育休プチMBA

育休プチMBA
ってなに?
育休プチMBAってなに?

よくあるご質問

Q&A

プログラム内容について

一度参加しましたが、思考が鍛えられたのかどうかわかりません。勉強会の学習効果はどのくらいで得られるのでしょうか?

3回以上の参加により「思考の変化」が現れ始め、6回以上で「安定的に意識変化が起こる」傾向にあります。初めて参加されてこれでよかったのか、と不安をお持ちの方にこそ、継続受講をお勧めしております。複数回参加することにより、思考の深さやスピード等、変化が実感いただけると思います。

MBAということは、難しい勉強をするのでしょうか?

「経営学」は仕事に関する学問で、さまざまな事例をベストプラクティスとして学べます。高度な知識やスキルは必要ありません。対話をしながら参加者全員で“学び合う”場です。

プチMBAマスタープログラムやパーフェクトプログラムの説明会はありますか?

各プログラムの無料説明会が開催されます。日程はお知らせをチェックしてください。または、メルマガに登録いただければメールにて届きます。

上手に話したり、ディスカッション、ディベート等が苦手なのですが大丈夫でしょうか。

大丈夫です。当勉強会のケースディスカッションは、ディベートとは異なり説得力や論法を競うものではありません。
話すことに苦手意識をお持ちの方も、お気軽にご参加いただければと思います。

参加・お申込について

どのような人たちが参加していますか?

「子育てと仕事の両立をしたい」方が多く集まります。
あらゆる業種の方、公務員、士業の方もいらっしゃいます。2回目、3回目の育休中の方もおられます。管理職・非管理職、年齢、お子さんの数、業界業種問わず、様々な方が集まっています。

受講中に子どもが泣き出して迷惑をかけてしまうのではないかと不安です。

参加者の多くがお子様連れでいらっしゃっており、お子様が愚図っても“お互いさま”という雰囲気ですので、どうぞ安心してご参加下さい。

なぜ1歳を超えた子どもは同伴できないのですか?

自分の意思を持ち行動範囲も広くなり始めたお子様には、のびのび快適に過ごせる環境を整えてご参加いただくことが、お子様にとっても、参加者ご自身の学習効果という観点でも望ましいと考えております。また、復職後にお子様の預け先が必要になってくるケースもあると思いますので、預け先を見つける機会としても捉えていただければ幸いです。

男性も参加できますか?

もちろん男性もご参加いただけます。男性育休取得者の増加に応じて男性の参加者も増えています。

欠席・振替について

欠席した場合、キャンセル・返金はできますか?

欠席した場合は、振替をお願いしています。クラスによっては動画配信でご対応しています。

振替は、オンライン講座とワークラボ講座のどちらでもできますか?

オンライン講座、ワークラボ講座どちらでも振替可能です。欠席したクラスより価格が高いクラスに関しては差額をお支払いいただければ振替できます。

その他

オムツ替え自由とのことですが、使用済みオムツを捨てる場所はありますか?

使用済みオムツを含め、会場でゴミを捨てることはできませんので、お持ち帰りください。

クラスを受けながら子どもにミルクや離乳食をあげることできますか?

会場は飲食は可能です(電子レンジや給湯などの設備はございません)。お子様のお食事はお子様のペースに合わせてあげてください。

領収書はもらえますか?

チケット購入時にPeatix(チケット購入サイト)より送付されたメールにて、領収データがダウンロードできます。

会社の上司や人事に勉強会の様子を見てもらいたいのですが、見学は可能でしょうか?

法人のご見学、大歓迎です!過去にも、参加者の上司の方や人事の方にご見学いただいています。実際にご見学いただくことで、当勉強会参加者のような、制約を持ちながらも仕事へのモチベーションを高く持つ復職予定者への理解も深まりますので、ぜひともご見学いただければ幸いです。

育休プチMBA®の運営チームに興味があります。参加できますか?

育休プチMBA®の運営チームは、年2回(春・秋)募集しております。2月中頃・8月中頃に公式FB・公式SNS・HPにて募集のお知らせをしております。育休プチMBA®の広報・運営活動をします。遠方からオンラインでご活躍頂いたり、チームでの活動が復職への準備にもなります。ご応募お待ちしております!

育休プチMBAをもっと詳しく知る育休プチMBAをもっと詳しく知る

Contact

お気軽にお問い合わせください

Mail Magazine

「今のわたしが変わる!」メルマガ定期購読