卒業合宿!①

みなさん、こんにちは!

間も無く運営メンバー卒業の飯田です。
私たち2015年度の運営メンバーの活動は3月末で終了です。

前回のブログにも少し書かせていただきましたが、
運営メンバーの卒業合宿に行ってきましたー!
今日から2回に分けてその様子をお伝えします。

私たちの勉強会の運営方針『赤ちゃん連れでも安心』を合宿でも実行すべく、
もちろんメンバーは子連れ参加です。
勉強会には連れていけない1歳以上の子供たちも一緒のため、
合宿の参加人数は大人18名、子供丸22名の総勢40名!!
小さい保育園でもできるんじゃないかな子連れで
桜咲き始める上野に一泊してきました。

【1日目】

お昼ごろからホテルの会場に続々とメンバーが集合。
会場にはベビーカーが大行列!

合宿で何するのかって?
そりゃ、決まってます!











今回は卒業スペシャルで我らの代表国保のファシリで3時間の長丁場です。

取り扱ったのは雑誌VERY編集長 今尾朝子さんのケース。
NHK プロフェッショナルという番組でも扱われたので
彼女をご存知の方も多いと思います。
女性No.1売上雑誌の編集長でありつつ保育園のお迎えのため5時半に帰宅する
彼女の働き方、成果の出し方についてのディスカッションです。

1919097_10153980124512829_395974305264665910_n.jpg

私の勉強会での学びは、
シンプルに
『成果を出すこと、出し続けることに勝るものなし』ということ。
制約人材だろうが、時間に制限なく働けようが、いかに成果を上げ、
それを続ける仕組みを作るのか。
それこそが本人、チームにとっての
モチベーションにつながると再認識です。
そして、成果とは何なのかその捉え方も様々。
何が成果なのか言語化も必要だと気づきました。

12115824_10153980124592829_6020770157155163317_n

そして、運営メンバーだけでの勉強会はメンバー達の発言1つ1つ、
個性が前面に出ていてそれだけでも濃厚な時間でした。
国保から、「発言が長い!」と度々注意を受けましたが笑



※今尾朝子さんについて気になる方はこちらをどーぞ。


頭をしっかり使った後は、夕食にお風呂、
みんなで寝かしつけ、そして夜のお楽しみ大人の宴会です♡

今回は個別の部屋ではなく、3、4家族一緒の部屋。
みんなで一斉に寝かしつけをしました。
どうなることかと思いましたが、
最初は興奮していた子供たちもちゃんと寝てくれるんです!
隣でほかの子が泣いてても寝る!
そして普段寝ないことで有名な我が子もなぜかよく寝る!
これには私もびっくりでした。

寝かしつけが終わったら、いよいよ夜のお楽しみ大人の宴会♡

各部屋の子供たちをモニターでチェックしつつ
濃ゆい大人の会話が繰り広げられます。
寝かしつけで一緒に寝落ちしたメンバーもしっかり復活して
参加してるのがスバラシイ!!

モニターから聞こえる泣き声で我が子のもとへ戻る母たちの宴会は
明け方まで続いたのでした。
みんな元気!笑
 
そして合宿は2日目に続きます。
続きはまた次回。

※4月以降の更新は3月中に予約投稿にて投稿いたします。

——————————————————
◆育休プチMBA勉強会に興味を持たれた方はまずこちらへ
Facebook 育休プチMBA勉強会
ぜひ「いいね!」お願いします!

コメントを残す