win-win.. それ以上。

こんにちは。2015年度運営チームの大栄と申します。チームでは、参加者対応を担当していました。

私が勉強会運営チームの仕事をしていて気付いたこと、特にモチベーション維持について語ろうと思います!

日々のタスクは、勉強会名簿の作成ややむを得ない事由による振替対応です。例えば病児。冬になってから、予想通り一気に増えました…!子どもにとっては産まれて初めての冬だったり、上の子も保育園で風邪が流行ったりと大変でしたね。そんなお母さんたち一人一人とのやり取り。“作業”としてこなす…それだけだと仕事がつまらなくなる。
気付いた私は、この勉強会の目的に還りました。

“子どもを持ちながら働く”が本人・家族・企業にとって当たり前になる社会の実現を目指す

このゴールのために自分は動いている。そう思うとフツフツとやる気が湧いてきます。社会から見れば小さな動きかもしれない。だけど一人でも多くの悩めるお母さんたちと出会い、共に学べる。そんな場を提供しすることができる。それは、モチベーション維持に大いに役立ちました。
実際に私が働く会社にも経営理念がありますが、心から賛同しています。(新入社員研修で連呼したのはいい思い出!) お客様だけでなく社会のために、という内容が含まれているのですが、そこが大好きです。

これは、最近読んだ『海賊と呼ばれた男』の主人公も言っていました。『うちの会社のためだけじゃない、日本のためにやっているんだ!』
(読んだキッカケは、実写版主人公が岡田准一になるからという不純な動機!妄想しながら読んでましたが…途中からすごく惹き込まれる内容でした。)

他にも、鎌倉〜昭和に活躍した日本三大商人の一つ、近江商人の行動哲学にもあります。
『売り手よし、買い手よし、世間よし 三方良し』

また働き始めたときも視野を広く持ち、たまにでもいいから経営理念に立ち還り、成長していきたいと思います。

運営チームの小早川さんが仰っていたこと
『育休プチMBAへの皆さんの一番の恩返しは、活躍してもらうことです!』
皆さまの復帰後の成長、ご活躍に大いに期待しています!!!
悩んでも、仲間がいます。復帰後でもこのご縁を是非ご活用ください。

————————
◆育休プチMBA勉強会に興味を持たれた方はまずこちらへ
Facebook 育休プチMBA勉強会
(リンク先:https://www.facebook.com/ikukyu.mba/?fref=ts
ぜひ「いいね」お願いします!

コメントを残す