2016/12/20勉強会◆開催報告

こんにちは!
育休プチMBA勉強会運営メンバーのがんちゃんです。

2017年が始まりました。
4月に復職予定の方は、いよいよ復職を意識し始めていらっしゃるのではないでしょうか。
私自身も長いと思っていた育休期間が終わりに近づいてきていて焦りつつあります ^_^;

さて、昨年12月20日に12月度2回目の勉強会について報告します。
年末で皆さん忙しくされていらっしゃったかと思いますが、
育児中心の生活でなまってしまった脳を再び仕事脳として使う訓練をしたい、
復職後の仕事に活かせる学びを得たい、
同じ立場の人と話がしたいなど、
様々な目的意識を持って、多くの方に参加いただきました。

この日のテーマは「上司目線でのコミュニケーション」~育児に理解のない上司~

ファシリテーターの問いかけに対して、同じテーブルのメンバー同士で、
参加者全体で意見を出し合い、議論を進めていきました。

img_0655

個人的に特に印象的だったのはファシリテーターからの2つの言葉でした。
「上司や会社の制度はすぐ変わらないから、
 まずは優美さん自身(ケース内の復職者)の課題から考えましょう」、
「頭ではわかっていても、行動するのはまた1つハードルが高いもの。
 どうやったらできるかなーって考え続けて、小さいことでいいので、行動に移して下さい!」

職場で問題が発生した時、
「上司のここが問題・・・」、「ウチの会社はここが問題・・・」
と自分の周りに対してあるべき理想を求めてしまうことってありますよね?
そして上司や会社の制度を自分1人の力で変えたり、短期的に変えていくことは難しくて、
不満だけがくすぶってしまうなんて経験ありませんか?

『まずは自分自身を振り返り、行動していく!』、言うは易しですが、
頭の片隅に留めておきたいと思いました。
またケースを解くときも、自分の職場を想い出し、
自分が具体的に行動に移せることを意識し、解決策を考えていくことで、
復職後の問題に対しての引き出しを増やしていきたいなと思いました。

私事ですが、今回の勉強会は10月、11月に続いて3回目の参加となりました。
リーダーをさせて頂いた時には、
「3回目くらいから効果が感じられ、6回目くらいになると自信がついてくると言われています」
とお伝えしてきました。
私自身、今回の勉強会では思考の仕方やディスカッションへの臨み方に変化を感じることができました!!
4月の復職まで開催される勉強会もあと数回ですが、
皆さんと一緒に思考トレーニングを続けていけたらと思います。
これからもよろしくお願いします♪

—————————————————————————
今後の開催日程について
—————————————————————————
今年度は、以下日程での開催を予定しています。
同月の2日程では扱うケースは同じです。
おひとり様、ひと月1回までの開催となりますので、
ご都合のつく日程でご参加を検討してくださいね。
—————————————
2017年

1月
勉強会テーマ:「制約人材を抱えた職場のマネジメント」-北村店長のスタッフ管理-
1月12日(木) 好評につき完売しました

1月25日(水) 残席僅かです!!
申し込みはこちら↓
●申込ページ
URL: http://ptix.co/2hF0kph
PASS: ikukyumba170102

2月08日(水)/15日(水)

3月14日(火)/21日(火)

今後のチケット販売開始日やチケット情報は、facebookページにてお知らせしていきます。
ぜひ、チェックしてください。
https://www.facebook.com/ikukyu.mba/

コメントを残す