公立中高出身の母が、娘と歩む【中学受験】⑤クラス変更編

運営メンバーのちーです。中学受験を目指す、小学校5年生の娘がおります。
中学受験シリーズ⑤として、塾のクラス変更に伴う経験をご紹介します。
※過去分は、①きっかけ編②年間予定編③合同説明会編④入塾編 からご覧ください。

クラス変更
半年ほど塾に通い、このまま順調に日々が過ぎるのかと感じていた矢先、事件が起きました。
塾の先生から、上位クラスに上がってOKとの連絡があったのです。
塾で定期的に行われる試験の成績がよく、授業態度がまじめなことも認められたようです。
親としては、鼻高々です。どの中学校でも入学できるような気分になり、にやにやしてしまいます。

一方、娘は不安でいっぱいです。理由は、主に以下の3点のようでした。

  • 一緒に塾に通っている仲のいい友人は基本クラスのままで、クラスが分かれてしまうため
  • 上位クラスから基本クラスにクラス変更した、塾のクラスメイトから、「上位クラスは地獄だ~。宿題がめちゃくちゃ多い。基本クラスは楽だ~。」と聞いていたため
  • 授業の内容が早く、難しくなるため

半ばパニックの娘に、私と夫から、「いい話だ。友人も奮起して勉強して、しばらくすればまた一緒のクラスになれるはず。それまでがんばれ。」と娘を励ましました。娘の不安はなかなかぬぐえないようですが・・・。

塾としては、次の授業から上位クラスに移ってほしいとのことでしたが、本人のショックを鑑み、1週間後から上位クラスに出席することにしました。

上位クラスになって変わったこと
上位クラスに通い始めて、基本クラスと上位クラスの違いがわかりました。

  1. 宿題がテキストの一部から全部になったこと(増えた部分が難しい。。。)
  2. 宿題の締め切りが、最短5日から、最短3日になり、週末に持ち越しができなくなったこと
  3. チェックテストの結果が張り出されるようになったこと
  4. チェックテストで満点を取らなかった場合、再テストを受けないといけなくなったこと
  5. 算数の応用クラスの受講が必須になったこと
  6. 担任の先生が変わり、先生からの呼ばれ方が、苗字に「さん」付けから名前の呼び捨てになったこと

クラス変更後1週間目
特に上の1と2が、娘にダメージを与えました。
それまで娘は、週末はほぼ家に引きこもり、相当の時間をかけて塾の宿題をしていました。

それが、量が増えた上に、平日に時間を作って宿題を終わらせないといけません。習い事を3つとも続けている娘は、平日、宿題に充てられる時間が限られています。もちろん、学校の宿題もあります。

「就寝時間を遅らせたい。」と言い出しましたが、私がそれを拒否。
「試験は朝なので、どちらにしても睡眠を削るなら早起きして。」と伝えたところ、「あと3時間はかかるから3時に起きる!」と、本当に3時に目覚ましを設定して寝ました。

帰宅した旦那にその旨を伝えたところ、「そこまでして勉強するのはおかしい。宿題ができなくてもいいから、やめさせよう。」と勝手に目覚ましを6時に変更。。。

翌朝、6時に起きた娘は「どうしてもう6時なの?!」と涙。でも、泣きながら宿題をして、なんとかぎりぎり終わらせて、学校に行きました。

「集中してやれば短時間でもできると気づいてほしい」という親の意図に、娘は気づいているのかどうか?

クラス変更後2週間目
クラス変更後2週間目のある日、塾の授業終了後に、先生から「成績等の条件を満たさない場合は、容赦なく基本クラスに、ばしばし落とします」という旨の話があったと、娘が帰ってきました。帰宅後も、ずっと「怖い!怖い!私は最短記録で落ちる人になりそう。」と言っています。
娘の、おそらく人生最大のプレッシャーに、打ち克ってほしいと願う私。。。

クラス変更後3週間目
「全然宿題をする気になれない~。」と、現実逃避して宿題をしない娘。。。
翌朝、37.2度の熱が出ていました。
「今日は、学校を休んでいいよ。」というと、再度眠りにつき、起きたのは11時近く。
本当に疲れていたんだなぁ。浮かれていてごめん!やはり、睡眠や休息は大切。本人がコントロールできない部分は、母がしっかりしなきゃ!と反省する私。。。

その4日後、宿題はぐだぐだ、テスト対策どころではない状態の中、上位クラスになって初めての定期試験がありました。娘曰く、「全科目、全然できなかった。」とのこと。上位クラスを維持できるのか?結果が楽しみなような怖いような・・・。

S__1835020
社会のノートの1ページ