2歳の娘が初めて英会話レッスンに行った日

運営メンバーのあさです!3歳前後から何か一つ習い事をさせたい!と悩んだ末に決めた、英会話レッスン。最近、2歳9か月の娘と親子で某大手英会話教室の幼児クラスに通い始めました。どきどきの初回レッスンの様子とその後の変化をご紹介します。英会話を検討されている方の参考となれば幸いです。

globe

娘ステータス
・言葉が出たての頃は、なぜかりんごだけアッポーと言っていた
・1~20の数は日英両方でカウント可能(日英とも抜けあり)
・何度も聞いている英語の歌はそれらしく歌える
・動物はときどき英語
・発音はよさそう(といっても日本語の活舌も完成していないのでそのレベルで)
・たまに英語で話しかけてみるが「ん?」と言われる(理解していない…(笑))

英会話教室の決め手
・大手英会話教室で研究されたカリキュラム(と信じている)
・親子でレッスンに参加
・1.5歳~3歳クラスで第一号(今のところマンツーマン状態)
・最寄り駅にあり、レッスンは日曜なので復職後も通える
・1.5歳までは下の子同伴可能(ついでに耳がよくならないかな~)

事前準備
レッスン中に使用するアイテムを手作りする必要がありました。キットになっているので、点線にそって切ったり、貼ったりという程度です。該当するレッスンで使用する分だけ作るのであればそれほど手間ではありませんが、まとめて一気に作ったので多少時間はかかりました。もう少し大きくなれば、一緒に作るか、本人に作ってもらいたいところです。

そしてレッスン初日
習い事というより遊び感覚で通ってほしかったので、「ママと遊びにいくよ~おでかけしよ~」といって家を出ました。到着したら、人見知り発動(想定の範囲内)!でも時間になってレッスン部屋へ入室する際は、わりとノリノリで、自分でサンダルを脱いで、靴箱に片付けてさっさと入っていきました。

本日のテーマは「色」。外国人講師が見せるカードの色をリピートしたり、色のサイコロを振って遊んだりしました。その他、音楽に合わせて踊る、ボードゲームをする、などレッスン内容は短いスパンで切り替わっていきました。幼児は集中力が持たないので、どんどん違うアクティビティをしていくというのが幼児クラスの特徴のようです。

娘は、始めこそリピートする声がでなかったり、踊るときももじもじしたりしていましたが、後半には、声が出て、踊ることもできるようになりました。

面白かったのは、「What color is this?」と聞かれて「What color is this」と答えたり、踊りのレクチャーのときに”足で床をタップするんだよ”という意味で講師が足を指さしたら、足タップの場面で足を指さす踊りをしたりしたこと。考えてみたら、当然の発想ですよね。
事前に、日本人スタッフや講師から「お母さんが積極的に声を出したり一緒に踊ったりしてください」と言われていたので、私が「green」などと答えると娘も真似をして答えていました。

そうこうしているうちに、あっという間にレッスン終了の時間となりました。多少のムラはありましたが、概ねレッスンを楽しく受けられたように思います。

家に帰って
色んなものを指さして「yellow」「black」などと自分で言っていました。これは、さっそくの変化でした。これまでも色を英語で聞く機会は何度もありましたし、お絵描きする際に私が色を英語で言うこともありましたが、自ら発することはあまりなかったです。やはりアウトプットの機会があるというのは、大事ですね。この日から、服の色やアンパンマンとその仲間たちの色を英語で言う日が続いています。

レッスン自体は、少なくとも嫌ではなかったようで、「明日もgreenとかのおでかけいくの?」と聞いてきました。

数回のレッスンを経て
娘の集中力が切れるのは、本人的にあまり面白くない、あるいは何をするかを理解できていない場面であることが分かりました。やや単調なDVD映像に合わせて踊るときなど、教室内の壁に貼られたポスターを見にいってしまいます。
でも、覚えた単語や文章は家で積極的に使っています。2回目のレッスンでも「色」がテーマだったからか、レッスン後には、ものを指さして「What color is this?」と聞いてきました。

4回目のレッスン後からは「おでかけのとき何した?」と言って、レッスンの内容を家で思い返すということも見られるようになりました。

期待する効果
週1回30分なので、これで話せるようになるとは思っていませんし、多くは期待しません。
・これまでひたすら聞いてきた音としての英語が、会話のキャッチボールのツールであることをなんとなく理解する
・英語を話す人に親しむ
・ネイティブの生きた英語に触れる
・あわよくば耳がよくなってほしい
・あわよくば…いえ、多くは期待しません。

ひとまず、楽しく通えているので、今年度いっぱいしっかり通ってみたいと思います!