復職準備①ベビーシッター利用してみました

こんにちは。運営メンバーのサンです。

先日、初めてベビーシッターを利用しました。ご参考になればと思い、共有させていただきます!

まずは家族の状況から。

私:

  • 10月に育休復帰
  • 仕事は製造業の研究職(フレックス勤務、在宅勤務不可、通勤は1.5時間以上)
  • 平日はワンオペ育児

夫:

  • 残業は基本当たり前の職場(男性9割以上、女性の多くは派遣社員)
  • 2~3年に1度の転勤、7月より単身赴任
  • 休日は育児家事を5割以上担当

長男(4歳):認可保育園に通う

長女(11ヶ月):認証保育園に通う(兄とは別の保育園)

①シッターを利用するに至った背景&目的

  • 育休中に、長男(4歳)を英語教室に週2回通わせ始めた
  • レッスン時間が16-17時であり、復職後、私が送迎するのは困難
  • 本人が楽しんでいるため、週1回に変更することも検討しつつ、継続させたい
  • 夫が単身赴任となり、習い事送迎以外でもシッターさんが必要になってくる可能性がある

実際に必要になってから利用する、ではなく、今から利用開始し、マッチする人を確保しておこう!

②シッターを選ぶ条件

  • 息子と合う人、そして私と合う人
  • わんぱくな息子と公園で走り回れる体力のある人
  • 定期利用できる人
  • 最低2人確保
  • 予算はすべて込みで2時間5000円以内

③検討したシッターサービス

  • 自治体のファミリーサポートセンター
  • 民間:キッズライン
  • 民間:ハニークローバー
  • 民間:ル・アンジェ

※民間企業の選択:検索するとたくさんあったので、ママ友が利用したことのある企業、とした

《ファミリーサポートセンター》

○地域に根付いた方、ボランティアの気持ちで受けているため、料金も安く魅力的。

▲私の地域は、サポーター(提供)会員<<ファミリー(利用)会員 でなかなか見つからない

▲サポーター会員の多くが60歳以上で、公園で走る、戦いごっこの相手をするのは難しい。

《キッズライン》

○自分でシッターさん(大学生~子育て経験のある方まで幅広い層)を選ぶことができる。シッター募集も可能。

○価格も比較的安い。時給1500円前後+手数料300円+交通費

▲マッチングなので、なかなかみつからないこともある。

▲企業側が研修を設けているわけではないので、人によって保育サービスの質が異なる可能性がある。

《ハニークローバー》 & 《ル・アンジェ》

○公益社団法人全国保育サービスに加盟している

○病児保育を行っている

○研修等を行っており、保育の質は信頼できる

▲基本入会金、年会費が必要

▲時給が2000円~2500円で、少し高め

▲シッターを選ぶことができない(希望は出せるかもしれない)

以上より、今回は「お試し」という思いが強いため、入会金や年会費がないキッズラインにしました。

④シッター探し

お試し、とはいえ、長く利用できれば利用したい、のも本音。

キッズラインに登録し(免許証やカード番号が必要です)、アプリを入れて、シッター探し開始です。空き状況の表示をしていない人が多いので、依頼内容をメッセージで送りました。6人中、2人からOKの返事をもらいました。2人とも、定期利用は確約できないが、可能な範囲で対応する、とのこと。予定通り、2人確保に成功しました。あとは、合うかどうかです。

⑤親として対策したこと

やはり知らない方に子供をお願いするのは心配なもの。

自分の認識と相手の認識は異なるものなので、すれ違いがないように、細かく指示をしました。

その一例

  • シッターさんを保育園や英語教室の先生に紹介し、顔・名前を覚えてもらう
  • 保育園や英語教室の連絡事項(ホワイドボード)を写真に撮る
  • 英語教室に到着したら、息子の写真を撮る→写真はリアルタイムで送付してもらう
  • レッスン終了後、公園で遊んでもらい、そこで待ち合わせる。(影から様子をみる)

⑥利用後の感想

K子さん(20代):シッターを主な仕事とし、100回以上のシッター経験あり。

I子さん(20代):幼稚園教諭を1年経験し、今は別の夢を追いかけ中。シッターはアルバイト。経験は10回程度。

2人とも好感が持てましたし、息子はデレデレ、すぐに懐いていました。2時間の間に、私は夕ご飯の支度ができ、息子は公園で思い切り遊べて(娘がおり、暑くて外であまり遊ばせられなかった)、2人とも大満足!その日の夜は、いつも以上に息子と向き合うことができ、絵本を読んだり、恐竜ごっこをしました。(いつもは、早く寝るよ!!!と時間に追われている)

仕事をしていない今でも、この時間はありがたいと思い、今後、継続して利用していきたいと思いました。仕事が始まってしまうと、公園で遊ばせることはできないので、なおありがたいです。

⑦利用した結果

マッチする人を2人確保することができた!

1回2時間4000円前後で、決して安くはないが、この数年、この投資はあり。

 

+++シッターを検討している皆様へ+++

子育ては長期戦、平日(休日も!?)ワンオペ育児の私にとって、シッターさんは頼れる存在となりそうです。最初は、育児放棄のダメな母親と思われたらどうしよう、とシッター利用はハードルが高いものでした。でも、私が疲弊しているより、ニコニコしているほうが、子どもにとっても家庭にとっても一番だよねと、勝手に解釈し、今後もうまく利用していきたいと思います。

育児も仕事も両立したい、そのためには1人で頑張るのではなく、誰かに頼るのは、とってもいい手段だと思います!ワンオペ育児であるかどうかに関わらず、ぜひ、1度利用してみては?

「復職準備①ベビーシッター利用してみました」への2件のフィードバック

コメントは停止中です。