◆開催報告◆組織における自分の役割とは…6月12日の育休プチMBA勉強会

「育休プチMBA勉強会」は、「育児休業期間中、復職後に備えてビジネススキルを高めたい」、そんなワーママのニーズに応えて立ち上がった勉強会です。

ケース・ディスカッションを通して、同僚/上司/組織など様々な視点から考え、復帰後も気持ちよく働くための思考スキルを身につけませんか?

 

6/12(水)にも、東麻布の会場Patiaにて「育休プチMBA勉強会」が開催されました。

 

 

 

 

 

 

今回は「退職を考える時短勤務の仁美」というケースを用いて、皆でディスカッションをしながら考えました。

参加者は半数以上が初めての方でしたが、2回目の育休中でリピート参加の方、ついこの春に復職してまさに今壁に向き合っている方も。

・ 時短勤務の仁美の問題と原因は?

・ 仁美の上司、組織の課題は?

などなど、ファシリテーターから投げかけられる問いに、赤ちゃんをあやしながら様々な角度から意見が出ました。

 

 

 

 

 

認定ファシリテーター めぐみさんの問いかけに、参加者それぞれが熱心に思考し始めます。

 

 

 

 

 

個別に考えた後は全体でシェアします。様々な意見が飛び出し、ホワイトボードがいっぱい!

 

参加者の声を一部ご紹介します♪

◉ まさに自分が直面しそうな問題に対して、自分で考えてみたり、他の方がどう考えるかを知ることができてよかったです。いざ問題に直面した時、これが力になりそうな気がしました!

◉ ディスカッションすることで、自分の思考が整理され、これから仕事で問題にぶつかった時に一人で抱え込まずに、一度立ち返って冷静に考えられるかもと思えた。

◉ 具体的にどういった行動を起こしていけばいいかヒントをもらえた今回のケースを通じて、実際に復帰後に起こりそうな問題をイメージでき、実際その問題に直面した時にどんな思考で向き合い、行動すれば良いのかのヒントになったようです!

 

勉強会終了後には、ランチ交流会を開催します。色々な業界の方々と交流ができるので、是非ご参加ください♪

 

<ランチ交流会に参加した方の声>

  • 妊婦の方:先輩ママに、出産育児に必要なもの、出産後の過ごし方等の話を聞くことができ、参考になった。
  • 産休・育休者:復職後のイメージがつかなかったが、復帰経験のあるママから、家事と育児の両立、分担、会社での働き方等の話が聞け、具体的なイメージができ、復帰の準備がスムーズにできた。
  • 復職者:自分の会社には復職経験者がいなく、悩みを相談できなかったが、交流会で他の方々と話ができ、前向きになれた。

 

次回、6月20日分は完売しましたが、7月も育休プチ勉強会が開催されます!

そして、7月で育休プチ勉強会は5周年を迎えます!お祝い企画も考え中ですので、どうぞお楽しみに。

7月3日(水)のチケットは好評発売中です。

勉強会の詳細、チケット購入はこちらをチェック!

 

◎マネジメント視点で物事を考える思考のトレーニングに

◎復職後、制約がある中でも組織に貢献できる人材となるために

◎同じ志を持つ素敵な仲間との出会いに

 

ご参加をお待ちしております!