◆開催報告◆復職3ヶ月目の悩みに向き合う…9月12日の育休プチMBA勉強会

「育休プチMBA勉強会」は、”復職後に自分が直面しうるケース” を用いたケースディスカッションを通じて復職後の疑似体験をすることで、復職後に活かせる思考力をトレーニングする場です。

9/12(木)にも、東麻布の会場Patiaにて「育休プチMBA勉強会」が開催されました。

今回のケースは、「復職して3ヶ月目の井田美咲」というケース。

参加者23名中、半数以上の方が初参加。その他はリピーターの方で、中にはすでに今年の4月に復職した方も参加されていました。

初参加の方も、リピート参加の方も

・   美咲の変化と問題点は?

・   上司からみた問題点は?

といった問いかけに、赤ちゃんをあやしながら頭をフル回転させて意見を出し合いました。

ポイントは、当事者視点の問題点だけでなく、上司視点、組織視点での問題点を先に考えること。いきなり解決策を考えるのではなく、そのステップを踏むことで、より多面的に深く考えることができます。

アンケートより、参加者の声を一部ご紹介します♪

  • 自分と同じ仕事への意識の女性のみが集まり、意見交換ができるというのは非常に効率的であり学びが多かった
  • 復職後にどうしようかモヤモヤしていたので、想定される課題についてディスカションでき、少し心の準備ができました
  • ケーススタディを通して他の参加者さんのリアルなさまざまな視点、体験を共有でき、今後の復職にむけモチベーションが上がりました

また、毎回勉強会終了後には、ランチ交流会を開催しています。

同じグループの人と今日のケースについて、復職後の不安、育休をどう有意義に過ごすか?など、様々な話題で盛り上がっている様子でした。

【育休プチMBA勉強会のお知らせ】

10月の育休プチMBA勉強会は、10日(木)と25日(金)の2回開催します。勉強会チケットは、好評発売中です。

◎マネジメント視点で物事を考える思考のトレーニングに

◎復職後、制約がある中でも組織に貢献できる人材となるために

◎同じ志を持つ素敵な仲間との出会いに

ご参加をお待ちしております。