紅葉を見に行こうよう

運営メンバーのすみれです。
今、第三子の育休をいただいています。

先日、紅葉を見に、目黒駅から徒歩10分ほどのところにある国立科学博物館附属自然教育園へ行ってきました。

漢字ばかりの堅い名前ですが、そこは森。
都心であることを忘れてしまうような、日本の里山の雑木林がそこにはありました。

✔️ 日本の草木が満載です。
名前の札が設置されているので、勉強になりました。
草木の日本名って、センスがあっておもしろいですね。
入口では、見頃の草木とその説明が書いてあるチラシがもらえました。

✔️ 歩道が整備されています。
ベビーカーOKでした。
(舗装されておらず、数段の階段があるので、少し持ち上げないとです。)

よちよち歩きキッズには、とてもよさそうな歩道です。


✔ ベンチが各所にたくさんあります。
少し歩くとベンチがあるので、休み休み進めます。
それぞれの場所にベンチがたくさんあるので、椅子取りゲームにはなりませんでした。

✔️ トイレも各所にあります。
オムツ替え台の有無確認忘れ。すみません。。

自然豊かな森の中の散歩はとても気持ちよかったです。
紅葉は始まったばかりだったので、まだまだ楽しめそうですよ。
子どもとのお散歩にいかがですか?

———————
国立科学博物館附属自然教育園
〒108-0071
東京都港区白金台5-21-5
・JR山手線/東急目黒線 目黒駅より徒歩9分
・東京メトロ南北線/都営三田線 白金台駅出口1 より徒歩7分
※駐車場なし
———————


我が子といえば、電車の中でぐずり始め、ベビーカーから抱っこへ変更。
電車を降りると寝てしまい、自然教育園ではずっと寝てました。
寝た子をベビーカーに降ろす勇気はなく、ずっと抱っこ。
紅葉をバックに子どもを撮れた写真は、これでした笑


育休プチMBA勉強会は、経営学×復職後の壁。
経営学を使って、復職後の壁を乗り越える術を学びます。

12月の勉強会はおかげさまで完売いたしました。

1月の勉強会は、ただ今販売中です。
1/14(火)は、人を動かすコミュニケーションについて、『アルバイトが自主性を持って働かないんですと訴える店長』 というケース、
1/27(月)は、長期労働の改善策について、『岡村課長と定時後のクレーム』というケースを使って学びます。

みなさんに会えるのを楽しみにしています。

【育休プチMBA勉強会 Peatix】

【育休プチMBA勉強会 Facebook】

【育休プチMBA勉強会 Instagram】

【育休プチMBA勉強会 LINE】