子育ての隙間時間でも、英語は学べる!

こんにちは!運営メンバーのケイトです。
現在育休中で10ヵ月の娘を育てています。

育休中の方の中には、この期間を活用して英語のレベルアップを図りたいという方もいらっしゃるのではないでしょうか。
私自身、育休前は海外出張や英語での会議も多く、自分の英語力にイライラすることもしばしばで、英語力を高めたいと常々思っていました。

そんな同じ問題意識を持った方に、私が現在実践している隙間時間を活用した英語の勉強法をご紹介します。

◆オンライン英会話レッスン
育休中は時間があるとは言え、赤ちゃんを抱えながら英会話レッスンに通うのはハードルが高いですよね。
また、英語は週1回纏めて勉強するよりも毎日少しでも積み重ねた方が効果的。そんな時にオススメなのが、やはりオンラインレッスンです。
昨今は各社手頃な価格且つ直前予約やキャンセルが可能な便利なサービスを提供しています。私は某R社の毎日25分で約7000円/月のプランを使っています。

このプランで育休中の方に特に向いているのが、先生の数が多くて直前予約が可能なところ!
赤ちゃんのご機嫌やお昼寝のタイミングはなかなか読めないですよね。このプランは先生の空き次第でレッスンの5分前まで予約出来るので、私は娘がお昼寝したと同時にすぐ予約をしてお昼寝中にレッスンを完了させています。

Daily News Articleの教材がとてもよく、世の中の動きを把握しつつ様々な分野の単語も習得出来ます。レッスン後も娘がまだ寝ている場合は、単語アプリに新しく知った単語を登録して復習します。この間実に30-50分ですが、毎日積み重ねれば大きな差になるはず。
(と信じて頑張っています!)

◆Podcast/YouTube
娘がご機嫌の良い朝方は、一人遊びを楽しんでもらっている間にメイクをしながら、PodcastでバイリンガルニュースやHBR idea cast,goop等を聞いたり、YouTubeでTEDやビジネスリーダーなどの動画を見たりしています。
出かける時にも、ベビーカーを押しながら片耳ワイヤレスイヤホンをつけて聞いている時なんかもあります。
(夫には危ないと言われますが…)

◆Netflix
娘を寝かしつけた後、夫の帰宅まではNetflixを見ます。
この時のポイントが字幕を日本語ではなく英語にすること。耳だけだと流れてしまう単語も、文字と掛け合わせて一緒に認識することで覚えやすくなったり、分からなかった単語は後で調べてみることもできます。
最近良かったのは”The Great Hack”。
ルー大柴的に言うと、Persudableな人々をTargetedして、Facebook adsでfake newsをpersonarizedした上にinvisiblyに大量に流した結果、US election in 2016やBrexitに影響を及ぼした話です。これだけでも英単語や言い回し、学べそうですよね!映像を活用してコンテキストと合わせて覚えると、英単語の定着はかなり違うように思います。

◆Instagram
英語力向上のために、ネイティブスピーカーのインフルエンサーを何人かフォローしていますが、その中でも子育て中の方に特にオススメなのがEva Chen!
彼女はInstagramで働いていてDirector of Fashion partnershipで二児の母です。
彼女のアカウントの良いところは、Instagram勤務なだけあって頻繁にストーリーをアップしていて、その際に文字も表記してくれるところ。ネイティブスピーカーならではの学校では習わない言い回しが度々登場しますし、子供に関する投稿も多いです。

また両親や夫、ベビーシッター等の周囲の手を借りながら世界を飛び回って忙しく働いていて、日本よりも進んだ柔軟な形で「子供を持ちながら働く」を体現している姿はとても参考になります。

余談ですが、TEDで「赤ちゃんは語学の天才」というものを先日見ました。子育てしながら親も子供も英語の勉強をするというのも有意義な過ごし方だなと(^^

以上が私のオススメする隙間時間を活用した英語勉強法でした!
少しでも参考になれば幸いです。