私の時短料理

育休プチMBA勉強会、運営メンバーのすみれです。
第三子の育休をいただいています。

仕事して、お迎えしてからの、食事作り。
朝の出勤前に作ることもありました。
どちらにしても、ハードですよね。


産休前、よく作っていた時短料理はこんな感じ。

〈鶏肉×トマト×ミックスハーブソルト炒め〉
一口大の鶏肉の外側をカリッと焼き、白ワインと角切りトマトを入れ蓋をして、鶏肉に火を通す。味付けは、ミックスハーブソルト。

元々は、鶏肉をローズマリーなどと一緒にオーブンで焼いていました。それをフライパンで炒めたら同じようにできるかなと思って誕生したのがこの料理。


〈鶏肉×かぶ×塩麹炒め〉
かぶを炒めて一旦取り出し、一口大の鶏肉を炒める。鶏肉に火が通ったら、かぶを戻して、塩麹で味付けする。

かぶは火が早く通って柔らかくてオススメです。


〈ドライカレー(キーマカレー?)〉
玉ねぎ、人参、ジャガイモをみじん切りにし、ひき肉と炒める。水切りした木綿豆腐も崩しながら一緒に炒め、少量の水で煮て、ルーを入れる。

普通のカレーのように煮込む時間を取らなくても、美味しくなります。
保育園のメニューから拝借した我が家のメニューです。


〈かつ丼〉
買ってきたかつをめんつゆで煮てから、卵でとじる。

「カツ買っておかずにした」に一手間加えただけなのですが、ものすごく料理した気分になれるメニューです。


〈パスタバイキング〉
パスタソースを何種類か買ってきて、何種類かのパスタを作る。
バイキングと称して、大皿に盛り付け、トングで取って、シェアして食べる。

パスタソースのレトルトの袋をオリーブオイルで炒め、そこに茹でた麺を合わせると、ちょっと美味しくなる気がします。


〈手巻き寿司〉
手巻き寿司セットのお刺身を買って、酢飯にしたごはんで、手巻き寿司!

お祝いごとの日に食べていた手巻き寿司が、いつのまにか母が疲れた日のメニューになりました笑
海苔をはさみで切るときに、海苔が飛び散り、キッチンが汚れるのが悩みです。海苔が飛び散るのを最小限に抑えられるよう、袋の中で切
ってみたり模索中です。


〈oisixミールキット〉
自分で使わない食材や作ったことのないメニューがあって、食のバリエーションを増えました。


〈そば屋さんの出前〉
顔なじみになったので、子供の食べやすいうどんにしてくれたりと、優しい心遣いをしていただき助かっています。
こういう繋がり、大事です。


みなさんは、どんな時短レシピを持っていますか?


育休プチMBA勉強会は、経営学×復職後の壁。
経営学を使って、復職後の壁を乗り越える術を学びます。

勉強会は、おかげさまで好評をいただいております。

1/27(月)長期労働の改善策について。(『岡村課長と定時後のクレーム』というケースを使用)

2/13(木)復職に備えた準備(『西田はるかの職場復帰前面談』というケースを使用)

2/26(水)クリティカルシンキング(『育児に理解のない上司と山田優美』というケースを使用)

みなさんに会えるのを楽しみにしています。

【育休プチMBA勉強会 Peatix】

【育休プチMBA勉強会 Facebook】

【育休プチMBA勉強会 Instagram】

【育休プチMBA勉強会 LINE】