復職に向けての私の準備(スマホで仕事)

育休プチMBA勉強会、運営メンバーのすみれです。
第三子の育休をいただいています。

このご時世、在宅勤務されてる方もいらっしゃるでしょうか?

昨今の新型肺炎の影響ではなく、復職後、子どもの病欠等のリスクヘッジとして、在宅勤務ができたらと考えています。
会社のリモートワークでは、支給されるノートPCとスマートフォンで行いますが、育休期間は極力PCを使わず、スマホでこの育プチ業務やその他諸々やってみようと試みました。
というのも、PCを開かずに、片手で作業ができるのは大変便利で、きっと仕事のスピード感にも繋がると考えたからです。

文字入力、基本的なアプリ操作は、普段からスマホを使用しているので問題なし。

難しいのは、PCなら、右クリックするのにとか、shiftと矢印キーを押してセルを選択するのに、などマウスやキーを2個以上使っての作業がとっさにできないことでした。
文字の入力だけなら良いのですが、少し複雑なことをしようとすると、shiftがないー!と動きが止まります。

また、育プチHPの更新作業をスマホアプリから行なっていたのですが、PCより機能が少なくて困りました。

残念ながら、スマホ1本で全ての仕事をするのは、まだ難しそうです。
スマホでできることを把握し、PCとの併用がよいのかもしれません。


全国的に学校は休校、不要不急の外出は控える生活が続いています。大人も子どもも息が詰まりますよね。
毎日保育園、幼稚園、学校へ行く、友達と遊ぶ、仕事に行くetc…こんな当たり前のことができないなんて。
当たり前のことを当たり前にできることの大切さ。
いつもの忙しくも慌ただしい普通の毎日送れることがいかに幸せなことか。
普通の毎日が、一日も早く戻りますように。


育休プチMBA勉強会は、経営学×復職後の壁。
経営学を使って、復職後の壁を乗り越える術を学びます。

勉強会は、おかげさまで好評をいただいております。

3/10(火)【オンライン開催】
 時間制約をどう克服するかを考える
(『復職して3ヶ月目の井田美咲』というケースを使用)

3/27(金) 
復職に備えた準備をする
(『西田はるかの職場復帰前面談』というケースを使用)


みなさんに会えるのを楽しみにしています。

【育休プチMBA勉強会 Peatix】

【育休プチMBA勉強会 Facebook】

【育休プチMBA勉強会 Instagram】

【育休プチMBA勉強会 LINE】