おうちdeお菓子屋さん

こんにちは。
運営メンバーのりくです。第2子育休中です。

4月の2週目より登園自粛が始まりましたが、保育園と違ってお菓子やジュースがいつでもある環境なので、5歳の長女は午前中からお菓子をせがみます。

15時のおやつにね、と言っても「やだ!今食べたい!」のゴネゴネ攻撃…どうしたものかと頭を抱えていた時、SNSの投稿で「おうち駄菓子屋」を見かけて、これだ!とやってみることに。

長女はおままごとが大好きなので、大喜び!お菓子屋さんは毎日1回、15時に開店。子どもは毎日50円まで使えます。お菓子の値段を決めて、子どもと一緒に値段表を書きました。

初日は楽しみ過ぎて、午前中から時計をチラチラ…15時になると、いつもは言われてもやらないテーブルのお片付けを自らさささーっと行い、お菓子のカゴとおもちゃのレジ、お財布を持ってきてセット!

娘は大好きなキャラクターの50円のお菓子を購入、私は10円のお菓子を3個と20円のお菓子を購入すると、「ママずるい!私も沢山食べたい!」と言って、プンスカ(笑)最初は納得がいかなかった様ですが、何度も仕組みを説明して、今ではお菓子の値段を気にしながら選んでいます。

お菓子屋さんをやってみて、子どもは遊びを通じて学ぶ、ということを実感しました。
・時計を読む
・我慢を覚える
・計算する
・制約のある状況でやりくりする
・制限の中から楽しみを見つける

登園自粛生活がいつまで続くか先が見えませんが、少しでも楽しみながら過ごしていきたいと思います。

****

育休プチMBA勉強会は、経営学×復職後の壁。 

経営学を使って、復職後の壁を乗り越える術を学びます。

勉強会は、お陰さまで好評を頂いております!

5/18(月)【オンライン開催】

テーマ「組織における自分の役割を考える」

(『退職を考える時短勤務の仁美』というケースを使用)

# 初めてのオンライン体験にもうってつけ。在宅勤務を見据えてオンライン会議の疑似体験をしてみよう!

# 妊婦の方も大歓迎!交流会で先輩ママから疑問質問のアドバイスを貰うこともできます。

# 自宅保育でなかなか人と交流できない今、オンラインでおしゃべりしてリフレッシュしよう!

【育休プチMBA勉強会 Peatix】

【育休プチMBA勉強会 Facebook】

【育休プチMBA勉強会 Instagram】

【育休プチMBA勉強会 LINE】