育休中のキャリア面談

こんにちは。

運営メンバーのりくです。

第2子育休中です。


今年の2月上旬、ワークシフト研究所 所長/小早川のキャリアコーチングを受けました。

その際、キャリアプランシートを作成し、中長期的に自身のキャリアプランを見える化しました。最近そのキャリアプランシートを改めて見直し、実現に向けて残りの育休期間中、また育休後何をしたらよいか言語化するため、職場の上位上長に相談することにしました。

本来はまず直属の上長と実施すべきなのですが、現在の上長が育休中に上司になったこと、以前上位上長からコーチングを受けていて、かねてより定期的にキャリアにおける悩みを相談していた下地があったことから、今回は上位上長に面談の申し入れを行い、実施しました。(なお直属上長とも期日面談を予定しています)

面談実施にあたり、以前掲載された復職前面談に関する運営ブログ(こちら)も参考にしながら、話したいことを事前に整理し、その
内容を共有しました。

1. 復帰予定 及び 保活状況の共有
・10月の復職を希望しているが、年度途中の認可保育園への入園
 ハードルが高いこと
・長女の小学校入学に伴い、来年4月のタイミングでも入園できない
 リスクがあること
・地方自治体にも相談して認可外保育所も視野に入れるかもしれない
 こと
・復職後は在宅勤務制度等活用しながら、裁量労働でフルタイム復帰
 を視野に入れていること。

2. 将来のキャリアについて
・現在の職種でキャリアを積みたいこと
・将来海外勤務を経験したいと考えていること(目標:3年後)
・海外経験については家族の在り方について、夫とも会話をし始めた
 こと

3. 現在取り組んでいること
・育休プチMBA及びWSIプチMBAにてマネジメント知識・スキルの
 習得、マネジメント思考の強化を図り、復職に備えていること
・ファミサポや病児保育、ベビーシッター等の活用も検討し、必要な
 時には調整できるよう体制を整えようとしていること

これらを共有した上で、将来めざすキャリアを実現するために、どのような知識や経験があるとよいか意見を伺いました。

上位上長からは、職場の現況と今後の方向性、今後強化しようとしている分野を伺い、その上で将来希望するキャリアに必要な知識経験について、3点提示頂きました。

・ビジネスを理解できるようにしておくこと(特に財務知識の習得)
・職種における専門性を強化すること(自分の強みを持つ)
・復職後積むべき職務経験(具体的にどんな職務経験を積むべきか)

今回の面談を通じて、会社や組織の方向性を考慮した上で、めざすキャリア実現のために求められる知識・スキル・経験が何かを見える化することができました。

復職前に今後めざしたいキャリア(Will)、今自分ができること(Can)、会社や上長が求めるもの(Must)をすり合わせできたことで、復職後の目的意識が明確になり、よりスムーズな職場復帰ができそうです。

これから産休に入る方、間も無く復職予定の方、育休中に上長とWill・Can・Mustをすり合わせるキャリア面談を持つことをオススメします!

*********************

育休プチMBA®︎は、「経営学 x 復職後の壁」

経営学を使って、復職後の壁を乗り越える術を学びます。
復職後に陥りがちなモヤモヤ解消のヒントを得られます。

9/8(火)&9/29(火)の勉強会チケットは8/4(火)に販売されます!

妊婦の方も大歓迎!
交流会で先輩ママから疑問質問のアドバイスを貰うこともできます。

◎マネジメント視点で物事を考える思考のトレーニングに
◎復職後、制約がある中でも組織に貢献できる人材となるために
◎同じ志を持つ素敵な仲間との出会いに

ご参加をお待ちしています!

♦︎今後の予定

日時テーマ会場
9/8(火)「長時間労働の改善策を考える」ワークラボ
9/29(火)  「復職に備えた準備をする」オンライン
10/9(金)「クリティカルに考える」オンライン
10/22(木)「人を動かすコミュニケーション」ワークラボ
11/10(火)「時間制約をどう克服するかを考える」オンライン
※開催予定は変更になる可能性がございます

チケット販売開始告知含む最新情報はこちらからご確認ください。

【育休プチMBA勉強会 Peatix】

【育休プチMBA勉強会 Facebook】

【育休プチMBA勉強会 Instagram】

【育休プチMBA勉強会 LINE】

【育休プチMBA勉強会 Twitter※始めました! フォローお願いします♪