早期に母乳育児をやめました

第二子育休中のみーこです。

皆さんは、母乳派とミルク派どちらですか?

私は第一子はほぼ母乳、第二子は母乳とミルク混合、そして生後4ヶ月を前に完全ミルクに切り替えました

私がお世話になった産院は、母乳育児を推奨されていました。

第一子の時は、特に産院の言われるがまま「完全母乳が一番良いんだ」という言葉を信じて、保育園入園の生後8ヶ月までほぼ母乳でした。

しばらくして生後5ヶ月の時、久しぶりに粉ミルクをあげたら全身発疹に。検査してもらったところ、ミルクアレルギーになっていました。それから完全離乳するまでは、朝夜は母乳、アレルギー対応のミルク(これがお値段が高めなのです)をあげていました。(完全母乳が原因とは思っていませんが、ミルクを定期的にあげておけば違ったかも、、?と後悔した事を覚えています)

また、断乳時期には子供はスムーズに移行できたものの、私が乳腺炎トラブルに見舞わられ苦労しました。

第二子が産まれる時は、

・赤ちゃん返りにならないように上の子をよりケアしたい
・夫、実母、実父など、出来るだけ色んな人の手を借り
 たい

ミルクアレルギーや断乳トラブルなどを出来るだけ
 避けたい
子供を預けてお出かけしたい(友人の結婚式が予定され
 ていました)

という理由から、病院にも混合希望と伝え、ミルクも積極的にあげるようにしました。
徐々にミルクの頻度を多くしていき、生後4ヶ月にはミルクに切り替え、ちょっとした買い物やお出かけも気軽にできるようになり、下の子にベッタリという状況は少なくなりました。
(上の子とスキンシップが増え赤ちゃん返りもなく過ごしています)

母乳育児を推奨されて何となく始めて悩んでいるのであれば、一度 ライフスタイルや子育てについて考えて自分や家族に合った方法
考えてみても良いかもしれません。

*********************

育休プチMBA®︎は、「経営学 x 復職後の壁」

経営学を使って、復職後の壁を乗り越える術を学びます。
復職後に陥りがちなモヤモヤ解消のヒントを得られます。

9/8(火)&9/29(火)の勉強会チケットが販売されました!

妊婦の方も大歓迎!
交流会で先輩ママから疑問質問のアドバイスを貰うこともできます。

◎マネジメント視点で物事を考える思考のトレーニングに
◎復職後、制約がある中でも組織に貢献できる人材となるために
◎同じ志を持つ素敵な仲間との出会いに

ご参加をお待ちしています!

♦︎今後の予定

日時テーマ会場
9/8(火)「長時間労働の改善策を考える」ワークラボ
9/29(火)  「復職に備えた準備をする」オンライン
10/9(金)「クリティカルに考える」オンライン
10/22(木)「人を動かすコミュニケーション」ワークラボ
11/10(火)「時間制約をどう克服するかを考える」オンライン
※開催予定は変更になる可能性がございます

チケット販売開始告知含む最新情報はこちらからご確認ください。

【育休プチMBA勉強会 Peatix】

【育休プチMBA勉強会 Facebook】

【育休プチMBA勉強会 Instagram】

【育休プチMBA勉強会 LINE】

【育休プチMBA勉強会 Twitter※始めました! フォローお願いします♪