私と息子が喜んだ手作りお菓子

第一子育休中の運営メンバーのいちこです。

目分量ではなかなかうまく作れないお菓子づくりは得意ではありませんでした。

息子(1才2ヶ月)がとにかく食べる量が多く、それをきっかけに、最近お菓子づくりをはじめました。

今日は息子に好評でしたお菓子のレシピを2つご紹介したいと思います。
作り方はシンプルです。お菓子づくりが意でない私も「苦」なく作っています。

①豆腐のバナナケーキ

<材料>
絹豆腐 150g
卵   1個
豆乳(アーモンドミルク) 80g
おからパウダー 40g
きなこ 30g
バナナ 1本
砂糖 大さじ3

<作り方>
1. 材料を全て混ぜ、パウンド型に入れる

2. 180度のオーブンで30分ほど焼いて、荒熱が取れたら冷蔵庫で冷やす

きなこを変えて、麦芽飲料の「ミロ」も美味しかったです。鉄分、カルシウムが豊富かつ大好きなチョコケーキに近しいので気に入ってます。

ミロバージョン

②豆腐の生クリーム(これ個人的にすごく好き!)

<材料>
絹豆腐 150g(3パックで売っているもの)
砂糖  10g
植物油 10g
植物油 10g
きなこ 5-10g(抹茶やインスタントコーヒー、ジャムも◎)

<作り方>
1. 豆腐を沸騰した鍋に入れて、10分ほど煮る

2. 豆腐を鍋から出して、キッチンペーパーなどでしっかり水気をとる

3. 残りの材料を合わせクリーム状になるまでしっかり混ぜて、冷蔵庫にいれる

先日はどら焼きとして、中に豆腐のきなこクリームを挟んであげたら、物凄い勢いで食べました。生クリームの代用として、ケーキのデコレーションにも使えそうです!豆腐なので、カロリー、糖質も抑えられ、私も嬉しい1品です。

育児をしていると、自分のための時間を確保することが難しいなと思っていましたが、逆に育児をしていたからこそ、子どもが食べられるお菓子を作ってみようと「新しいこと」に挑戦することもできました

子どもが大きくなって、一緒に作れる日が来ることが一つの楽しみとなりました。

*********************

育休プチMBA®︎は、「経営学 x 復職後の壁」

経営学を使って、復職後の壁を乗り越える術を学びます。
復職後に陥りがちなモヤモヤ解消のヒントを得られます。

9/29(火)の勉強会チケットは好評発売中!

9/29(火)はオンラインでの開催。
オフラインだと参加が難しい方もぜひご参加ください!

◎マネジメント視点で物事を考える思考のトレーニングに
◎復職後、制約がある中でも組織に貢献できる人材となるために
◎同じ志を持つ素敵な仲間との出会いに

ご参加をお待ちしています!

♦︎今後の予定

日時テーマ会場
9/8(火)「長時間労働の改善策を考える」ワークラボ
9/29(火)  「復職に備えた準備をする」オンライン
10/9(金)「クリティカルに考える」オンライン
10/22(木)「人を動かすコミュニケーション」ワークラボ
11/10(火)「時間制約をどう克服するかを考える」オンライン
※開催予定は変更になる可能性がございます

チケット販売開始告知含む最新情報はこちらからご確認ください。

【育休プチMBA勉強会 Peatix】

【育休プチMBA勉強会 Facebook】

【育休プチMBA勉強会 Instagram】

【育休プチMBA勉強会 LINE】

【育休プチMBA勉強会 Twitter