継続の効果を実感しました

こんにちは。

運営メンバーのりくです。
第2子育休中です。

長女を妊娠する前はSNSで見つけた社会人向けバスケサークルに所属し、週1〜2回定期的に運動をしていたのですが、妊娠を機に運動をしなくなり早6年

運動が必要だと感じつつも、子どもがまだ小さいのでスポーツジムに通うこともできず、早朝ランニングしようとすれば気配を察して起きてくる長女…

そんな中、オンラインのヨガクラスを見つけ、9月から参加することにしました。

レッスンは週3回、早朝5:30スタート、Zoomを使ったウェビナー形式で講師以外の参加者同士が顔を合わせることはありません。

ヨガは全くの初心者ですが、ストレッチがメインで難しいポーズはないので、今のところ問題なく参加できています。

5回目くらいまでは言われた通りストレッチやポーズをこなしていたのですが、続けていくうちに最初はキツかったストレッチが気持ち良くなり

料理の合間、子どもの遊びに付き合っている最中、習い事を待つ間、と日常の何気ない生活の中で、自然とストレッチをするようになりました。

クラスに参加するにつれ、ストレッチの種類も自然と頭の中に定着し、その場その場でできるストレッチを取り入れるようになりました。

・・・あれ?これって、育休プチMBA®︎と同じ・・・

育休プチMBA®︎は子どもを持つことで労働時間や場所に制約を抱えることになった人材(制約人材)が
組織で活躍するために必要なマネジメント思考を学びトレーニングする場なのですが

ケースメソッドによるディスカッションを通じて、1回目の参加で自らに足りないものを自覚し、
3回目くらいから思考に変化が現れはじめ、6回以上で安定的に意識変化が起きるため、継続受講が推奨されています。

何度も継続することで定着度が増す、というのは、何事にも当てはまるのだな、と気づかされました。

これから育休プチMBA®︎への参加を考えている方
1度参加したけどその後足が遠のいている方
ぜひ継続して育休プチMBA®︎に参加してみませんか?

仲間と一緒に学べることも、継続のモチベーションに繋がりますよ⭐︎

 

経営学を使って、復職後の壁を乗り越える術を学びます。
復職後に陥りがちなモヤモヤ解消のヒントを得られます。


◆今後の予定◆

10/9(金)10/22(木)の勉強会チケットは好評発売中!

オンラインでの開催です!遠方の方も是非!詳しくはこちらをクリック
感染症対策を実施してお待ちしています。赤ちゃん連れ大歓迎です!詳しくはこちらをクリック

 11/10(火)「時間制約をどう克服するかを考える」
※オンラインにて開催予定

※開催予定は変更になる可能性がございます

チケット販売開始告知含む最新情報はこちらからご確認ください。

◎マネジメント視点で物事を考える思考のトレーニングに
◎復職後、制約がある中でも組織に貢献できる人材となるために
◎同じ志を持つ素敵な仲間との出会いに

ご参加をお待ちしています!


FORROW ME!