育休中のタイムマネジメント

第三子育休中。ちっぺです。
本日は運動会の予定が台風で延期。どんな強風だろうが必ず徒歩通園が規則の我が幼稚園。休ませました・・

時は金なり

さて。誰もが聞いたこのフレーズ。
ただ、お金は増やすことも減らすことも出来ますが時間だけは誰も増やすことも減らすことも出来ません。(当たり前)

育休に入るにあたり、自分の24時間をどう使おうか見直しました。

まずは振り返り

=ワーママスタート時代=

仕事自体が浦島太郎状態。効率良く動けず頭働かず、
勤務時間内で足りていないと感じたスキルを子供が寝付いた深夜にPCに向かい学びなおすのですが、傍に私がいないことで子供が目が覚めてしまったら一巻の終わり。

=第三子妊娠中=

体力不足を感じたので睡眠時間をまず確保。
自分がいなくなっても回る仕組みを作ったのですが、タスク完了スピードUPにもつながりました。
勉強時間や家事時間を短縮し子供と接する時間をなるべく濃くしました。

振り返っても妊娠中は自分の身体が第一だと優先順位がはっきりしていたため上手に時間を使えていたかなと思います。

そして現在、3人の子供がいるアラフォーの私が今一番のタスクは

休息 

これはお金にも言えると思うのですが、余ったら貯めるでは貯まらない、先取り貯蓄の仕組みが大切ということ。睡眠や休息時間は先取り確保しないとどんどん減ります。そして寝不足・体調不良・・

ああぁ、洗濯回さないで寝ちゃった・・ではなくて、今日は21時に寝ると決めたら21時に寝るのが予定なのです(きっぱり!)

罪悪感があっては休息ではないから・・

この時間は家でお取り寄せしたお菓子食べながら映画見ようとかもいいですね。
私は某アイドルのYouTubeやらをプロジェクターで見るのが至福の時間です。

あと30分で休息の時間だからやり切ってしまおう!や、これじゃ睡眠時間が足りないから他の予定をどうすれば時短・無くすことが出来るかな、など、
休息するために他のスケジュールもおのずと効率良くなる、
また、バッファーを持たせることにもなるので追われなくなるという思わぬ利点もありお勧めです^^

皆さんの24時間の使い方、勉強会でご一緒になったらぜひ教えてください♡


育休プチMBA®︎は 「経営学 x 復職後の壁」

経営学を使って、復職後の壁を乗り越える術を学びます。
復職後に陥りがちなモヤモヤ解消のヒントを得られます。

今後の予定

10/22㈭・11/10㈫の勉強会チケットは好評発売中!

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 1022e882b2e4bc91e381b7e381a1mba.png
感染症対策を実施してお待ちしています。赤ちゃん連れ大歓迎です!詳しくはこちらをクリック

以前行われた同ケース勉強会の様子はこちら


オンラインでの開催です!遠方の方も是非!詳しくはこちらをクリック

以前行われた同ケース勉強会の様子はこちら


チケット販売開始告知含む最新情報はこちらからご確認ください。
※開催予定は変更になる可能性がございます

◎マネジメント視点で物事を考える思考のトレーニングに
◎復職後、制約がある中でも組織に貢献できる人材となるために
◎同じ志を持つ素敵な仲間との出会いに

ご参加をお待ちしています!

 FORROW ME!