運営活動体験談②

こんにちは!
本日も、昨日から始めた育プチ運営メンバーによる運営活動振り返りをお送りします♪

Q1 運営メンバー活動を通して
 ①学んだこと、得たこと
 ②現メンバーと活動した感想
 ③運営参加のオススメポイント

Q2 次期運営メンバーへのメッセージ

A3
ハンドルネーム:ちゃこ
Q1運営メンバー活動を通して
①学んだこと、得たこと
私が一番に収穫として大きかったと考えていることは、各メンバー”初めまして”の状態かつ制約人材だけのチームでパフォーマンスを発揮するための組織運営についてです。ワーキングシェア、個人の強みを生かした役割分担など、限られた期間で力を発揮していく工夫をチームとして考えていけたことは、今後仕事を行っていく上でとても役立つことだと思っています。

②現メンバーと活動した感想
とても多くの刺激をいただきました。他業種の方の仕事スタイルや知識は参考になることもあり、たくさん学ばせていただいたと思います。また、時には雑談をしたり話を聞いてもらったり、コロナ禍という限られたコミュニケーションの状況で、心の支えになっていただいたところもあると思っています。本当に感謝でいっぱいです!そして、これからも繋がっていて欲しい存在です!!

③運営参加のオススメポイント
育休期間を活かして、学べることがたくさんあるということ。また、様々な方がいるので、キャリア、育児・家事など、得られる情報がたくさんあります!第二子にして「乳幼児睡眠コンサルタント」という存在がいることも、運営メンバーから教えてもらいました!

Q2次期運営メンバーへのメッセージ
育休=育児専念、ということはありません。育休期間でも「自分」という活躍の場があることは、活力になることもあります!ご興味があったら、是非チャレンジしてみてください。新たな視野を見つけられるかもしれません!

A4
ハンドルネーム:hana
Q1運営メンバー活動を通して
①学んだこと、得たこと
チームで活動することの素晴らしさを学べました。今までの働き方がいかに属人的で、働く母になったことで協働できないことが自分を苦しめていた要因のひとつだと気がつけました。素晴らしいメンバーのおかけで抱え込まずに活動できる体制と環境など言い表せないほど学びが多い半年間でした!

②現メンバーと活動した感想
自分にはない視点、アイデアを持ったメンバーからのシャワーは本当にハッとすることが多く感銘を受けることばかりでした。資料1つの作り方でもすごく勉強になり、どうしたらそんな感性や考え方が身につくのか詳しく話を聞きたいぐらいでした 笑

③運営参加のオススメポイント
自社に対して自分ごとで考える。という意識が強くなりました。復職したら組織に対して〇〇な働きかけができるのでは?メンバーに対して自分の行動、仕事のやり方等、運営期間を通じて復職後やりたいことが少しづつ出てきて働くことに対して益々前向きになっています!

Q2次期運営メンバーへのメッセージ
もし運営メンバー参加を迷っていたら是非チャレンジしてみて下さい。チャンスの神様には前髪しかない。です♪

★ただいま2021年度 春運営メンバー募集中★

多くの気づき、学び、そして素晴らしい仲間が得られる運営活動。“子どもを持ちながら働く”が当たり前になる社会の実現に向けて、一緒に活動しませんか?
ご応募はこちらから♪

育休プチMBA®︎は 「経営学 x 復職後の壁」

経営学を使って、復職後の壁を乗り越える術を学びます。
復職後に陥りがちなモヤモヤ解消のヒントを得られます。

今後の予定

3/29(月)の勉強会チケットを好評発売中!(残り1席!)
※3/17(水)のチケットは完売しました

割引キャンペーンを実施中!

【完売しました!!】ケース『岡村課長と定時後クレーム』:3回セット開催の3回目です。育プチ創設者、国保祥子が登壇します!詳しくはこちらをクリック
【残り1席!】ケース『リモートワークのモヤモヤ』:新テーマ・新ケースです!代表小早川が登壇予定です。詳しくはこちらをクリック

★割引情報はこちら

過去の勉強会の様子

岡村課長と定時後クレーム」のケース
長時間労働の改善策を考える】勉強会の様子はこちら

チケット販売開始告知含む最新情報はこちらからご確認ください。
※開催予定は変更になる可能性がございます

◎マネジメント視点で物事を考える思考のトレーニングに
◎復職後、制約がある中でも組織に貢献できる人材となるために
◎同じ志を持つ素敵な仲間との出会いに

ご参加をお待ちしています!

 FOllOW ME!