テクノロジーで解決できること

こんにちは。第一子育休中のしづです。
先日、久しぶりの月経が来ました。久しく忘れていたお腹の痛みやらだるさやら眠さやらにやられております…
とはいえ、とっても楽になったことがあるのでご紹介させてください!!

それは、吸水ショーツです!
私が妊娠する前にはあまり流通しておらず、使ったことがなかったのですが、妊娠中にクラウドファンディングで購入し、どんだけ便利なのか!?と使うのを楽しみにしていました。
使ってみた感想としては、「正直言って最高っっ!!!!!」です。
人によって多い日は心配かもしれませんが、気持ちも楽になります。

・ただでさえ子供のお世話で自分のトイレに行く時間が取りづらいですが、多い日も気にせず過ごせる
・持ち物が減る
・夜に漏れる心配がない(少ない)

吸水ショーツはいわゆる、フェムテックの商品ですね。

FemTechとは、Female(女性)とTechnology(テクノロジー)を掛け合わせた造語で、女性の健康の課題をテクノロジーで解決する商品やサービスのこと。

他にも、月経管理のアプリなどもフェムテックのサービスですが、テクノロジーの進化で一昔前は当たり前だったことがどんどん変わって便利になっていくのを感じます。
ルンバがお掃除してくれたり、鍵を自動で開けられたり、赤ちゃんの授乳や睡眠の時間を記録できたり。健康面だけでなく家事や育児に関しても色々ありますよね。
自分で全部やろうなんて思わず、便利なサービスを賢く使って、仕事と子育ての両立をしたいなと思います。
(もちろん夫との分担もね!)

今後の予定

5/11(火)、5/27(木)勉強会チケットを販売中!

割引キャンペーンを実施中!

ケース『育児に理解のない上司と山田優美』:残業できなくてもチャレンジしたい気持ちを伝えるには‥?詳しくはこちらをクリック!
ケース『アルバイトが自主性を持って働かないんですと訴える店長』:人を動かすコミュニケーションとは・・・!詳しくはこちらをクリック!

過去の勉強会の様子

ケース:「「 リモートワークのモヤモヤ 」
「全体最適」の仕事術 】勉強会の様子はこちら

ケース:「 退職を考える時短勤務の仁美 」
組織における役割を考える】勉強会の様子はこちら

チケット販売開始告知含む最新情報はこちらからご確認ください。
※開催予定は変更になる可能性がございます

◎マネジメント視点で物事を考える思考のトレーニングに
◎復職後、制約がある中でも組織に貢献できる人材となるために
◎同じ志を持つ素敵な仲間との出会いに

ご参加をお待ちしています!

 FOllOW ME!