3歳娘の図書館デビューとワーママ読書術

こんにちは。第2子育休中のほんめぐです。

先日、3歳になる娘が図書館デビューを果たしました。

保護者の私が図書館貸出カードの申し込み用紙を書き、本人確認書類(保険証)を持って本人とカウンターに並び、手続きします。3分程で出来上がり。平仮名で名前を書いてあげて、これは自分のカードで好きなご本を選んで借りられるんだよ、と伝えると「えーー!やったぁ!!」と大変喜んでおりました。

コロナ対策で推奨滞在時間は60分以下。人が少ない時間にと思い、オープンと同時に入館しました。子ども展示コーナーには、短時間で本を選ばせるための工夫か、テーマ毎2冊ずつ絵本が紙のリボンで括られていました(娘は大好きな海苔が主人公の絵本2冊を選んでいました。海苔…)。

滞在時間短縮のため、自分の借りる本は事前予約。買うほどではないが気になっている本人からお勧めされた自分の趣味とは違う本読みそびれた数年前の話題本を、選んで借りるようにしています。

・面白くなかったら途中でやめて良い

・読み切れなかったら潔く返す(そしてやっぱり読みたいと思ったら再予約して借りる)

をマイルールとして、2週間に一度の図書館通いを習慣化したところ、徐々に本を読むペースが掴めてきました(大体週に2冊)。自分の興味関心が広がっていく感じがとても楽しい!そして、これが出来ないと「あ、自分時間が確保出来てないな」「余裕ないな」と気付くバロメーターにもなりました。

多くの自治体で0歳から図書館貸出カードは作れるようですが、「みんなで読む本だから丁寧に扱う」「期限が決まっていて返さなきゃいけない」「図書館の中で騒がない」等のルールが理解できる年齢という意味で、我が家の3歳児にとってはちょうどいいタイミングだったかもしれません。

親子で楽しい図書館通い。今週末のお出かけにいかがですか?

今後の予定

6/8(火)勉強会チケットを販売中!

割引キャンペーンを実施中!

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: cover-D4PgVRbDRUivoZtN6wbaccWWr6u95jSR-2.png
ケース『復職して3ヶ月目の井田美咲』:復職後に起こりうるミスコミュニケーションや問題構造と解決策は‥?詳しくはこちらをクリック!

過去の勉強会の様子

ケース:「 リモートワークのモヤモヤ 」
「全体最適」の仕事術 】勉強会の様子はこちら

ケース:「 退職を考える時短勤務の仁美 」
組織における役割を考える】勉強会の様子はこちら

チケット販売開始告知含む最新情報はこちらからご確認ください。
※開催予定は変更になる可能性がございます

◎マネジメント視点で物事を考える思考のトレーニングに
◎復職後、制約がある中でも組織に貢献できる人材となるために
◎同じ志を持つ素敵な仲間との出会いに

ご参加をお待ちしています!

 FOllOW ME!

育休プチMBA勉強会 PEATIX 育休プチMBA勉強会 FACEBOOK 育休プチMBA勉強会 INSTAGRAM

今後の予定

6/8(火)勉強会チケットを販売中!

割引キャンペーンを実施中!

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: cover-D4PgVRbDRUivoZtN6wbaccWWr6u95jSR-2.png
ケース『復職して3ヶ月目の井田美咲』:復職後に起こりうるミスコミュニケーションや問題構造と解決策は‥?詳しくはこちらをクリック!