忙しくてもできる⁉時短ポイ活

こんにちは、第1子育休中のゆかです。

皆さん、ポイ活ってされてますか?

ポイ活とは、”ポイント活動”の略で日常生活の買い物や支払いでポイントを溜めていく活動を指します。ポイ活というと、「面倒そう」というイメージもあるかと思います。私はかれこれ5年ほどポイ活を実践しており、その経験から忙しくてもできる時短ポイ活とそのメリットについてお伝えしたいと思います。

私が実践している時短ポイ活のコツは3点あります。

1)決裁方法を固定化すること

最近はほとんどのクレジットカードやQRコード決裁でポイントを溜めることができます。私は年会費ありのポイントが高くつくクレジットカードを家族で利用しており、決裁はほぼすべてクレジットカードで行います。

2)購入するECサイトや店を決めておく

まずは食料品や日用品など、日々の買い物で購入する店やサイトを決めておきます。店を決める際のポイントとして、決裁方法との相性やクレジットカードとお店など、ポイントがダブルでカウントされる店を選ぶのがポイントです。

3)ECサイトや店のポイントの仕組みを理解すること

サイトや店によってポイントが10倍になる日やキャンペーンがあります。その仕組みを事前に学んでおくことでポイントの高い日に効率的に買い物をすることができます。

この方法では、一旦始めてしまえばポイントは意識せずともどんどん溜まっていきます。忙しいワーママだと店ごとに規約の違うポイントを細かく溜めていくことは現実的に難しいと思いますので、できるだけ最初に仕組みを作ってしまうことが重要です。

元々はポイントが溜まっていくことが嬉しくて続けてきたポイ活。

我が家では、パートナーも一緒にポイ活をしており、溜まったポイントでハワイに家族旅行に行くことが現在の目標になりました。目標があることでお互いにポイ活に積極的に取り組むインセンティブになりますし、長きに渡って溜めたポイントでいく旅行はきっと感慨深いはず…!

そしてポイ活を通して買い物をまとめて行う習慣がつき、お店に行ってもその場の思い付きではなく、計画性を持って買い物をするようになったため無駄買いも減りました。

今は育休中の時間を使って、予定よりも早くハワイに行けるように、溜まったポイントを投資すべく仕組みを整え中。皆さんも時短ポイ活してみませんか?

今後の予定


9/7(火)、9/30(木)勉強会チケットを販売中!

割引キャンペーンを実施中!

ケース『西田はるかの職場復帰前面談』:復帰前に人事部との面談を行ったはるかは、自分の意思を伝えられず、希望とは異なる状況になってしまう…?詳しくはこちらをクリック
ケース『退職を考える時短勤務の仁美』:時短勤務中の仁美は、勤務時間と業務量のバランスが適切でないことに悩んでいる。問題を
組織の目線でとらえるためには…?詳しくはこちらをクリック

過去の勉強会の様子

ケース:「 リモートワークのモヤモヤ 」
「全体最適」の仕事術 】勉強会の様子はこちら

ケース:「 退職を考える時短勤務の仁美 」
組織における役割を考える】勉強会の様子はこちら

チケット販売開始告知含む最新情報はこちらからご確認ください。
※開催予定は変更になる可能性がございます

◎マネジメント視点で物事を考える思考のトレーニングに
◎復職後、制約がある中でも組織に貢献できる人材となるために
◎同じ志を持つ素敵な仲間との出会いに

ご参加をお待ちしています!


 RECOMMEND!!
あなたを励ます応援メッセージ、両立がちょっと楽になるヒントやコツが毎日届く。
『出産後の女性向け キャリア支援アプリ piam.』
ダウンロードはこちらから。
 FOllOW ME!