スマホによる育児時短術


こんにちは。第三子育休中のあいかです。

フルタイムで働いていると、子どもの保育園、病院関係の予約や持ち物を、全て正確に把握・管理するのは難しいですよね。

我が家の場合、以前は紙の手帳で予定は全て管理していましたが、いざというときに出し辛かったり、持っていなかったりするので、子どもの書類、予定は全てスマホで一括で管理するようにしています。

ほんのちょっとの工夫ではありますが、隙間時間に出来ることなので、ご紹介します。

診察券の写真をスマホに保存

診察の予約を取る際に、わざわざ診察券を出さずに済むように、三人分の診察券の写真をスマホに保存しています。ただでさえ荷物が多いので、診察券をわざわざ出さず、スマホ一つ確認すれば、すぐ予約できるのでとてもラクになりました。

保育園の献立、手紙は全てGoogleDrive(クラウド)に保存

今までは冷蔵庫にマグネットで貼っていましたが、子どもが増えるにつれて、何がなんだかわからなくなってきました。最近は保育園からの書類は全てクラウドに保存して、いつでもどこでも確認できるようにしています。紙は減るし、一石二鳥です。

行事関係の書類の写真をTimeTree(スケジュールアプリ)に保存

予定と共に書類の写真も保存しておけば、スマホで行事の持ち物、費用、注意事項等もあわせて確認できるので、隙間時間を活用できます。

予防接種の接種時期は1年以上先でもTimeTree(スケジュールアプリ)に記録

物によっては次回の接種時期は1年以上先というのもありますよね。しかし接種票は既に送られてきていて、自治体から1年後に連絡がくるわけでもなく、接種を忘れてしまう心配もあります。私は1年以上先の接種であっても、TimeTreeに記入してしまいます。そうすれば1年後、予約を忘れずに済みます。紙の手帳だと、1年先の予定まで書くことはできませんが、アプリだとそれができて便利です。

全て簡単なことなので、もしよければ試してみてくださいね♪

今後の予定


12/23(木) 勉強会チケットを販売中!

割引キャンペーンを実施中!

ケース『退職を考える時短勤務の仁美』:勤務時間と業務量のバランスをうまくとれない状況を打破するには?自分視点だけでなく、より広い視点で考える大切さを学ぶ!詳しくはこちらをクリック

過去の勉強会の様子

ケース: リモートワークのモヤモヤ
「全体最適」の仕事術 】勉強会の様子はこちら

ケース: 退職を考える時短勤務の仁美
組織における役割を考える】勉強会の様子はこちら

ケース: アルバイトが自主性を持って働かないんですと訴える店長
人を動かすコミュニケーション】勉強会の様子はこちら

チケット販売開始告知含む最新情報はこちらからご確認ください。
※開催予定は変更になる可能性がございます

◎マネジメント視点で物事を考える思考のトレーニングに
◎復職後、制約がある中でも組織に貢献できる人材となるために
◎同じ志を持つ素敵な仲間との出会いに

ご参加をお待ちしています!


 RECOMMEND!!
あなたを励ます応援メッセージ、両立がちょっと楽になるヒントやコツが毎日届く。
『出産後の女性向け キャリア支援アプリ piam.』
ダウンロードはこちらから。
 FOllOW ME!