荷物は軽くできる?! (ワーママ/ワーパパ向け)通勤グッズを厳選してみた

こんにちは。第2子育休中のサニです。

子育てしながらの通勤って、荷物が多くなりませんか?

子どもの送迎荷物、抱っこ紐。さらにコロナで在宅PCの持ち帰り。
私の場合、満員電車に加え、第2子妊娠期も重なり、通勤時の荷物をいかに減らせるか?!は大きなテーマでした。

荷物を減らすポイントはこの3つ。

・本当に必要か?
・機能を統合できないか?
・もっと軽くできないか?

実際、私が取り入れて良かったこと(モノ)をご紹介します。

  • 病院関連

母子手帳ケースを薄いメッシュポーチに変更!
我が家では、子どもの風邪が悪化して仕事を休むことを極力避けたいため、園の帰りに小児科へ寄ることもしばしば。そのため母子手帳ケースを持参していました。
このケース、当初はデザイン性のある、診察券ポケットが多いものを使ってましたが、すごく分厚い‥

そこでメッシュポーチに変更。とにかく薄くて軽い!診察券は前ほど入りませんが、行く病院は大体決まってるので厳選すれば問題なし。中身も見えるので、子ども2人どちらのケースかも判断しやすくて便利です。

  • 日用品

・大きな傘は処分。折りたたみ傘と水筒 は登山向けブランドを使用!

手をふさぐ大きな傘は使わず、常に折りたたみ傘だけ使うことを決心。やってみると特に生活に支障なしでした。そして、晴雨兼用の軽い傘は沢山ありますが、登山用は丈夫さが格段に違いました!水筒も持ち運びやすさはもちろん、登山用ブランドのものは標高の高さが想定されているので、水筒ごと凍らせても熱湯を入れてもOK朝の時間のないときには重宝します!※メーカーによります

・レインバッグカバーを導入!

エコバッグとレインカバーの両方使いができました。急な雨に対応できるのでPCケースなど濡らしたくない荷物はもちろん、汚れた午睡セットなど、急な手荷物にはエコバッグとして活用できます。畳めば場所も取りません。

  • 筆記用具

・ペンケースを処分。ペンは2本のみ持参!

ペンケースがあると、つい色々入れてしまう癖が(小学生か・・)。そこでケースは処分。自分がよく使う「4色インク+シャープのボールペン」と「2色マーカー」の2本に厳選。ここでいう2色マーカーは、ペンの両端にペン先があり、1本のマーカーで2色使える代物です。資料をチェックしたい時など、これが地味に便利でした。

・ノートはルーズリーフ。使ったら捨てる!

私の職場では、仕事の記録は会社のPC(全員が見れるクラウド)を活用するため、ノートは自分のTodo整理やアイディア出しなどに使うことが多いのですが、普通のノートでは、未使用のページ(白紙の部分)も持ち歩くことになります。そこで、ルーズリーフを必要枚数だけ持ち歩き、不要になったページは捨てるようにして、余分な書類を持ち歩かないようにしました。

  • その他
    ・通勤中の読書本は、電子書籍に変える(住んでいる市で電子書籍貸  出が始まったため活用)

・手帳はスマホアプリ活用


一方で、試してみてやっぱり必要だと気付いたものもありました。

◆やっぱり必要なもの
・現金(電子+クレカでは子供の医療費支払えず)
・メイク品系は無理禁物(チークとリップ兼ねるものを試した結果、肌に合わず)
・充電器(場所をとるが、災害時を考慮して断念)
・ポニーフック(子どもに髪をいじられてもすぐ直せて、私には必要な時短アイテムでした‥)

とはいえ、まだまだ試行錯誤中です自分の持ちモノの見直しは、生活の優先順位を見直すことにつながるなぁと感じました。

そのときの子どもの年齢や働き方によって、必要なものは変わっていくもの。自分の身近な持ちモノを改めて見直してみるのもいいかもしれません。

今後の予定

◆勉強会チケットを販売中!
 12/23(木) 、22年 2/9(水)…3回セットの特別講座Vol.1

勉強会割引キャンペーンを実施中!


ケース『退職を考える時短勤務の仁美』:勤務時間と業務量のバランスをうまくとれない状況を打破するには?自分視点だけでなく、より広い視点で考える大切さを学ぶ!詳しくはこちらをクリック

ケース『上司の気持ちがわからない』:「育児への理解がない」と悩む部下と配慮している上司との溝。クリティカル・シンキングとマネジメント思考を学びます!詳しくはこちらをクリック

過去の勉強会の様子

ケース:「 リモートワークのモヤモヤ 」
「全体最適」の仕事術 】勉強会の様子はこちら

ケース:「 退職を考える時短勤務の仁美 」
組織における役割を考える】勉強会の様子はこちら

チケット販売開始告知含む最新情報はこちらからご確認ください。
※開催予定は変更になる可能性がございます

◎マネジメント視点で物事を考える思考のトレーニングに
◎復職後、制約がある中でも組織に貢献できる人材となるために
◎同じ志を持つ素敵な仲間との出会いに

ご参加をお待ちしています!


 RECOMMEND!!
あなたを励ます応援メッセージ、両立がちょっと楽になるヒントやコツが毎日届く。
『出産後の女性向け キャリア支援アプリ piam.』
ダウンロードはこちらから。
 FOllOW ME!