育休プチMBA

育休プチMBA
ってなに?
育休プチMBAってなに?

親には複数の出場所が必要!わたしがみつけた方法

2023/08/08

*˚✧︎‧₊˚‧*˚✧︎‧₊˚‧*˚✧︎‧₊˚‧*˚✧︎‧₊˚‧*˚✧︎‧₊˚‧*˚✧︎‧₊˚‧*˚✧︎‧₊˚‧*˚✧︎‧₊˚‧*˚✧︎‧₊˚‧*˚✧︎‧₊˚‧*˚

子どもを持ちながら働く”が当たり前になる社会を目指して――
育休中・復職している方も含めた多様なメンバーが集まる『育プチライター』によるブログシリーズ。
ときに悩み、ときに自分を奮い立たせ、でも前向きに楽しく”子どもを持ちながら働く”を実践中!そんな方たちのリアルをお届けします。

*˚✧︎‧₊˚‧*˚✧︎‧₊˚‧*˚✧︎‧₊˚‧*˚✧︎‧₊˚‧*˚✧︎‧₊˚‧*˚✧︎‧₊˚‧*˚✧︎‧₊˚‧*˚✧︎‧₊˚‧*˚✧︎‧₊˚‧*˚✧︎‧₊˚‧*˚
こんにちは。
第1子を子育て中で現在第2,3子(双子)を妊娠中のこがまほです。

子育て中、特に産育休中は家庭内に閉じこもりがちになって閉塞感を感じる方も多いと思います。現在産休中の私もその1人で、大きなお腹を抱えて出かけるのがためらわれ、もっぱら家族としかコミュニケーションを取らない日々が続いています。
時間を持て余してネット記事や本を読み漁る中で、「出場所」という考え方に出会い、興味深かったのでそれについて書きたいと思います。このブログを読み、誰かとつながりたい!と思っている方の背中を押したり、孤立感を脱するヒントになることができれば嬉しいです。

出場所とは:

「出場所」とは独身研究家でコラムニストの荒川和久さんが提唱する概念です。コミュニティ構成員としての帰属意識をもつ「居場所」ではなく、継続性を必要とせず単発でも良い関わりを持つコミュニティを「出場所」と読んでいます。



子育てする人にこそ出場所が必要なわけ:
 

子育て中、特に乳児を育てながら産育休中の方は、子供と自分だけという環境下で家庭以外に居場所がないと孤独を感じることも少なくないのではないでしょうか。私も長男が乳児のときは育児に忙殺され、周りから置いていかれるような先の見えない不安を感じていたことを思い出します。このような孤立感を脱するためには先ほど紹介した「出場所」を作っていくことがヒントになると思います。単発でも受講できる育休プチMBAプログラムも出場所の一つと考えることができるため、参加を検討している方には「出場所」の必要性に納得する方も多いのではないでしょうか。
出場所の利点は
・自分の中の複数のアイデンティ(親以外の自分など)を確認できる
・人の価値観から刺激を受けられる
・深い関わりを求められないのでフットワーク軽く参加できる
という点だと思います。特に最後の参加ハードルの低さが「居場所」にはない「出場所」の特徴で、育児に追われる人にとっては見過ごせない利点だと思います。

私がみつけた出場所:オンラインラジオ

とはいえ、いくら参加のハードルが低くても乳児や幼児を抱えて外出することは気力も体力も必要です。そこで私がおすすめしたいのは、好きなラジオを見つけてそれを聞き、できれば「おもしろかったです!」など短くてもいいので感想を送ることです。
特にオンラインラジオを経験して、私がおすすめする理由は

・聞くだけならおむつを変えてても,ご飯を作っててもできる!
・文字を読むより声を聞く方が人の温かみを感じられる
・感想を送ることで人と繋がれる

という点です。
最近はオンラインラジオの番組が多様化しているため、自分に好きな番組が見つけやすくなったと思います。また、スマホで聞けるのでイヤホンさえあればいつでもどこでも気軽に聞けるのも魅力的です。使うのは耳だけなので両手も空き、何かしながら人の声の温かみを感じ、外の世界と繋がれる感覚になることもおすすめしたい理由です。さらに、ラジオ配信のプラットフォームによってはコメントを受け付けていたりもするので、そこに感想を送るとパーソナリティの方が読み上げてくれたり、他のリスナーから感想に「いいね」をくれたりなどコミュニティに参加している実感も持つことができます。

 オンラインでできることが広がっている昨今、家にいてもさまざまな「出場所」を見つけることができるようになりました。自分に合うコミュニティと接点を持つことで、人生を豊かに過ごしていけるといいなと思います。みなさんにとってなにか行動を起こすきっかけになれたら嬉しいです!


最後までお読みくださりありがとうございました!

今回の育プチライター
こがまほ
都内在住のアラサーワーキングマザー.電車好きの長男と会社員の夫の3人暮らしですが,近々双子が生まれて5人家族になる予定です.女子中高から男子9割以上の理系学部に進学したことをきっかけにジェンダー関連の話題に関心を持っています.
多胎児妊娠&育児という予期せぬ事態に戦々恐々としていますが,ブログを通じて奮闘の様子をお伝えできたらと思います.

*˚✧︎‧₊˚‧*˚✧︎‧₊˚‧*˚✧︎‧₊˚‧*˚✧︎‧₊˚‧*˚✧︎‧₊˚‧
こがまほさんのこれまでの記事はこちらから
*˚✧︎‧₊˚‧*˚✧︎‧₊˚‧*˚✧︎‧₊˚‧*˚✧︎‧₊˚‧*˚✧︎‧₊˚‧


◆育休プチMBA®️は、復職後に起こり得る様々なケーススタディを用います。視座を高くもつこととはどういうことか、頭でだけではなく体感で理解できます。子どもを持ちながら働くことに不安な方、復職を控えている方、ぜひふるってご参加ください♪
オンラインは前日15時まで、会場開催は当日11時までお申し込み可能です。


◆8/10(火)10:00-13:00【オンライン開催】
「長時間労働の改善策を考える」
https://peatix.com/event/3588671/view
(認定ファシリテーター:平田江梨子さん登壇)

◆9/8(金)10:00-13:00【オンライン開催】
「クリティカルに考える」
https://peatix.com/event/3638312/view
(認定ファシリテーター:鈴木洋子さん登壇)

 

最新のブログ

カテゴリー

育休プチMBAをもっと詳しく知る育休プチMBAをもっと詳しく知る

Contact

お気軽にお問い合わせください

Mail Magazine

「今のわたしが変わる!」メルマガ定期購読