疲れすぎない工夫:お掃除ロボの必要性と投資効果

こんにちは!
第1子育休中のSallyです。

子どもは、1歳3ヵ月で、離乳食を食べるようになってから、8ヵ月が過ぎようとしています。

ちょうど離乳食の始まった頃から、徐々に悩むようになったのが、床掃除が頻繁に必要になったこと。
何もかも覚束ないあの頃と比べて、沢山の食物を食べるようになり、それと同時にゆっくり落ち着いて食べるようになると勝手に思い込んでいたところ、そんな日はまだまだ訪れないどころか、今のところ日に日にひどくなっています。

大人だけで暮らしていた頃は、床掃除はクイックルワイパーで充分でしたが、今になってCMで観ていたお掃除ロボの必要性がじわじわと身に染みてきていました。

そのことについて、育プチメンバーに相談したところ、既に導入されている複数名方のお話を一度に聞いて、①床の汚れは5歳ぐらいまで続くということ、②導入のメリデメ、③機種ごとのメリデメ、はたまた④試行的導入の方法、⑤耐用年数と修繕費、そして番外編として⑥掃除の家事代行のお話まで一度に聞けたので、私の中のお掃除に係るモヤモヤが一度に晴れました。

一度ポイントをわかりやすく聞けたので、その後1時間以内に、家電レンタルサイト、ネット通販、フリマアプリのサイトで比較して、購入ボタンを押すことができました。

(ひとりで悩んでいた頃はあれやこれや考えで1ヶ月以上はかかっていたと思います。) 

私的に、購入に至った最大のポイントとしては、この状態はしばらく我慢すれば改善されるのかと思いきやあと4,5年は続くということ。

そんなに長い間、毎日数回の床掃除を考える時間と労力をこの値段の投資で解放されるなら、月割換算しても、十分元が取れると判断しました。

実際使ってみると、食事のたびに汚れる床を後で拭かないとと考えたり、まだ拭けてないから床が気持ち悪いと思ったりしていましたが、今は床拭きロボットが助けてくれるから大丈夫と床掃除のことを考えることから解放されて、家事育児の心強いパートナーを得た気分です。

番外編として、水回りや整理整頓の家事代行を月2回入れられているというお話も聞けたのですが、特に仕事復帰したら月1回でも定期的に入れることで、やりたい、やらないといけないのになかなかできないストレスから解放されることは間違いので、導入したいと思いました。

実は、子どもが産まれてからは、一旦始めると中断しづらいし、強い漂白剤を使用するトイレ掃除やお風呂のカビ取りは、おんぶや抱っこしながらではやりたくてもやりづらいストレスもあったのです。

子どもが産まれると、今までは大して必要のなかった家事の必要頻度が上がったり、今までは難なくできていた家事がなかなかできなくなったりすることを身をもって体感しています。

復帰後に子どものお世話をしながら、そういったメンテナンスもしながら、仕事の負荷もあまり下げたくない、パフォーマンスを出したいと考えると、子どもが産まれて増えた家事と、それを少しでもサポートしてくれるツールや人手を確実に手配、定期的に利用しておくのも、負担が増えすぎて潰れてしまうリスクを大いに減らせることにつながるので、大切だと思いました。

育プチに参加して、色んな人のお話を聞けたり、助けていただきながら、少しずつでも復帰後のシミュレーションができていることに感謝です。

今後の予定


8/26(木)勉強会チケットを販売中!
\8/26(木)はジャーナリストとして著名な白川桃子先生が初登壇!/

割引キャンペーンを実施中!

ケース『育児に理解のない上司と山田優美』:時短勤務中でも、チャレンジングな業務を担当したい気持ちを上司に伝えるには…?詳しくはこちらをクリック
ケース『育児に理解のない上司と山田優美』:時短勤務中でも、チャレンジングな業務を担当したい気持ちを上司に伝えるには…?詳しくはこちらをクリック

過去の勉強会の様子

ケース:「 リモートワークのモヤモヤ 」
「全体最適」の仕事術 】勉強会の様子はこちら

ケース:「 退職を考える時短勤務の仁美 」
組織における役割を考える】勉強会の様子はこちら

チケット販売開始告知含む最新情報はこちらからご確認ください。
※開催予定は変更になる可能性がございます

◎マネジメント視点で物事を考える思考のトレーニングに
◎復職後、制約がある中でも組織に貢献できる人材となるために
◎同じ志を持つ素敵な仲間との出会いに

ご参加をお待ちしています!


 RECOMMEND!!
あなたを励ます応援メッセージ、両立がちょっと楽になるヒントやコツが毎日届く。
『出産後の女性向け キャリア支援アプリ piam.』
ダウンロードはこちらから。
 FOllOW ME!

保育園の選び方

こんにちは。

第二子育休中のよっしーです。

秋頃に始まる来年度の保育園入所申し込みに向け、そろそろ保育園の見学をスタートされる方も多くいらっしゃるのではないでしょうか?

今回は、子が保育園生活4年目の私の主観で保育園選びのポイントを2つご紹介させてください!

①保育園で年長まで or 年少から幼稚園?

  • 2歳児まで保育園→年少から幼稚園も検討するなら…

0〜2歳児の小規模園も検討対象にできるので、園の選択の幅が広がります!また、「できれば園庭ありの園が良いなぁ」と考えている方も、2歳児までであれば園庭なしでもOKかなと考える方は、園庭なし園も選択肢に入ってきます。

  • 年長まで保育園に在籍なら乳児の生活の様子だけでなく、3〜5歳児の生活も要チェック!

複数の先生が少人数の子を担当する2歳児クラスまでの生活と、クラスに先生が1人で、できるだけ自分のことを自分でやりながら集団生活を送る3〜5歳児のクラスでは、がらりと生活の様子が変わります。3〜5歳児の生活についてもしっかり見学・質問してリサーチしておくことがオススメです。

②「ここは譲れない」「ここは妥協できる」「これは絶対NG」ポイントを明確にする

生活スタイルや子育て方針や重視したいポイントは家庭ごとに違うので、各家庭に合った保育園もそれぞれだと思っています。
保育園選びは「人気がある」という理由だけで選んでしまうと合わなかった…という部分が出てきてしまう可能性も。ですので、保育園見学を進めながら各家庭でのポイントを明確にしていくと入所申請に書く園を絞り込めると思います!

【ご参考:決め手になりそうなポイント】

  • 設備
    • 園庭
      • 園庭ありの場合、広さや遊具
      • 園庭なしの場合の設備(多目的ホール、プール、テラスなど)
    • 駐車場(車利用の場合)
      • 台数と混雑度
      • 雨でも送迎しやすいか
  • 教育方針
    • モンテッソーリやわらべうた、リトミック、食育、裸足教育、絵本、縦割り教育などの園の特色
    • 習いごと(英語など)
    • 読み書き、算数などの時間があるか
  • 生活
    • 昼寝(5歳児まで必ず、3歳児以降は眠れない子はなしでOKなど)
    • 食事やおやつの内容
    • 行事の頻度や内容
    • 歯みがき(目が届かず危険なのでない園も)
    • 服のルール(NGな物の例:フード・スカート・ノースリーブ・短パン・飾り付き服・チュニック・飾り付きゴム・キャラクターなど)
    • 投薬(飲み薬も可、塗り薬のみなど)
  • 園の規模
    • 人数
    • 小規模園
    • 認定こども園
  • 荷物
    • 布団の持ち帰り有無
    • 布オムツか紙おむつかと持ち帰り有無
  • その他
    • 登園にかかる時間が何分までなら現実的か。
    • 1クラスあたりの職員の人数やフリー保育士が手厚いかどうか
    • 保護者の会などの有無

我が家が重視したポイントは、家から近いこと、車送迎が楽で駐車場の作りが危なくないことと、規模がそこまで大きくないこと。送り担当を夫にしたかったので、他のクラスの先生でも子の名前と親の顔を覚えてくださっている点が決め手でした!

園庭なしの園ですが、近隣に公園がたくさんあり、園で交通ルールをしっかり覚えてくれたので手をつないで歩きでの登園と帰宅が安心なのと、ホールや屋上のプールがあるので入園前に思っていた園庭がないことは気になりませんでした。

ちなみに、6〜7月は梅雨、7〜9月は熱中症警報で屋外NGな日が続くため、屋内での活動の充実度が意外と重要だと思います。体の動かせるホールがある園、おすすめですよ!

暑い中での保育園見学、親子の体調の無理がない範囲で進めてくださいね。

また、新型コロナウイルスの感染拡大で園の見学ができないところもあるかと思います。その場合は聞きたいポイントをまとめ、園に電話してみることで少しでも雰囲気が掴めると安心かと思います。

(朝9時ごろまでの登園時間と夕方以降の人手が足りない時間帯は避けると良いかもしれません)

少しでも参考になりますように!

Facebookの勉強会参加者限定コミュニティでは、復職後に役立つ両立tipsがたくさん集まっています。保活についても「とても参考にしました」という声が多数。

勉強会参加後にはぜひぜひコミュニティにも参加してみてくださいね!

今後の予定

8/26(木)勉強会チケットを販売中!
\8/26(木)はジャーナリストとして著名な白川桃子先生が初登壇!/

割引キャンペーンを実施中!

ケース『育児に理解のない上司と山田優美』:時短勤務中でも、チャレンジングな業務を担当したい気持ちを上司に伝えるには…?詳しくはこちらをクリック
ケース『育児に理解のない上司と山田優美』:時短勤務中でも、チャレンジングな業務を担当したい気持ちを上司に伝えるには…?詳しくはこちらをクリック

過去の勉強会の様子

ケース:「 リモートワークのモヤモヤ 」
「全体最適」の仕事術 】勉強会の様子はこちら

ケース:「 退職を考える時短勤務の仁美 」
組織における役割を考える】勉強会の様子はこちら

チケット販売開始告知含む最新情報はこちらからご確認ください。
※開催予定は変更になる可能性がございます

◎マネジメント視点で物事を考える思考のトレーニングに
◎復職後、制約がある中でも組織に貢献できる人材となるために
◎同じ志を持つ素敵な仲間との出会いに

ご参加をお待ちしています!


 RECOMMEND!!
あなたを励ます応援メッセージ、両立がちょっと楽になるヒントやコツが毎日届く。
『出産後の女性向け キャリア支援アプリ piam.』
ダウンロードはこちらから。
 FOllOW ME!

育休プチMBA®認定ファシリテーター取得

こんにちは。

第三子育休中のあいかです。

先日、今回の育休でチャレンジしたことの一つに「育休プチMBA®認定ファシリテーター取得」です。

私は自他ともに認めるほど、交渉、人の気持ちを汲み取った上で発言するのが大の苦手です。感覚で動いており、相手がどう感じるか考えずに、口から先に生まれたのではないか?と思うほど、思ったことがすぐに口から出てしまうタイプです。。。そして後悔します。しかし、この育休中は絶対にそれを直したくて、今回認定ファシリテーターの研修に申し込みました。

認定ファシリテーターのトレーニングは深く考える、三手先を考えたコミュニケーションができる、相手に気づかせる、というスキルが鍛えられると聞いて、「これは私のためのトレーニングか!?」と思い、すぐに申し込みました。育プチを受講してて実感するのですが、ファシリテーターの方は参加者の発言の真意を深く考えつつ、相手に自ら気づかせるきっかけとなる問いかけをしています。

このスキルは育休プチMBA®を開催できるようになるだけでなく、家庭でも仕事でも活かせるスキルだと思います。なので、もし申し込みに迷われている方は是非検討してみてくださいね!

今後の予定

8/26(木)勉強会チケットを販売中!
\8/26(木)はジャーナリストとして著名な白川桃子先生が初登壇!/

割引キャンペーンを実施中!

ケース『育児に理解のない上司と山田優美』:時短勤務中でも、チャレンジングな業務を担当したい気持ちを上司に伝えるには…?詳しくはこちらをクリック
ケース『育児に理解のない上司と山田優美』:時短勤務中でも、チャレンジングな業務を担当したい気持ちを上司に伝えるには…?詳しくはこちらをクリック

過去の勉強会の様子

ケース:「 リモートワークのモヤモヤ 」
「全体最適」の仕事術 】勉強会の様子はこちら

ケース:「 退職を考える時短勤務の仁美 」
組織における役割を考える】勉強会の様子はこちら

チケット販売開始告知含む最新情報はこちらからご確認ください。
※開催予定は変更になる可能性がございます

◎マネジメント視点で物事を考える思考のトレーニングに
◎復職後、制約がある中でも組織に貢献できる人材となるために
◎同じ志を持つ素敵な仲間との出会いに

ご参加をお待ちしています!


 RECOMMEND!!
あなたを励ます応援メッセージ、両立がちょっと楽になるヒントやコツが毎日届く。
『出産後の女性向け キャリア支援アプリ piam.』
ダウンロードはこちらから。
 FOllOW ME!

オンラインでのチームビルディング

こんにちは、第2子育休中のへろりんです。

新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受け、「この1~2年で在宅勤務になった、在宅勤務の機会が増えた」という方もいらっしゃると思います。

一方で、これまで対面で行われてきた職場のコミュニケーションがオンライン化し、どうやってチーム内で信頼関係を構築するのか、まだまだ手探りという方も多いのではないでしょうか。

今回は、「オンラインでのチームビルディング」について、ワークシフト研究所所長・国保祥子から面白い話を聞きましたのでご紹介したいと思います。

大学の教員でもある国保は、大学でゼミを持っているのですが、なんでも「(ゼミは大学4年生、大学3年生が所属しているが)今年の大学3年生の方がチームビルディングがスムーズだった」とのこと。

現在の大学4年生は、ゼミ所属のタイミング(大学3年生進級時)で「コロナ蔓延→急遽講義もゼミもオンラインに変更」となりました。現在の大学3年生も状況は変わらず、どちらの学年もオンラインで顔合わせ・信頼構築を始める…という条件は一緒です。

しかしオンラインでのゼミも2年目だったことで、1年目の経験や反省を活かすことができました。具体的には、現3年生のチームビルディングで実施したのは次の2点。

①ゼミが始まって早々に、全員で力を合わせる必要のある課題を課した
②初回のオンライン懇親会のときに、学生の希望で「AmongUs(オンライン人狼ゲーム)」で遊んだ

①→チーム始動の初期に重めの課題を課したことで、チーム内の一体感を高めることに成功
②→「人狼ゲーム」という「その人の人となりが露出しやすいゲーム」を行ったことで、学生間で各々の人となりを知る機会ができた

というのが大きかったようです。

大学のゼミの話ではあるので、職場で全く同じことを行うことは難しくても、「チーム内の一体感を高める仕掛け」や「各々の人となりを知る機会を設ける」ことはできそうです。

オンラインだと、対面以上に信頼構築に時間がかかるもの。

私も、いつか管理職になる(かもしれない…)ので、チームビルディングを行う際には上記のことを意識してみたいと思いました。

今後の予定

8/26(木)勉強会チケットを販売中!
\8/26(木)はジャーナリストとして著名な白川桃子先生が初登壇!/

割引キャンペーンを実施中!

ケース『育児に理解のない上司と山田優美』:時短勤務中でも、チャレンジングな業務を担当したい気持ちを上司に伝えるには…?詳しくはこちらをクリック
ケース『育児に理解のない上司と山田優美』:時短勤務中でも、チャレンジングな業務を担当したい気持ちを上司に伝えるには…?詳しくはこちらをクリック

過去の勉強会の様子

ケース:「 リモートワークのモヤモヤ 」
「全体最適」の仕事術 】勉強会の様子はこちら

ケース:「 退職を考える時短勤務の仁美 」
組織における役割を考える】勉強会の様子はこちら

チケット販売開始告知含む最新情報はこちらからご確認ください。
※開催予定は変更になる可能性がございます

◎マネジメント視点で物事を考える思考のトレーニングに
◎復職後、制約がある中でも組織に貢献できる人材となるために
◎同じ志を持つ素敵な仲間との出会いに

ご参加をお待ちしています!


 RECOMMEND!!
あなたを励ます応援メッセージ、両立がちょっと楽になるヒントやコツが毎日届く。
『出産後の女性向け キャリア支援アプリ piam.』
ダウンロードはこちらから。
 FOllOW ME!

就学前の学習習慣

こんにちは。

第三子育休中あいかです。

我が家の長女は来年小学一年生。復職と同時に小学校入学のため、かなり戦々恐々としています。

先日のホームカミングで「まず最初にぶつかる壁は何か?」と先輩ワーママの話を聞いたところ「学童でいかに宿題をやらせるか?」がであることがわかりました。公立の学童は空間は提供するものの、細かく指導してくれるわけではないので、子どもの主体性に任せるしかないようなのですが、子どもの性格によっても、どこまで自分でやるか違ってきますよね。

入学前に学習する習慣をつけるために公文等の習い事始めるか?とホームカミングの話を聞いて思ったのですが、育休中とは言えど、5歳、4歳、5か月の赤ちゃんの3人を連れて、私が送迎するのは厳しく、悩んでいました。しかし、なんとも素晴らしいタイミングで、数日前に年少の時から続けている通信教育(トラのキャラクターが出てくるものです。笑)で小学生準備セットが届きました。果たして年長娘が本当に取り組むのか心配だったのですが、学習タブレットを使って、早速一人で黙々と勉強していて、就学前に通信教育を始めれば、入学直後でも自分で勉強する癖がついているのではないか?と感じました。自分専用のタブレットなので、子どもとしても嬉しくてしょうがないようです。

おもちゃ欲しさに始めた通信教育でしたが、入学前に学習する癖をつけるという意味では最高でした。今後は紙でも課題を与えて、一人で取り組む習慣作りをしていきたいと思っています。

今後の予定

8/26(木)勉強会チケットを販売中!
\8/26(木)はジャーナリストとして著名な白川桃子先生が初登壇!/

割引キャンペーンを実施中!

ケース『育児に理解のない上司と山田優美』:時短勤務中でも、チャレンジングな業務を担当したい気持ちを上司に伝えるには…?詳しくはこちらをクリック
ケース『育児に理解のない上司と山田優美』:時短勤務中でも、チャレンジングな業務を担当したい気持ちを上司に伝えるには…?詳しくはこちらをクリック

過去の勉強会の様子

ケース:「 リモートワークのモヤモヤ 」
「全体最適」の仕事術 】勉強会の様子はこちら

ケース:「 退職を考える時短勤務の仁美 」
組織における役割を考える】勉強会の様子はこちら

チケット販売開始告知含む最新情報はこちらからご確認ください。
※開催予定は変更になる可能性がございます

◎マネジメント視点で物事を考える思考のトレーニングに
◎復職後、制約がある中でも組織に貢献できる人材となるために
◎同じ志を持つ素敵な仲間との出会いに

ご参加をお待ちしています!


 RECOMMEND!!
あなたを励ます応援メッセージ、両立がちょっと楽になるヒントやコツが毎日届く。
『出産後の女性向け キャリア支援アプリ piam.』
ダウンロードはこちらから。
 FOllOW ME!

ワークシフト研究所講師:小谷恵子先生ブログ

こんにちは。

第三子育休中のあいかです。

皆さんはワークシフト研究所の小谷恵子先生のブログは読んだことありますか?恵子先生はマーケティングの専門家で、WSIプチMBAでは主に「マーケティング」を担当されています。(それ以外も担当されていますよ!)

 大学生の息子さんを持つ一児の母でもあり、マーケティングのカスタマージャーニーを子育てにも応用されてしまうほどのマーケティング通です。

 「浅草生まれ浅草育ち浅草在住の江戸っ子で下町の伝道師」と自分で言われているだけのこともあり、Facebookの参加者限定コミュニティでは下町に関連するマーケティングコラムを不定期で投稿されています。

 そんな恵子先生のブログを本日は紹介します!経営学の知識を交えて、身近な出来事を語ってくれています。具体例を挙げてくださっているので、経営学ってこういうふうに具体的に使われているのか!と毎回目から鱗です。是非皆さんも読んでくださいね~!

https://note.com/keikokotani

今後の予定

8/26(木)勉強会チケットを販売中!
\8/26(木)はジャーナリストとして著名な白川桃子先生が初登壇!/

割引キャンペーンを実施中!

ケース『育児に理解のない上司と山田優美』:時短勤務中でも、チャレンジングな業務を担当したい気持ちを上司に伝えるには…?詳しくはこちらをクリック

過去の勉強会の様子

ケース:「 リモートワークのモヤモヤ 」
「全体最適」の仕事術 】勉強会の様子はこちら

ケース:「 退職を考える時短勤務の仁美 」
組織における役割を考える】勉強会の様子はこちら

チケット販売開始告知含む最新情報はこちらからご確認ください。
※開催予定は変更になる可能性がございます

◎マネジメント視点で物事を考える思考のトレーニングに
◎復職後、制約がある中でも組織に貢献できる人材となるために
◎同じ志を持つ素敵な仲間との出会いに

ご参加をお待ちしています!


 RECOMMEND!!
あなたを励ます応援メッセージ、両立がちょっと楽になるヒントやコツが毎日届く。
『出産後の女性向け キャリア支援アプリ piam.』
ダウンロードはこちらから。
 FOllOW ME!

育休プチMBA代表国保祥子のnote

こんにちは。

第一子育休中のゆかです。

皆さん、連休はいかがお過ごしですか?

外は真夏日、緊急事態宣言やオリンピック・パラリンピックもあって屋内で過ごされる方も多いのではないでしょうか。我が家も例に漏れず自宅で過ごすので、夫婦交代で子どもと遊びながら、学びの時間も持つ予定にしています。

 そんな連休中の読み物にぜひおススメしたいのが、この代表国保のnoteです。2016年から始まり仕事や育児、時短レシピなどたくさんの記事が掲載されています。中でも、私が特におすすめしたいのが「育休プチMBAと、働きながらの育児について」というマガジンに分類されているブログたち。

https://note.com/akiko_kokubo/m/m55972ea80f5b

「もしベビ」シリーズのブログは働きながら育児をする私たちのために書かれたようなもの。育児を経営学の視点から切り取る言葉に何度もハッとさせられます。今日は「もしベビ」シリーズの①の冒頭部分を少しご紹介します。

========

経営学の知識は仕事と育児の両立にもめっちゃ使える!と感じています。経営学の修士号(MBA)と博士号(Ph.d.)を持って1歳児を育てているフルタイムワーキングマザーなのですが、専門知識に助けられることがしょっちゅうです。というか、知識なかったらテンパった生活を送っていたこと間違いなしです。でもそういう話をしてもあんまりピンと思ってもらえないので、具体的な思考回路を言語化してみようと思います。

========

上記以外にも、6回にわたる育休プチMBA始まりのお話も掲載されています。7周年を迎えたプチMBAの始まりが詰まった物語是非目を通してみてください。

連休明けには、ワークシフト研究所の女性管理職プログラムの無料説明会が開催されます。経営学の知識を効率よく吸収して、仕事のみならず育児にも活かす学びの機会に参加してみませんか?

今後の予定

8/26(木)勉強会チケットを販売中!
\8/26(木)はジャーナリストとして著名な白川桃子先生が初登壇!/

割引キャンペーンを実施中!

ケース『育児に理解のない上司と山田優美』:時短勤務中でも、チャレンジングな業務を担当したい気持ちを上司に伝えるには…?詳しくはこちらをクリック

過去の勉強会の様子

ケース:「 リモートワークのモヤモヤ 」
「全体最適」の仕事術 】勉強会の様子はこちら

ケース:「 退職を考える時短勤務の仁美 」
組織における役割を考える】勉強会の様子はこちら

チケット販売開始告知含む最新情報はこちらからご確認ください。
※開催予定は変更になる可能性がございます

◎マネジメント視点で物事を考える思考のトレーニングに
◎復職後、制約がある中でも組織に貢献できる人材となるために
◎同じ志を持つ素敵な仲間との出会いに

ご参加をお待ちしています!


 RECOMMEND!!
あなたを励ます応援メッセージ、両立がちょっと楽になるヒントやコツが毎日届く。
『出産後の女性向け キャリア支援アプリ piam.』
ダウンロードはこちらから。
 FOllOW ME!

西東京の屋内遊び場

こんにちは。

第三子育休中のあいかです。

梅雨が終わり夏本番。複数お子さんがいて、まだ下の子が小さい場合、大きい子も楽しめて、赤ちゃんをゴロンさせながら遊べる屋内遊び場を探すのは意外と大変なのではないでしょうか?赤ちゃんがいると授乳室、オムツ替えシートがない場所にはなかなか遊びに行くのは難しいなと感じています。あとずっと抱っこしているのも辛いですよね…

私は東京都の多摩地区に住んでいるのですが、西東京近くにある授乳、おむつ替えも出来つつ、赤ちゃんをゴロンさせながら、大きな子どもも遊べる施設をいくつかご紹介します。

  1. ファンタジーキッズリゾート

西東京ですと、海老名、多摩センターが便利かと思います。ボールプール、トランポリン、大きなブロック、プラレール、ゲームセンターにあるようなゲーム機などなど、大きな子どもから赤ちゃんまで遊べる設備がたくさん!

土日含めて、一日中遊べるワンデーパスもあるので、時間も気にせず、たくさん遊べます。

授乳室、オムツ替えシート、子ども用トイレも充実してますし、綺麗に清掃されているので、まだねんねしか出来ない赤ちゃんも気兼ねなく遊べます。

  1. キドキド よみうりランド店

大きなボールプール、サイバーホイール、おままごと、木のブロックなど、身体を思い切り動かせる遊具もあれば、手を細かく動かせるおもちゃんもたくさんあります。またプレイリーダーの方が施設内を常に歩かれていて、危険な遊び方をしていないかチェックされているので、安心して、子どもたちは遊ぶことができます。

こちらも土日含めて、一日中遊べるワンデーパスもあるので、子どもたちの「まだ遊びたい!」に応えることができます。

授乳室、オムツ替えシートもあるので、赤ちゃんも気にせず遊べます。

  1. しろたんランド 吉祥寺

年少以上の大きいお子さんには少し物足りないかもしれませんが、2歳以下の小さなお子さんであれば十分遊べると思います。おままごと、ボールプール、ぬいぐるみ等、ピンクの可愛いものがたくさん揃っているので、ピンク好きな子はテンション上がると思います。

残念ながら、今はコロナで時間制限があり、1時間しか遊べませんが、小さいお子さんなら1時間でも充分楽しめます。

授乳室、オムツ替えシートはしろたんランド内にはないので、しろたんランドがある施設内のものを使う必要があります。

感染対策しつつ、屋内、屋外をうまく織り交ぜながら、楽しく遊びにいきたいと思います。

今後の予定

8/26(木)勉強会チケットを販売中!
\8/26(木)はジャーナリストとして著名な白川桃子先生が初登壇!/

割引キャンペーンを実施中!

ケース『育児に理解のない上司と山田優美』:時短勤務中でも、チャレンジングな業務を担当したい気持ちを上司に伝えるには…?詳しくはこちらをクリック

過去の勉強会の様子

ケース:「 リモートワークのモヤモヤ 」
「全体最適」の仕事術 】勉強会の様子はこちら

ケース:「 退職を考える時短勤務の仁美 」
組織における役割を考える】勉強会の様子はこちら

チケット販売開始告知含む最新情報はこちらからご確認ください。
※開催予定は変更になる可能性がございます

◎マネジメント視点で物事を考える思考のトレーニングに
◎復職後、制約がある中でも組織に貢献できる人材となるために
◎同じ志を持つ素敵な仲間との出会いに

ご参加をお待ちしています!


 RECOMMEND!!
あなたを励ます応援メッセージ、両立がちょっと楽になるヒントやコツが毎日届く。
『出産後の女性向け キャリア支援アプリ piam.』
ダウンロードはこちらから。
 FOllOW ME!

雨の日の登園について

こんにちは。第二子育休中のひまわりです。

やっと、関東地方も梅雨明けをしたようですが、私は毎年雨の日の送迎に悩み、試行錯誤をしています。

私は、下記のような変遷をたどって今にいたります。

①子どもが1人で、歩かない時

 抱っこ紐に子どもを乗せてリュックサックを背負い、レインポンチョ+レインシューズ+傘をさして登園していました。

②子どもが一人で、歩く時

 子ども:上下セパレートのレインウェアを着せて、最も短いかさを持たせ(雨を避けるというよりは、本人の気持ちを満たすため)、レインシューズをはかせて歩かせていました

 私:リュックサックに子どもの登園の荷物もすべて入れて、レインポンチョを着て、レインシューズを履き、片手で子どもの手を引き、反対の手で傘をさすというスタイルでした

③子どもが二人(内一人は歩かない)

 上の子:上下セパレートタイプのレインウェア+レインシューズ+傘+レインハット(傘はさせたりさせなかったりのため)

 下の子:抱っこ紐で抱っこされ、私のレインポンチョの中におさまり、起きている時だけ、頭をレインポンチョから出して、レインハットをかぶる。寝ているときは、レインポンチョの中に頭もすっぽり入ってもらいます。

 私:抱っこ紐に下の子を乗せてリュックサックを背負う、レインポンチョ(前が全開になるもの)ですべてを多い、レインハット、レインシューズ。

 片手で子どもの手をひき、させる範囲で傘をさします。前からの雨が強い場合には、レインハットだけでは雨を避けきれず、レインバイザーを導入しました。

 約4年間の雨の日の移動の中で、湿度が高いレインウェアの中はとても不快だということがよくわかり、レインウェアは自己投資と思って高機能防水透湿素材のものを選んでいます。

 子どもが傘を持つまで考えもしませんでしたが、傘は短ければ短いほど、安定してさしやすいということもわかり、上の子はいまだに最も短い傘を使っています

 まだ下の子が歩かないため、何とか上の子の送迎をこなすことができましたが、いつも以上にへとへとになっています

 下の子も抱っこができなくなり、歩いて登園するようになった時のことを考えるとどうやって乗り切ろうかと頭を悩ませています。

 今のところ、雨の日に子供二人を大人一人で歩いて登園させるイメージが持てずに過ごしており、車での送迎ができるファミサポさんを見つける、なかなか雨の日はつかまりませんが、タクシーを使うことも念頭に入れています

 朝起きてから、「雨だった~」ということがないように、事前に天気予報を確認し、前もって雨対策をすることも意識したいと思っています。

 私が雨の日は前日からドキドキしているにもかかわらず、子どもは雨の登園路を、楽しんでいるようです

 わざわざ路肩の水たまりに入ってみたり、傘をささずに顔で雨を受けてみたり…。私自身は、その後出勤することを考えるとまだまだ雨の登園を楽しむ境地までは遠い道のりですが、少しでも準備をして、負担少なく送迎できるようにと思います。

今後の予定

8/26(木)勉強会チケットを販売中!
\8/26(木)はジャーナリストとして著名な白川桃子先生が初登壇!/

割引キャンペーンを実施中!

ケース『育児に理解のない上司と山田優美』:時短勤務中でも、チャレンジングな業務を担当したい気持ちを上司に伝えるには…?詳しくはこちらをクリック

過去の勉強会の様子

ケース:「 リモートワークのモヤモヤ 」
「全体最適」の仕事術 】勉強会の様子はこちら

ケース:「 退職を考える時短勤務の仁美 」
組織における役割を考える】勉強会の様子はこちら

チケット販売開始告知含む最新情報はこちらからご確認ください。
※開催予定は変更になる可能性がございます

◎マネジメント視点で物事を考える思考のトレーニングに
◎復職後、制約がある中でも組織に貢献できる人材となるために
◎同じ志を持つ素敵な仲間との出会いに

ご参加をお待ちしています!


 RECOMMEND!!
あなたを励ます応援メッセージ、両立がちょっと楽になるヒントやコツが毎日届く。
『出産後の女性向け キャリア支援アプリ piam.』
ダウンロードはこちらから。
 FOllOW ME!

キャリアアップにつなげる育休の過ごし方

こんにちは。
第1子育休中のSallyです。

金曜日にホームカミング2021にご参加くださったみなさま、誠にありがとうございました!
私は今回初参加だったのですが、育プチの歴史に伴い多くの皆様に出会うことができたことそれ自体に刺激を受けましたとともに、復職済の方に向けた講師の方々のメッセージに勇気づけられたり、今の時点でこのような機会に置いていただけましたことに感謝しています。また、アフタートーク等参加者有志の方の暖かいフォローあってこその盛り上がりだったと思います。
最後に案内のありましたとおり、8/26(木)の勉強会では白川桃子さんが初登壇されますので、お久しぶりの方もぜひ、コミュニティのほか勉強会などでもお会いできましたら幸いです♪

さて、タイトルの件ですが、代表の国保さんがインタビューを受けた同タイトルの記事「キャリアアップにつなげる育休の過ごし方」が、 7月16日付 「日経xwoman DUAL」有料会員向けに公開されております!前編後編の構成となっており、これから後編もアップされますので、ぜひチェックしてみていただきたくご案内です♪

前編は、これから産休前や育休中の方にどんな過ごし方をするべきかの他、
みなさんの中でも不安に思われることの多い、
産前から残業の多い部署へのフルタイム復帰の不安や、
第2子以降の育休取得への不安についてのアドバイスも掲載されていますよ♪

静岡県ローカルの方は、国保さんがSBSテレビで20日放送予定の番組の取材も受けれらておりますので、詳細はSNSでお知らせしますのでぜひこちらもご覧になってください♪

子どもを持ちながら働くが当たり前の社会を目指して、ひとりでも多くの育児中のパパママが、勇気づけられ、活躍できるスキルを身に着けられますように。

今後の予定

8/26(木)勉強会チケットを販売中!
\8/26(木)はジャーナリストとして著名な白川桃子先生が初登壇!/

割引キャンペーンを実施中!

ケース『育児に理解のない上司と山田優美』:時短勤務中でも、チャレンジングな業務を担当したい気持ちを上司に伝えるには…?詳しくはこちらをクリック

過去の勉強会の様子

ケース:「 リモートワークのモヤモヤ 」
「全体最適」の仕事術 】勉強会の様子はこちら

ケース:「 退職を考える時短勤務の仁美 」
組織における役割を考える】勉強会の様子はこちら

チケット販売開始告知含む最新情報はこちらからご確認ください。
※開催予定は変更になる可能性がございます

◎マネジメント視点で物事を考える思考のトレーニングに
◎復職後、制約がある中でも組織に貢献できる人材となるために
◎同じ志を持つ素敵な仲間との出会いに

ご参加をお待ちしています!


 RECOMMEND!!
あなたを励ます応援メッセージ、両立がちょっと楽になるヒントやコツが毎日届く。
『出産後の女性向け キャリア支援アプリ piam.』
ダウンロードはこちらから。
 FOllOW ME!

MBA同様の教材で育休復職後に起こりうる事例をもとにケースディスカッションを行い、復職を疑似体験しながら、マネジメント思考を学ぶ勉強会。東麻布の他にオンラインでも開催しているので、全国から参加可能です。

PAGE TOP