「二人目育児」タグアーカイブ

2人目妊娠で購入した家電

第二子育休中のみきです。

下の子を妊娠した時の話です。

妊娠が分かり嬉しさを噛み締めている中、なぜか

2人の子供を、どうやってお風呂に入れよう…

という心配が頭をよぎりました。

当時の私は、仕事の後に2歳の長男を保育園にお迎えに行き、夕飯を食べ、一緒にお風呂に入って寝かしつけ(夫は息子就寝後に帰宅)、という夜のルーティンをこなす日々を送っていました。

ちなみに、ワンオペお風呂で心配だったのは、子供たちの入浴…ではなく

自分の髪の毛をいつ乾かすのか 

 

この問題だけは解決策が見出せずにいました(私はロングヘアではないものの、濡れたままの髪の毛で動いたり、生乾きで過ごすのがダメなタイプです)。

子供1人でも、脱衣所におもちゃを置いて遊ばせたり、一緒に歌をうたって子供の気を紛らわせている間に、どうにか自分の髪の毛を乾かしているのに、一体どうやったら、2人を見ながら自分の事ができるのか…

子供の寝た後に自分が入浴することや、夫の帰宅後に子供と入浴することを考えたものの、(自分の)寝落ちや就寝時間の早い息子の生活リズムを考えると現実的ではありません。

そこで購入したのが、使い勝手が良さそうな

大風量のドライヤー

 

使用してみると、古いドライヤーに比べて髪の毛は早く乾くしツヤも出る、満足のいくものでした!

肝心な子供2人とのお風呂ですが、下の子の出産直後は、やはりバタバタとした入浴時間を過ごしました。とはいえ、数分間ですが時短ドライヤーのおかげで日々のドライ時間を短縮できたので、助かりました。

現状は、想像していた「自分のことは後回しのワンオペお風呂」は免れています。

というのも、生活環境が少し変わったからです。

(当たり前ですが)子供は日々成長していて、少し前まで全く目の離せなかった長男は、今やお風呂からあがると、「ちょっとお絵描きしていて!」とか「絵本かビデオ見てて!」と言えば、1人で着替えて遊べる年齢になりました。

それに、在宅勤務となった夫に長女を任せることで、私は自分のヘアドライ時間を十分確保できています。

(子供のことはもちろん)たまには自分ケアに目を向けるのも大切ですよね♡


*********************

育休プチMBA®︎は、「経営学 x 復職後の壁」

経営学を使って、復職後の壁を乗り越える術を学びます。
復職後に陥りがちなモヤモヤ解消のヒントを得られます。

10/9(金)の勉強会チケットは好評発売中!

10/9(金)はオンラインでの開催。
オフラインだと参加が難しい方もぜひご参加ください!

◎マネジメント視点で物事を考える思考のトレーニングに
◎復職後、制約がある中でも組織に貢献できる人材となるために
◎同じ志を持つ素敵な仲間との出会いに

ご参加をお待ちしています!

♦︎今後の予定

テーマ会場
10/9(金)「クリティカルに考える」オンライン
10/22(木)「人を動かすコミュニケーション」ワークラボ
11/10(火)「時間制約をどう克服するかを考える」オンライン

※開催予定は変更になる可能性がございます

チケット販売開始告知含む最新情報はこちらからご確認ください。

【育休プチMBA勉強会 Peatix】

【育休プチMBA勉強会 Facebook】

【育休プチMBA勉強会 Instagram】

【育休プチMBA勉強会 LINE】

【育休プチMBA勉強会 Twitter