「家事効率化」タグアーカイブ

ワーママの献立作り

こんにちは。

第二子育休中のコマーです。

皆さん、毎日の献立迷いませんか?

子供はこれなら食べるかなー、夫はこれだけだと物足りないかなー、栄養のバランスは…とあれこれ。

私も以前はかなり迷っていて、毎日朝食が済むと「はー夕飯どうしよ」と考えていました。そしてレシピアプリを調べたり、料理本を引っ張り出してみたり色々しましたが、メインは決まるんですよね。

でも副菜も作ろうとするとまた迷うわけです。

冷蔵庫にあるもので盲目的に作っていたら、やたらときのこだらけのメニューになったことがあります。

たしかその日は、なめこの味噌汁、きのこのアヒージョetc

仕事してると毎日買い物も行けないじゃないですか、

素晴らしい献立も毎日考えられないじゃないですか、

そこである時思いついたのが「給食のメニューを作る」です!

給食メニューって、色々な食材が使われているので栄養バランスも整っていて、取り合わせもいい感じなんですよね。

さすがに、当日子供が食べるメニューはもちろん作りませんが、2週間前とか先とかの献立を参考にさせてもらっています。

そのおかげで、買い物もある程度まとめてできるし、精神的負担も減るし、作り置きして副菜の足しにしたり短い時間で効率的に食事作りができるようになりました。

副次的効果として、子供の給食献立を気にするようになり、給食と夕食のメニューの重複も無くなったことは言うまでもありません。(前は昼夜カレーにしてしまったことも・・)

皆さんの家事負担軽減方法もぜひ教えてください♪

家事負担軽減により空いた時間は、自分のスキルアップに使いませんか?

育休プチMBAでは、復職に向けた様々なテーマの勉強会を開催しております。

育休プチMBA®︎は 「経営学 x 復職後の壁」

経営学を使って、復職後の壁を乗り越える術を学びます。
復職後に陥りがちなモヤモヤ解消のヒントを得られます。

今後の予定

3/17(水)、3/29(月)の勉強会チケットを好評発売中!
2/18(木)のチケットは完売いたしました。

割引キャンペーンを実施中!

完売しました!】ケース『復職して3ヶ月の井田美咲』:3回セット開催の2回目です。育プチ創設者、国保祥子が登壇します!詳しくはこちらをクリック
【残り4席!!】ケース『岡村課長と定時後クレーム』:3回セット開催の3回目です。育プチ創設者、国保祥子が登壇します!詳しくはこちらをクリック
ケース『リモートワークのモヤモヤ』:新テーマです!代表小早川が登壇予定です。詳しくはこちらをクリック

★割引情報はこちら

過去の勉強会の様子

復職して3ヶ月の井田美咲」のケース
時間制約をどう克服するかを考える】勉強会の様子はこちら

岡村課長と定時後クレーム」のケース
長時間労働の改善策を考える】勉強会の様子はこちら

チケット販売開始告知含む最新情報はこちらからご確認ください。
※開催予定は変更になる可能性がございます

◎マネジメント視点で物事を考える思考のトレーニングに
◎復職後、制約がある中でも組織に貢献できる人材となるために
◎同じ志を持つ素敵な仲間との出会いに

ご参加をお待ちしています!

 FOllOW ME!

年末年始、帰省の代わりに

こんにちは。

第1子育休中のしづです。

そろそろ年末ですね。一年の振り返りがしたいところですが、皆さんは写真の整理ってどうされていますか?

子供が生まれてから、写真の量がすごいことに!という方、多いのではないでしょうか。

そういう私も、ついつい沢山撮ってしまい、似たような写真でケータイの写真フォルダが埋め尽くされています。

子供ってなんであんなにいい表情するんですかね?

シャッターチャンスが毎日いっぱいあって困ります笑。

そんな中、先輩ママさんに教えてもらった写真共有アプリが最高でした!

アプリに写真を入れさえすれば、登録している人全員が見れるんですね。

コロナで会えないからと思い、毎日祖父母にLINEで送っていた手間が、かなり省けるようになりました。

年末年始はコロナが気になり、帰省しないことにしたのですが、帰れない代わりにフォトブックを作って両親に送り、子供の成長を見てもらうことにしました。

写真アプリからフォトブックが簡単に作れるので、授乳しながらケータイで片手でサクッと作って両親宛に送っちゃいました

私の小さい頃、時間をかけて手作りのアルバムを毎年作ってくれていた両親には感謝しかありませんが、今の時代は文明の利器を最大限活用しましょう。

そして、今年の年末年始は移動が無い分、ゆったりできそうです。

皆さんの雑務軽減方法もぜひ教えてください♪

負担軽減で空いた時間は、自分のスキルアップに使いませんか?

育休プチMBAでは、復職に向けた様々なテーマの勉強会を開催しております。

育休プチMBA®︎は 「経営学 x 復職後の壁」

経営学を使って、復職後の壁を乗り越える術を学びます。
復職後に陥りがちなモヤモヤ解消のヒントを得られます。

今後の予定

12/22(火)、1/14(木)、1/26(木)の勉強会チケットを好評発売中!

割引キャンペーンを実施中!

ケース「岡村課長と定時後のクレーム」:※感染状況を鑑み、ワークラボからオンラインに変更しました。詳しくはこちらをクリック
ケース「退職を考える時短勤務の仁美」:※感染状況を鑑み、ワークラボからオンラインに変更しました。詳しくはこちらをクリック
ケース『上司の気持ちがわからない』~育児に理解のない上司と山田優美:3回セット開催の1回目です。育プチ創設者、国保祥子が登壇します!詳しくはこちらをクリック

★割引情報はこちら

過去の勉強会の様子

「岡村課長と定時後のクレーム」のケース
長時間労働の改善策を考える】勉強会の様子はこちら

「退職を考える時短勤務の仁美」のケース
組織における役割を考える】勉強会の様子はこちら

「育児に理解のない上司と山田優美」のケース
クリティカルに考える】勉強会の様子はこちら

チケット販売開始告知含む最新情報はこちらからご確認ください。
※開催予定は変更になる可能性がございます

◎マネジメント視点で物事を考える思考のトレーニングに
◎復職後、制約がある中でも組織に貢献できる人材となるために
◎同じ志を持つ素敵な仲間との出会いに

ご参加をお待ちしています!

 FOllOW ME!

家族のスケジュール管理ってどうしてる?

第2子育休中のコマーです。

みなさん、家族のスケジュール管理ってどうしてますか?

思いつくところ、大体の方は

・アプリで夫婦で共有

・リビング壁掛けカレンダーに書き込む

・各々手帳で管理

とかでしょうか。

我が家は、つい最近まで「各々自分で管理」でした。

というのも、うちの夫、スケジュールは頭に記憶するタイプなのか、手帳はおろか、スマホのカレンダー機能も使わないタイプ。

辛うじて私は、スマホのカレンダーに予定を登録していたのですが、子どもの園の行事や家族の予定、私の美容院の予約日(つまりは子供とお留守番してね♡の日)が近づくと毎度毎度夫から「〇〇っていつだっけ~?」「何時からだっけ~?」と確認され、私は夫の部下でも秘書でもないし、家族の予定なんだからもっと我がコトして動いてほしいな~と少しストレスに感じていました。

そこで導入したのが、スケジュール共有アプリ!!

我が家は、よくテレビでもCMしているのを使い始めたのですが、いやーーーーこれ、便利ですね。

何が便利って、家族の誰かがスケジュールを登録するとそれが家族全員に通知されるところ!

そして手帳と違って、予定が変わってもきれいに修正できるところ!

これだと伝え忘れは無くなるし、

予定が近づいたら各自で確認できるし、

予定のダブルブッキングも無くなります。

そして我が家では何より夫がスケジュールを見据えて行動してくれるようになりました!!

そして私のストレスは少し減りました。

仕事も育児も頑張る私たち、便利なものはどんどん活用していきたいですね♡

皆さんの活用している便利なものもぜひ教えてください♪

育休プチMBAでは、家にいながらオンラインで勉強会に参加できます。

皆さんもぜひ一緒に学びましょう!

育休プチMBA®︎は 「経営学 x 復職後の壁」

経営学を使って、復職後の壁を乗り越える術を学びます。
復職後に陥りがちなモヤモヤ解消のヒントを得られます。

今後の予定

11/27(金)、12/7(月)、12/22(火)の勉強会チケットを好評発売中!

割引キャンペーンを実施中!

ワークラボでの開催です!講師や仲間と直接議論のチャンス!詳しくはこちらをクリック
オンラインでの開催です!遠方の方や移動時間がない方にオススメ!詳しくはこちらをクリック
ワークラボでの開催です!講師や仲間と直接議論のチャンス!詳しくはこちらをクリック

★割引情報はこちら

過去の勉強会の様子

「西田はるかの職場復帰前面談」のケース
復職に備えた準備をする】勉強会の様子はこちら

「退職を考える時短勤務の仁美」のケース
組織における役割を考える】勉強会の様子はこちら

「岡村課長と定時後のクレーム」のケース
長時間労働の改善策を考える】勉強会の様子はこちら

チケット販売開始告知含む最新情報はこちらからご確認ください。
※開催予定は変更になる可能性がございます

◎マネジメント視点で物事を考える思考のトレーニングに
◎復職後、制約がある中でも組織に貢献できる人材となるために
◎同じ志を持つ素敵な仲間との出会いに

ご参加をお待ちしています!

 FOllOW ME!