「教育」タグアーカイブ

子どもの好きなことから興味を広げる

こんにちは!

第二子育休中のちゃこです。

我が家の長男は5歳になったのですが「よいちょ」の次に話せるようになったのが「でんちゃ」な位、幼い頃から電車が大好きです。

好きなものであればどんどん吸収出来るので、その“興味心”を広げて色んなことを覚えさせるといい、といいますよね。しかし、私は興味を繋げていくと言っても具体的に何をすればいいのかよく分かりませんでした。

そんな時にたまたま受けた育児講座で「なるほど!」と思ったことをシェアさせていただきます!

①興味のあることを図鑑、絵本で繋げてみる

料理をするのが好きな子であれば、野菜の図鑑を置いておく。そして、例えば、一緒にきゅうりを切っている時に「きゅうりはどうやって畑に生えているのかな?寒い時、暑い時、いつできるのかな?」と話をして一緒に図鑑で調べてみることで、興味を広げられる。

②スクラップブックを作ってみる

写真を切って張ったり絵を描いたりして、好きなものをまとめてみることで、気付きが出てくることもある。また、切る、張るといった手を使うこと、“どのようにまとめるか”と考えることで、遊びながらも刺激となるようなことがたくさん出来る。

具体的に聞いてみて「なるほど~」と思い、難しいことでもないのでやってみることにしました。今は始めたばかりで、目に見えた効果は実感していません。しかし、②については、1日でやりきるのではなく「今日は銀座線の1000系をまとめよう!」と数日かけてやってみると、コロナ禍で出掛けられない今や雨の日に、“お家でできること”としてもいい遊びになっています!

興味を使った教材を提供している企業もあります(息子より少し上の小学生・中学生向けですが、鉄道教材(なんていうのもあります!)このようなものを活用するのもいいですよね。

私は何かに没頭してハマったものはないので、好きなものがあるという人を羨ましく感じる時があります。なので、息子には好きなものは楽しんでハマって欲しいと思っています!

皆さんは、子育てでどんな工夫をされていますか?

育休プチMBA®︎は 「経営学 x 復職後の壁」

経営学を使って、復職後の壁を乗り越える術を学びます。
復職後に陥りがちなモヤモヤ解消のヒントを得られます。

今後の予定

※3/17(水)、3/29(月)ともに勉強会チケットは完売しました

割引キャンペーンを実施中!

【完売しました!!】ケース『岡村課長と定時後クレーム』:3回セット開催の3回目です。育プチ創設者、国保祥子が登壇します!詳しくはこちらをクリック
【完売しました!】ケース『リモートワークのモヤモヤ』:新テーマ・新ケースです!代表小早川が登壇予定です。詳しくはこちらをクリック

★割引情報はこちら

過去の勉強会の様子

岡村課長と定時後クレーム」のケース
長時間労働の改善策を考える】勉強会の様子はこちら

チケット販売開始告知含む最新情報はこちらからご確認ください。
※開催予定は変更になる可能性がございます

◎マネジメント視点で物事を考える思考のトレーニングに
◎復職後、制約がある中でも組織に貢献できる人材となるために
◎同じ志を持つ素敵な仲間との出会いに

ご参加をお待ちしています!

 FOllOW ME!