「産休」タグアーカイブ

仕事にも家庭にも使える⁈交渉学を実践

こんにちは。第2子育休中のほんめぐです。

先日、育休プチMBA®︎の母体「ワークシフト研究所」の主催するWSIプチMBA「交渉学」を受講しました。基礎編・仕事編・家庭編の三部からなる研究所代表 小早川優子さんが講師を務める大人気のクラスです。交渉学は多くのMBAコースで学ばれる内容ですが、こちらのクラスは女性(特に働く女性・ワーママ)に向けて分かりやすくアレンジしたもので、過去日経DUALで連載もされていたそう。

講義内容は是非実際に受講いただきたいと思いますが、今回は私が特に印象に残り、実践してみて感じたことをお伝えしたいと思います。

印象に残ったこと①

交渉学は理解する学問ではなく「実践する学問」である

もちろんレクチャー形式で理論も学びますが、ケースに基づき登場人物になったつもりでロールプレイ・ディスカッションを重ね、「自分だったらどう実践するか」の思考を深めていきます。交渉する場面と言うと「仕事」を思い浮かべる方が多いと思いますが、家庭でパートナーと家事分担の話をするのも、イヤイヤ期の子どものお風呂を説得するのも立派な交渉。「是非日々の生活・業務で実践して!」のメッセージで講義が結ばれました。

印象に残ったこと②

交渉はこれまでの管理職と同じようにやる必要はない。あなたらしさ、あなたの得意なスキルを使ってやれば良い

うまくいった交渉・失敗した交渉等を振り返り、自分自身の交渉の型や癖に気付きます。大事なのは、知識・スキルを身につけて何者かになることを目指すことではなく、自分自身がどんな交渉をできるか/したいかに向き合うこと。私は、上司達のような交渉ができなければ管理職にはなれないと勝手に思い込んでいましたが、誰かの真似ではなく自分らしさ・強みを活かして違う形でやってもいいと気付かされ、とても背中を押されました!

実践してみて

現在育休中で実践の場は限られましたが、家族との何となくの会話も「これも交渉なのだ」と意識することで、より深く相手のことを考えられたり、歯車が噛み合い上手く回り出すと実感することが何度もありました。

復職後も得意なスタイルとなりたい姿を意識して自分らしさを活かして実践していきたいと思います。

育休プチMBA®勉強会でもMBA同様の本格的な教材を用いて、育休復職後に実際に起こりうる事例をもとにケースディスカッションを行いますが、経営学のより専門的な知識の獲得と思考の訓練を行うことを目指したい方は、WSIプチMBAのクラスの受講も検討してみてくださいね。「交渉学」オススメです!

参考

小早川優子「周りを自分の味方に ママのための交渉学」(2015年9月〜日経Dual連載 有料記事)

ワークシフト研究所 WSIプチMBA講座はこちら

今後の予定


10/28(木)、11/25(木) 勉強会チケットを販売中!

割引キャンペーンを実施中!

ケース『復職して3ヶ月目の井田美咲アルバイトが自主性を持って働かないんですと訴える店長』:管理職として部下を動かす際に必要な視座やコミュニケーションスキルを考えるには…?詳しくはこちらをクリック
ケース『岡村課長と定時後のクレーム』:育休復職後に想定される、周囲とのコミュニケーションギャップと仕事量の壁。あなたはどう解決する?詳しくはこちらをクリック

過去の勉強会の様子

ケース:「 リモートワークのモヤモヤ 」
「全体最適」の仕事術 】勉強会の様子はこちら

ケース:「 退職を考える時短勤務の仁美 」
組織における役割を考える】勉強会の様子はこちら

ケース:「 復職して3ヶ月目の井田美咲
時間制約をどう克服する?】勉強会の様子はこちら

チケット販売開始告知含む最新情報はこちらからご確認ください。
※開催予定は変更になる可能性がございます

◎マネジメント視点で物事を考える思考のトレーニングに
◎復職後、制約がある中でも組織に貢献できる人材となるために
◎同じ志を持つ素敵な仲間との出会いに

ご参加をお待ちしています!


 RECOMMEND!!
あなたを励ます応援メッセージ、両立がちょっと楽になるヒントやコツが毎日届く。
『出産後の女性向け キャリア支援アプリ piam.』
ダウンロードはこちらから。
 FOllOW ME!

子育てにも活かせる?ノーベル賞理論「ナッジ」について

こんにちは。第2子育休中のほんめぐです。妹が産まれてイヤイヤ期の3歳と8ヶ月の姉妹を育てています。

◆(あること)導入前…
保育園に出発する時間になっても
・おもちゃを片付けない
・靴下を履かない
・テレビを消さない
・間に合わなくなり、結局車で送る
・保育園に着くのはいつもギリギリ…
・帰宅後は散らかった部屋の片付けから

◆(あること)導入後…
・自発的にお片付け開始
・出発時間には靴下履いて靴履いて玄関へ
・保育園まで秋探ししながら歩く
・自分の運動不足解消にもGood
・帰宅後、家は片付いている

どんな裏技を使ったのかと言うと、ルンバを保育園出発の時間に予約しただけなんです。娘はルンバが怖いようで…「おもちゃが食べられちゃう!」でお片づけを始め、ルンバから逃げるために自分で玄関へ行き、靴下を履き靴を履くようになりました。いくら言ってもやらなかったのに…!このように、行動を強制ではなく自発的に促すことを「ナッジ(Nudge)」というそうです。

Nudgeは英語で「(肘で)そっと小突く」という意味ですが、強制ではなくあくまで自発的にその人にとってふさわしい行動のきっかけを促す「行動経済学」に含まれる理論(2017年ノーベル経済学賞を受賞したリチャード・セイラー氏の理論)とのこと。

子育てへの応用をこちらのブログで拝見し、早速我が家でも下記を導入してみました。

・「歯磨きしなさい!」ではなく、「イチゴ味とブドウ味(歯磨き粉)どっちがいい?」
・「お風呂出なさい!」ではなく珪藻土マットに「足跡ペッタンして〜!」
・「手を洗いなさい!」ではなく(花の形で出るハンドソープ)「お花でアワアワするよ〜!」
・「ベッドに行きなさい!」ではなく(寝かしつけ用の)「絵本を選んで〜!」

子育てに万能な解決法はありませんが、目まぐるしく過ごす日々が理論を学び試してみることで少し楽になる気がします。絶賛イヤイヤ期真っ最中の我が家ですが、穏やかに過ごせるヒントが「ナッジ」にあるのかもしれません。

育休プチMBA®︎勉強会ではMBA同様の本格的な教材を用いてケースディスカッションを行います。復職後の生活を少し楽にしてくれるかもしれない、そんな学びを体験してみませんか?

参考
行動経済学の使い方
(大竹文雄,岩波新書,2017)
おたまの日記「子育てにナッジを応用したい」

ノーベル賞理論で子育てが捗る!?「ナッジ」でよりより子育てライフを!(Lidea by LION)

https://lidea.today/articles/002830

今後の予定


9/30(木)、10/12(火)勉強会チケットを販売中!
9/22(水)クロストークイベント開催決定!

割引キャンペーンを実施中!

ケース『退職を考える時短勤務の仁美』:時短勤務中の仁美は、勤務時間と業務量のバランスが適切でないことに悩んでいる。問題を
組織の目線でとらえるためには詳しくはこちらをクリック
ケース『復職して3ヶ月目の井田美咲』:残業ができないことで復職後に起こりうるミスコミュニケーションや問題構造と解決策を組織目線で考えるには…?詳しくはこちらをクリック
クロストークイベント開催決定!申込はこちらをクリック

過去の勉強会の様子

ケース:「 リモートワークのモヤモヤ 」
「全体最適」の仕事術 】勉強会の様子はこちら

ケース:「 退職を考える時短勤務の仁美 」
組織における役割を考える】勉強会の様子はこちら

チケット販売開始告知含む最新情報はこちらからご確認ください。
※開催予定は変更になる可能性がございます

◎マネジメント視点で物事を考える思考のトレーニングに
◎復職後、制約がある中でも組織に貢献できる人材となるために
◎同じ志を持つ素敵な仲間との出会いに

ご参加をお待ちしています!


 RECOMMEND!!
あなたを励ます応援メッセージ、両立がちょっと楽になるヒントやコツが毎日届く。
『出産後の女性向け キャリア支援アプリ piam.』
ダウンロードはこちらから。
 FOllOW ME!

フルタイム or 時短復職?

こんにちは。

第三子育休中のあいかです。

突然ですが、皆さんはフルタイム、時短どちらで復職されますか?

 私も育プチの運営ボランティアを始めるまでは、正直、仕事に慣れるまでは「時短」で復職しようと思っていて、産休前面談でも上司に「当面は時短で復職予定」と伝えていました。しかし、運営の定例会議で国保さんと話す中で「周りが時短取ってると言う理由で、自分も何となく時短」にするのは絶対にやめた方が良いというアドバイスを頂きました。

 なぜ時短を取るのか、クリティカルシンキングを使って、自分の中で再度考えてみたのですが、自分の中で納得できる答えが見つからない。ということはフルタイムで復職すべきなのではないかと考え始めました。

理由1
夫婦ともに在宅勤務が進み、往復2時間20分の通勤がなくなったこと。オフィス売却が進んでいるので、復職後もこれに変化はなさそうであること。

理由2
将来管理職になりたいので、時短を取るとその夢が遠のくこと。海外営業の部署に異動したいが、管理職でないと応募資格がそもそもないこと。

理由3
FPと相談し、三人の子供に十分な教育を提供するためにはフルタイム復職が必要であること。

理由4
産休前も残業時間が3~4時間しかなく、フレックスを使っても、保育園イベントや病院に連れていく時間を確保するのが難しかったが、1時間単位の有給制度が導入されたため、時間を柔軟に使うことが可能になったこと。(=時短にしなくても対応できそう)

理由5
在宅勤務が進んだため、夫に子どもたちを朝保育園に送ってもらえそうであること。

それでも最初慣れるまでは大変だと思うのですが、三人目の子どものため、これが一時的なものであることはわかっていますし、今回は病児保育も復職前に契約し、万全な状態で復職に臨みたいと思います。

保育園が無事決まり次第、職場にもフルタイムで復職したい旨、面談で伝える予定です。育休から復職する部下を初めて持つ男性上司にとってはフルタイムで復職するというだけでも、やる気があると見てもらえれるはずと思っています。

時短にするかフルタイムにするか、是非皆さんもよく考えてみてくださいね!

今後の予定


9/30(木)、10/12(火)勉強会チケットを販売中!
9/22(水)クロストークイベント開催決定!

割引キャンペーンを実施中!

ケース『退職を考える時短勤務の仁美』:時短勤務中の仁美は、勤務時間と業務量のバランスが適切でないことに悩んでいる。問題を
組織の目線でとらえるためには詳しくはこちらをクリック
ケース『復職して3ヶ月目の井田美咲』:残業ができないことで復職後に起こりうるミスコミュニケーションや問題構造と解決策を組織目線で考えるには…?詳しくはこちらをクリック
クロストークイベント開催決定!申込はこちらをクリック

過去の勉強会の様子

ケース:「 リモートワークのモヤモヤ 」
「全体最適」の仕事術 】勉強会の様子はこちら

ケース:「 退職を考える時短勤務の仁美 」
組織における役割を考える】勉強会の様子はこちら

チケット販売開始告知含む最新情報はこちらからご確認ください。
※開催予定は変更になる可能性がございます

◎マネジメント視点で物事を考える思考のトレーニングに
◎復職後、制約がある中でも組織に貢献できる人材となるために
◎同じ志を持つ素敵な仲間との出会いに

ご参加をお待ちしています!


 RECOMMEND!!
あなたを励ます応援メッセージ、両立がちょっと楽になるヒントやコツが毎日届く。
『出産後の女性向け キャリア支援アプリ piam.』
ダウンロードはこちらから。
 FOllOW ME!

自宅隔離等に備えた我が家のBCP対策

こんにちは、第2子育休中のへろりんです。

今回は、「自宅で2週間ほど籠城することになっても、できる限り普段の生活を維持できるように、どんな準備をしているか」について書きたいと思います。

私の住む自治体では、毎日どこかしらの保育園で、新型コロナウイルスの陽性者発生が発表されています。

幸い、上の子が通う園ではまだ陽性者が出ていないのですが、陽性者が発生して保育園が休園となるのも時間の問題だと考えています。また、いつ何時、家族が濃厚接触者になったり、新型コロナウイルスに罹患するかもわかりません。

そんな中で、夫と「一家で隔離となった場合、家で籠城する/できる限り普段の生活を維持する」ための準備を行ったので紹介します。

====

<前提条件>
夫・年少・7か月・私の4人家族
自宅は3DKのマンション1室
夫は基本的に仕事の日は毎日出勤(自宅隔離の場合は、在宅でできる業務のみ行う)
妻(私)は育休中(~2022年4月までを予定)
年少児は、普段の日中は保育園
陽性で体調不良は大人1名、残り3名は濃厚接触者だが陰性or陽性でも無症状で動ける想定

<やったこと>
①隔離スペース確保のための断捨離
②これまで利用していなかった食品宅配のお試し
③備蓄品見直し
④子どもの遊ぶものを準備
⑤エンディングノートのアップデート

====

①隔離スペース確保のための断捨離
大人が陽性/隔離となった場合、間取り的に、玄関手前の部屋を隔離部屋にする必要があるのですが、普段は物置。
床は色々なものが散らばり、季節のものや服を収納するスペースになり果てていたのを、掃除しました。私頑張った。
いい機会だったので、もう着ない服や読まない本・資料などを処分。ゴミ袋3つ分くらい出てきました。おおお。

②これまで利用していなかった食品宅配のお試し
普段は生協を利用しているのですが、対面せずに食料品/日用品を受け取り出来る方法を複数持っておきたいなと思い、ネットスーパーにも登録し、利用してみました。
生協とは勝手が違うので戸惑いもありますが、ここは慣れしかないなと思っています。

③備蓄品見直し
家族で発熱する人が出る前提で、普段は購入しないゼリー状飲料、スポーツドリンクなどを購入。保冷剤や解熱剤なども買い増ししました。また、調理が簡単なレトルト品・缶詰も増やしました(生鮮品は食品宅配で調達予定ですが、調理はできなさそう)。
野菜がどうしても足りなくなるので、フリーズドライの野菜は多めに用意。
育休中だと、料理できる時間が増えるからか、レトルト品はそこまで購入していなかったのですが、棚卸もできて良い機会でした。
また、下の子の離乳食に関しては、冷凍食品・フリーズドライ・レトルトパウチなど複数の形状を揃えました(普段は生鮮品&冷凍食品で離乳食を作ることが多い)。こちらは普段使いとし、少しずつ利用しては買い足す「ローリングストック」を実践したいと思います。

④子どもの遊ぶものを準備
上の子については、今まで持っていなかった紙粘土やボードゲームを用意。自宅隔離になった場合、家遊びで飽きないよう、小出しで登場させる予定です(実はまだ隠している)
また、下の子については、月齢に合わせたおもちゃをレンタルできるサブスクリプションサービスに登録。こちらも、一気に出すのではなく、小出しにする予定です。が、私が申し込んだサービスは、現在申し込みが殺到しているようで、「ご登録から到着まで、2か月ほどお待ちいただく場合があります」と案内がありました。。。(まだ来てない)

⑤エンディングノートのアップデート
自分が罹患して重症化⇒入院等することも想定し、独身の頃からしたためていたエンディングノートを見直し、最新の情報に修正しておきました。
「わざわざエンディングノートを作る」となると大変かもしれませんが、
・入院時等に連絡が必要な相手は誰か(時勢的に面会等は難しいですが…)
・保険はどんなものに入っているか、証書はどこにあるか
・(子どもが重症化し入院する場合に備えて)母子手帳や保険証はどこにあるか
あたりをメモに残す、ないしは夫婦間で共有しておくと良いと思います。

いかがでしょうか。

大人から子どもに移って家族内に陽性者が増える、ということを想定すると、それこそ1か月近く自宅隔離になる可能性もあり、まだまだ不十分ではありますが、全く備えないよりはマシというスタンスです…。

ネットでは、小さなお子さんを抱えながら実際に自宅隔離を経験された方の体験談も増えてきましたので、それも参考にしつつ、できる限り普段の生活を維持するための備えをしておきたいと思います。

今後の予定


9/30(木)、10/12(火)勉強会チケットを販売中!
9/22(水)クロストークイベント開催決定!

割引キャンペーンを実施中!

ケース『退職を考える時短勤務の仁美』:時短勤務中の仁美は、勤務時間と業務量のバランスが適切でないことに悩んでいる。問題を
組織の目線でとらえるためには詳しくはこちらをクリック
ケース『復職して3ヶ月目の井田美咲』:残業ができないことで復職後に起こりうるミスコミュニケーションや問題構造と解決策を組織目線で考えるには…?詳しくはこちらをクリック
クロストークイベント開催決定!申込はこちらをクリック

過去の勉強会の様子

ケース:「 リモートワークのモヤモヤ 」
「全体最適」の仕事術 】勉強会の様子はこちら

ケース:「 退職を考える時短勤務の仁美 」
組織における役割を考える】勉強会の様子はこちら

チケット販売開始告知含む最新情報はこちらからご確認ください。
※開催予定は変更になる可能性がございます

◎マネジメント視点で物事を考える思考のトレーニングに
◎復職後、制約がある中でも組織に貢献できる人材となるために
◎同じ志を持つ素敵な仲間との出会いに

ご参加をお待ちしています!


 RECOMMEND!!
あなたを励ます応援メッセージ、両立がちょっと楽になるヒントやコツが毎日届く。
『出産後の女性向け キャリア支援アプリ piam.』
ダウンロードはこちらから。
 FOllOW ME!

育休”前”の復職準備~家庭生活編~

こんにちは!
第1子育休中のSallです。
今日は私が育休前に復職も視野に家庭生活で準備したことを書いてみます。
まだ復職前なので、どれが最も功を成すかはわからないですが、
ぜひ、皆さんがやったことをコメント等でアドバイスいただけたら嬉しいです♪

1 保活

保育園にはなかなか入れないという印象が強かったので、焦りはありましたが、ホームページや保育園の利用申込書を見てもピンと来なかったので、妊婦健診の日に休暇を取って、市役所の保育入所課に行ってみました。

点数のしくみなどの基本事項や、保育園ごとの最低点数など、さくさく教えていただけたので、訪問して良かったです。

そのほか、産後に知りましたが、私の住んでいる自治体の場合は、子育て支援センターに行くと、園庭のある保育園は何処かなどの特色を丁寧かつ迅速に教えてもらえることがわかりました!

(他の自治体にあるように、保活コンシェルジュなどわかりやすいネーミングを付けていたら認知されやすいのにと思ったり。)

2 時短家電の導入

産前に我が家で導入した時短家電は次のとおりです。

①食洗機

賃貸なので、置き型タイプのものにして、サイズは家が狭いので最後まで悩み続けたのですが、お鍋も入る4,5人家族用の大きいものにして、大正解でした。

うちは月齢が小さい頃は大きい音がしてると寝付きが悪く、3人家族では1日1回程度回せば良いので助かりました。

②乾燥機能付きドラム式洗濯機

値段高いし、こちらも少し古いマンションなので、サイズ的に置けるかが悩みでしたが、電気屋さんに無料で下見していただけたことで、なんとかなりました!

ちょうどコロナ禍が始まった頃で、配送日が2ヶ月先の出産予定日後で焦りましたが、届いてからはその有用性に大満足。

赤ちゃんは洋服や布団、タオル、抱っこ紐など汚れ物の増えるトラブルが本当に多いし、洗い終わってから干さないといけないストレス(干し忘れるリスクを恐る)からの解放を考えてもとても助かりました。

③コードレス掃除機

ソファやカーペット、布団を含む様々な箇所の衛生面や、子どもの食べこぼし対策にとても良かったです。最近は床汚れも気になるので、ブラーバを買うか、コードレス掃除機のモップツールを買い足すか悩んでいます。

うちは狭い家ですが、仕事復帰したら、他の皆さんと同じようにルンバも欲しくなりそうと思うくらい、想像以上に子どもがいると散らかるのを実感してます。

④ホームベーカリー

 特にワーママ家電と思って使っていませんでしたが、最近、勝間和代さんやワーママはるさんもホームベーカリーを言及されていて、私も同じような考えで使っていたので、ご紹介させていただきます。

 初めはコロナ禍のおうち時間を持て余していたこともあり、実家に眠っていたものを取り寄せて使い始めたのですが、子どものために国産やオーガニックの食材を気にしはじめたり、なかなか月齢の低い子どもを連れて食べたいパンを買いに外出するのも大変なことを実感していることを考慮するととても良いものでした。

 パンは黒いほど良いと聞き、健康志向の全粒粉、ライ麦やオーツ麦、黒いお砂糖を使ったパンを手に入れるのは、時間も手間もかかることを考えると、ホームベーカリーは何回か使って慣れた後は、ご飯を炊くのと同じくらいの時間で作れます。

子どもの離乳食や朝ごはん向けに、安心食材で塩分控えめのほうれん草パンなども簡単にできて、パンは早いうちから手掴みでひとりで食べてもらえてたので、楽ちんです。

⑤その他ないけどあったらいいなと思うもの

冷凍と常温など冷たさの違う食材を同時に温められる蒸気オーブンレンジや、放ったらかしにできる電気圧力釜もあったら楽だったなぁと思います。

あと、離乳食がはじまると家がすごく散らかりはじめるので、お掃除ロボットも。。便利なものが増えて良い時代ですよね♪

3 家を整える

義母や家事代行の方に来ていただいたときに、物の場所がすぐわかるように、食品の収納ラックや調理器具の収納ラックに、何がどこにあるか分かりやすくなるように、ラベルを貼りました。産前産後は、夫も少しだけキッチンに入ってくれるようになったので、物の場所がバラバラになったり、都度聞かれるということも防げました。なお、コロナ禍でストックが増えていた時期なのでぎゅうぎゅうで少し恥ずかしい状態になっていましたが、すぐにわかってもらえました。

4 食材等宅配サービス及びミールキットの利用

妊娠中に買い物が辛くなったことや、健康志向のオーガニック食材を取り入れたいという気持ちになったことがきっかけでしたが、宅配してもらえることで買い物の効率が良くなり、ミールキットが簡単に手に入ることで今まで外食やお惣菜に頼っていた部分の食事準備の負担がとても楽になりました。

5 家事育児の分担を考える

産前は仕事で帰りが遅くなることが多かったので、ほとんどの家事を週末にまとめていました。平日の夕食は水曜日までは作り置き、そのあとはお惣菜か飲み会が入るか私が早く帰れれば作り足していくという形でした。ただ、子どもが産まれると、作り置きや普通にこなしてた家事すらしんど素敵できない時期が思ったより長く続くということを産後に実感。夫には産前から少しずつ投げかけつつ、産後は具体的に提案してみたものの、今現在も逃げられているので、苦労しています。このまま職場復帰したら、私が全て抱えることになりそうなので、大変かもしれないという不安がありますが、次の項番でなんとかしつつ気長にやっていこうと思います。

6 家事代行サービスをピックアップ、利用してみる

産前はなんとか凌げたので、検討しつつも必要性に実感が湧かず、利用までには至らずでした。ただ、産後に、夫や義理実家にはあまり期待できないことが明確になり、今は少しずつ実際に利用し始めているところです。産後の疲れた頭で利用申込したり、民営と公営を含めて色んなサービス比較したりするのはとてもしんどかったです。また、産後すぐはホルモンバランスの崩れもあり、家事は出来る限り私がやらないと妻失格と思われるかもという謎の責任感も募り、利用に対する不安ややるべき事の半分もできないことにイライラが募りました。もっと早く具体的にしておけばよかったなぁと思います。

育プチでは、外注に積極的なママが多く、家庭内で前向きに交渉する方法なども含めて、色んな話を聞けるので、会社や身の回りにこういったことを相談できなくて、どうしたらいいかモヤモヤしている方にもぜひ参加してみて欲しいです!

昨今は、男性育休の制度が強化されることにもなり、これから先は、なかなかパートナーに理解を得られず、ひとりで抱えしまうことで、望むキャリアに影響の出る女性が減るといいなと思っています。

今後の予定

7/6(火)勉強会チケットを販売中!
7/16(金)育休プチMBA&WSIプチMBA 7周年 ホームカミング チケットを販売中!

割引キャンペーンを実施中!

ケース『退職を考える時短勤務の仁美』:勤務時間と業務量のバランスが適切でない悩みを自分の目線だけではなく、組織の目線
でとらえるには?詳しくはこちらをクリック
❤オンライン・ホームカミング2021❤ 育休プチMBA&WSIプチMBA 7周年
チケット購入はこちら

過去の勉強会の様子

ケース:「 リモートワークのモヤモヤ 」
「全体最適」の仕事術 】勉強会の様子はこちら

ケース:「 退職を考える時短勤務の仁美 」
組織における役割を考える】勉強会の様子はこちら

チケット販売開始告知含む最新情報はこちらからご確認ください。
※開催予定は変更になる可能性がございます

◎マネジメント視点で物事を考える思考のトレーニングに
◎復職後、制約がある中でも組織に貢献できる人材となるために
◎同じ志を持つ素敵な仲間との出会いに

ご参加をお待ちしています!


 RECOMMEND!!
あなたを励ます応援メッセージ、両立がちょっと楽になるヒントやコツが毎日届く。
『出産後の女性向け キャリア支援アプリ piam.』
ダウンロードはこちらから。
 FOllOW ME!

今後の予定

7/6(火)勉強会チケットを販売中!
7/16(金)育休プチMBA&WSIプチMBA 7周年 ホームカミング チケットを販売中!

割引キャンペーンを実施中!

ケース『退職を考える時短勤務の仁美』:勤務時間と業務量のバランスが適切でない悩みを自分の目線だけではなく、組織の目線
でとらえるには?詳しくはこちらをクリック
❤オンライン・ホームカミング2021❤ 育休プチMBA&WSIプチMBA 7周年
チケット購入はこちら

過去の勉強会の様子

ケース:「 リモートワークのモヤモヤ 」
「全体最適」の仕事術 】勉強会の様子はこちら

ケース:「 退職を考える時短勤務の仁美 」
組織における役割を考える】勉強会の様子はこちら

チケット販売開始告知含む最新情報はこちらからご確認ください。
※開催予定は変更になる可能性がございます

◎マネジメント視点で物事を考える思考のトレーニングに
◎復職後、制約がある中でも組織に貢献できる人材となるために
◎同じ志を持つ素敵な仲間との出会いに

ご参加をお待ちしています!


 RECOMMEND!!
あなたを励ます応援メッセージ、両立がちょっと楽になるヒントやコツが毎日届く。
『出産後の女性向け キャリア支援アプリ piam.』
ダウンロードはこちらから。
 FOllOW ME!

育休“前”の復職準備 ~仕事編~

こんにちは!
第1子育休中のSallyです。
今日は私が育休前に復職を視野に仕事関係で準備したことを書いてみます。
まだ復職前なので、どれが最も功を成すかはわからないですが、
ぜひ、皆さんがやったことや、復職済みの方など、コメント等で色々アドバイスいただけたら嬉しいです♪

1 業務関係
信頼貯金という言葉を最近知ったのですが、そういうことにも繋がることができたのかなと思います。

(1)業務引継書や年間スケジュールの作成と共有
 ・妊娠がわかった頃から、いつ休むことになっても対応できるようにと、業務引継書と年間スケジュールの作成に取り掛かり、いつでも体系的に仕事を引継げるように準備しました。
 ・また、突発業務については必ず上司や同僚もメールccに入れておくなどして、急に休むことになっても、メールを探して貰えばすぐに経緯を把握できるようにしました。
 ・併せて、一部業務についてはマクロ化やマニュアル化まですることが、理想だったのですが、新型コロナのドタバタで完成できずでした。

(2)不在時の担当ラインの負担を軽減することに繋がる取組
 ・私が不在の際に担当ラインにかける負担を最小限にするため、他部署等との折衝や業務スキル、知識など、部下の伸びしろ分の育成に、これまでより力を入れて取り組みました。
 ・また、担当ラインの業務全般について他者の協力体制を整えたり、雛形を作ることで誰でもできるようになりそうな業務についてはどんどん共有化しました。

(3)休業前の挨拶周り
 ・休業の2ヶ月程前から、関係者や休業中にも連絡を取りたい方に少しずつ挨拶して回りました。

2 PCシステム関係
 長期休暇や復職後の人が困っている姿をよく見るのでやっておきました。

(1)パスワードの保管
 ・復帰初日にPCやシステムのパスワードがわからなくなって、なかなか仕事を始められないことのないように、SSO保存分も含めてメモしておきました。
(2)メールの自動応答設定
 ・メールボックスがいっぱいで謎の休業中の人にならないように、産休中の旨と緊急連絡先がわかるように自動応答の設定を忘れないようにしました。
(3)PC及び私物保管場所の確保
 ・万一、組織変更やレイアウト変更で他の人のものと混ざらないように、どーんと張り紙したりして、工夫しました。

3 休業中及び復職後の社内制度や人事関係の手続、担当者の確認

 (1)庶務担当や上司から言われる前に、自分でも社内規程や文書を見て、提出期限や様式、そのほか担当ラインの業務に迷惑かけないように工夫して取得出来る制度はないかと確認しておくようにしました。
 (2)人事や庶務等の連絡担当者の確認と面談
 ・会社や部署の体制によっては、直属の上司としか話せないかもしれないですが、私は直属の人事担当者を確認して、休業前から上司を含めて面談しておくようにしました。
 ・特に人事担当者は、復職後にどう扱われるかなど大きく影響するので、休業前から休業中も連絡が取れる関係ができているのが一番良いと思いました。
 ・そのほか、庶務や手続等の連絡をしてくれる方には、お手間をかけるので日頃から、休業前後もなお、感謝とお礼の気持ちを伝えるようにしています。

4 休業中に送って欲しい資料を伝えておく
 ・庶務担当者に、休業中に送ってもらっても問題ない定期資料を伝えておきました。
 社内報のほか、社員名簿があると、社内の様子がよくわかるようになります♪

5 その他
 私は妊娠後期にコロナ禍になりました。
 当初は産前休暇が年度末と重なっていたので、休暇取得を少し遅らせて、ギリギリまで出勤する予定でしたが、突如として難しい状況になりました。
 その際も、自分で社内規程を調べて、いち早く時差出勤(早朝出勤)を申し出てみたり、
その頃は限られた範囲で実施されていたテレワークの試験範囲に加えてもらうために、自らの業務についてのテレワークの適正性や会社のメリットについて、自分の業務の性格の分類や該当する業務の時間割合、それに基づいて、週何日程度ならテレワークで支障がないなど、提案資料を作り、室長から人事部に提案していただいたりしました。
 あまり時間もなかったので、実現前に産休に入ることになってしまいましたが、今後のためにはなったと思っています。

以上、書き漏れたこともあるかもしれませんが、コレやって良かったよとか、このほかにやっておくべきことがありましたら、ぜひ教えてください♪

次は、私だけの努力では全然準備が間に合っていなかったので産後に苦労してるなぁと反省してる家庭編を書いてみたいと思います。

今後の予定

7/6(火)、29(木)勉強会チケットを販売中!
7/16(金)育休プチMBA&WSIプチMBA 7周年 ホームカミング チケットを販売中!

割引キャンペーンを実施中!

ケース『退職を考える時短勤務の仁美』:勤務時間と業務量のバランスが適切でない悩みを自分の目線だけではなく、組織の目線
でとらえるには?詳しくはこちらをクリック
❤オンライン・ホームカミング2021❤ 育休プチMBA&WSIプチMBA 7周年
チケット購入はこちら
ケース『岡村課長と定時後のクレーム』:育休復帰者が組織に存在することで発生しやすい問題の本質は、個人ではなく業務の管理体制にあるということを理解するケースを扱います!詳しくはこちらをクリック

過去の勉強会の様子

ケース:「 リモートワークのモヤモヤ 」
「全体最適」の仕事術 】勉強会の様子はこちら

ケース:「 退職を考える時短勤務の仁美 」
組織における役割を考える】勉強会の様子はこちら

チケット販売開始告知含む最新情報はこちらからご確認ください。
※開催予定は変更になる可能性がございます

◎マネジメント視点で物事を考える思考のトレーニングに
◎復職後、制約がある中でも組織に貢献できる人材となるために
◎同じ志を持つ素敵な仲間との出会いに

ご参加をお待ちしています!


 RECOMMEND!!
あなたを励ます応援メッセージ、両立がちょっと楽になるヒントやコツが毎日届く。
『出産後の女性向け キャリア支援アプリ piam.』
ダウンロードはこちらから。
 FOllOW ME!

今後の予定

7/6(火)、29(木)勉強会チケットを販売中!
7/16(金)育休プチMBA&WSIプチMBA 7周年 ホームカミング チケットを販売中!

割引キャンペーンを実施中!

ケース『退職を考える時短勤務の仁美』:勤務時間と業務量のバランスが適切でない悩みを自分の目線だけではなく、組織の目線
でとらえるには?詳しくはこちらをクリック
❤オンライン・ホームカミング2021❤ 育休プチMBA&WSIプチMBA 7周年
チケット購入はこちら
ケース『岡村課長と定時後のクレーム』:育休復帰者が組織に存在することで発生しやすい問題の本質は、個人ではなく業務の管理体制にあるということを理解するケースを扱います!詳しくはこちらをクリック

過去の勉強会の様子

ケース:「 リモートワークのモヤモヤ 」
「全体最適」の仕事術 】勉強会の様子はこちら

ケース:「 退職を考える時短勤務の仁美 」
組織における役割を考える】勉強会の様子はこちら

チケット販売開始告知含む最新情報はこちらからご確認ください。
※開催予定は変更になる可能性がございます

◎マネジメント視点で物事を考える思考のトレーニングに
◎復職後、制約がある中でも組織に貢献できる人材となるために
◎同じ志を持つ素敵な仲間との出会いに

ご参加をお待ちしています!


 RECOMMEND!!
あなたを励ます応援メッセージ、両立がちょっと楽になるヒントやコツが毎日届く。
『出産後の女性向け キャリア支援アプリ piam.』
ダウンロードはこちらから。
 FOllOW ME!

2人目妊娠で購入した家電

第二子育休中のみきです。

下の子を妊娠した時の話です。

妊娠が分かり嬉しさを噛み締めている中、なぜか

2人の子供を、どうやってお風呂に入れよう…

という心配が頭をよぎりました。

当時の私は、仕事の後に2歳の長男を保育園にお迎えに行き、夕飯を食べ、一緒にお風呂に入って寝かしつけ(夫は息子就寝後に帰宅)、という夜のルーティンをこなす日々を送っていました。

ちなみに、ワンオペお風呂で心配だったのは、子供たちの入浴…ではなく

自分の髪の毛をいつ乾かすのか 

 

この問題だけは解決策が見出せずにいました(私はロングヘアではないものの、濡れたままの髪の毛で動いたり、生乾きで過ごすのがダメなタイプです)。

子供1人でも、脱衣所におもちゃを置いて遊ばせたり、一緒に歌をうたって子供の気を紛らわせている間に、どうにか自分の髪の毛を乾かしているのに、一体どうやったら、2人を見ながら自分の事ができるのか…

子供の寝た後に自分が入浴することや、夫の帰宅後に子供と入浴することを考えたものの、(自分の)寝落ちや就寝時間の早い息子の生活リズムを考えると現実的ではありません。

そこで購入したのが、使い勝手が良さそうな

大風量のドライヤー

 

使用してみると、古いドライヤーに比べて髪の毛は早く乾くしツヤも出る、満足のいくものでした!

肝心な子供2人とのお風呂ですが、下の子の出産直後は、やはりバタバタとした入浴時間を過ごしました。とはいえ、数分間ですが時短ドライヤーのおかげで日々のドライ時間を短縮できたので、助かりました。

現状は、想像していた「自分のことは後回しのワンオペお風呂」は免れています。

というのも、生活環境が少し変わったからです。

(当たり前ですが)子供は日々成長していて、少し前まで全く目の離せなかった長男は、今やお風呂からあがると、「ちょっとお絵描きしていて!」とか「絵本かビデオ見てて!」と言えば、1人で着替えて遊べる年齢になりました。

それに、在宅勤務となった夫に長女を任せることで、私は自分のヘアドライ時間を十分確保できています。

(子供のことはもちろん)たまには自分ケアに目を向けるのも大切ですよね♡


*********************

育休プチMBA®︎は、「経営学 x 復職後の壁」

経営学を使って、復職後の壁を乗り越える術を学びます。
復職後に陥りがちなモヤモヤ解消のヒントを得られます。

10/9(金)の勉強会チケットは好評発売中!

10/9(金)はオンラインでの開催。
オフラインだと参加が難しい方もぜひご参加ください!

◎マネジメント視点で物事を考える思考のトレーニングに
◎復職後、制約がある中でも組織に貢献できる人材となるために
◎同じ志を持つ素敵な仲間との出会いに

ご参加をお待ちしています!

♦︎今後の予定

テーマ会場
10/9(金)「クリティカルに考える」オンライン
10/22(木)「人を動かすコミュニケーション」ワークラボ
11/10(火)「時間制約をどう克服するかを考える」オンライン

※開催予定は変更になる可能性がございます

チケット販売開始告知含む最新情報はこちらからご確認ください。

【育休プチMBA勉強会 Peatix】

【育休プチMBA勉強会 Facebook】

【育休プチMBA勉強会 Instagram】

【育休プチMBA勉強会 LINE】

【育休プチMBA勉強会 Twitter