「#育休中にやりたいこと」タグアーカイブ

復職準備失敗談①復職1年目、こんなに病気になるなんて…「平均値」の落とし穴

こんにちは。第2子育休中のほんめぐです。3歳と8ヶ月の姉妹を育てています。

第一子復職準備中、こんな数字を耳にしました。

「0歳児の平均年間病欠日数は約20日」

ソースはおそらくこちらの研究、平均19.3日(保育園児の病欠頻度に関する研究,2017,東京女子医科大学)です。

それを聞いた私は当時こう思いました。

「へぇ〜年20日。月1〜2回くらいかな

「有給休暇繰越分もあるし、夫と交代で対応すれば何とかなるでしょう!

ところがどっこい。慣らし保育で早々に体調を崩し発熱、呼び出しを繰り返し(全然慣れない)、復職前日も38℃の発熱。復帰初日は夫に休んでもらい出勤。泣きぐずる娘のお世話で前日ろくに眠れなかった私はフラフラ、後ろ髪引かれまくりでした。

寝不足の頭で「初日からこれで、これから一体どうなるのだろう?」普段は楽観的な私も暗澹たる気持ちになりました。

結局、復職後最初の1年、保育園をどれくらい休んだかというと…

44日!!(どーん!)

平均の倍以上…こんなに乖離があるなんて。しかし、この状態は決して珍しい訳ではないのです。

こちらの記事(「20%が、年間60日以上病欠」 保育園に通う子どもの実態に、ハッとする – grape )によると「約45%は20日未満、約20%は60日以上休む」「平均が約20日」。つまり全員が約20日休むという訳でなく、ほとんどお休みしない元気っ子もいれば、我が子のように平均の倍以上お休みしてしまう子もいるということなのです。驚愕なのは60日以上休んだ割合です。約20%=5人に1人が4日に一度休む計算になります…(年間出勤日数240日で60日休んだ場合)。

復職前に知っておきたかった!

年間約20日と思って甘く見ていた!!

次のブログでは、保育園休みまくりの我が子と最初の一年をどう乗り越えたかについてお伝えします。

(続く)

参考

保育園児の病欠頻度に関する研究,2017

https://www.jstage.jst.go.jp/article/jtwmu/87/5/87_146/_pdf/-char/ja

「20%が、年間60日以上病欠」 保育園に通う子どもの実態に、ハッとする – grape

今後の予定


9/7(火)、9/30(木)勉強会チケットを販売中!

割引キャンペーンを実施中!

ケース『西田はるかの職場復帰前面談』:復帰前に人事部との面談を行ったはるかは、自分の意思を伝えられず、希望とは異なる状況になってしまう…?詳しくはこちらをクリック
ケース『退職を考える時短勤務の仁美』:時短勤務中の仁美は、勤務時間と業務量のバランスが適切でないことに悩んでいる。問題を
組織の目線でとらえるためには…?詳しくはこちらをクリック

過去の勉強会の様子

ケース:「 リモートワークのモヤモヤ 」
「全体最適」の仕事術 】勉強会の様子はこちら

ケース:「 退職を考える時短勤務の仁美 」
組織における役割を考える】勉強会の様子はこちら

チケット販売開始告知含む最新情報はこちらからご確認ください。
※開催予定は変更になる可能性がございます

◎マネジメント視点で物事を考える思考のトレーニングに
◎復職後、制約がある中でも組織に貢献できる人材となるために
◎同じ志を持つ素敵な仲間との出会いに

ご参加をお待ちしています!


 RECOMMEND!!
あなたを励ます応援メッセージ、両立がちょっと楽になるヒントやコツが毎日届く。
『出産後の女性向け キャリア支援アプリ piam.』
ダウンロードはこちらから。
 FOllOW ME!

自分のキャリアを「戦略的」に考える

こんにちは。

第二子育休中のよっしーです。

先日、はじめてWSIプチMBAの講座を受講しました!走り抜けた20代が終わり、30代(ちょっと過ぎてますが。笑)はどんなキャリアにしたいか、今回の育休中にじっくり考えたい私が選んだ講座は「キャリア・ビルディング」。

◆こんな人におススメ!

・WSIプチMBAをまだ受講したことがない
→この講座を受講すると「勉強するという自己投資」へのモチベーションが上がるので初めての受講に最適だと思います!

・女性管理職プログラムを受講予定で、キャリアコーチングを控えている
→講義で学ぶ「キャリア戦略のフレーム」に基づいたキャリアプランシートを記載した上でキャリアコーチングに臨むため、キャリアプランシートをじっくり作成するための手助けとなります!

私は今回2021後期の管理職プログラムを申し込み、キャリアプランシートを埋め始めたところだったので、良いタイミングでの受講だったなと感じています。

◆オススメする理由

・小早川優子さんがエンカレッジしてくれる!
→「皆さんは優秀なのだから、もっと自信を持って!」と背中を押してくれる小早川さんの言葉で、受講後にとっても前向きになれるはず♪

・今後の定期的な(毎年など)キャリア戦略の見直しでずっと使っていける内容!
“キャリアビルディング”では「キャリア戦略のフレーム」を使って自身のキャリア戦略を立てる方法を学ぶので、一度学べば年に1回や節目での定期的なご自身のキャリアの見直しでずっと使っていくことができそうです。

私は、毎年の見直しは自身で行い、節目節目でキャリアコーチングを単発で申し込むという方法が良いかなぁと考えているところです。

ちなみに、キャリアコーチングが気になっている方、ブログの過去記事にボリュームたっぷりの小早川さんへのインタビューがありましたので、是非こちらを読んでみてください!

2018年3月13日ブログ
「自分のキャリアをどう考えるか?小早川さんにインタビューしました!」

育休プチMBAには参加したことがあるけれど、WSIプチMBAはまだという方、一度ぜひお試しで受講してみてくださいね。

思い切って女性管理職育成プログラムに参加というのもおすすめです!まだ2021後期コースは募集中のようですので、一緒に学びませんか?

今後の予定


9/7(火)、9/30(木)勉強会チケットを販売中!

割引キャンペーンを実施中!

ケース『西田はるかの職場復帰前面談』:復帰前に人事部との面談を行ったはるかは、自分の意思を伝えられず、希望とは異なる状況になってしまう…?詳しくはこちらをクリック
ケース『退職を考える時短勤務の仁美』:時短勤務中の仁美は、勤務時間と業務量のバランスが適切でないことに悩んでいる。問題を
組織の目線でとらえるためには…?詳しくはこちらをクリック

過去の勉強会の様子

ケース:「 リモートワークのモヤモヤ 」
「全体最適」の仕事術 】勉強会の様子はこちら

ケース:「 退職を考える時短勤務の仁美 」
組織における役割を考える】勉強会の様子はこちら

チケット販売開始告知含む最新情報はこちらからご確認ください。
※開催予定は変更になる可能性がございます

◎マネジメント視点で物事を考える思考のトレーニングに
◎復職後、制約がある中でも組織に貢献できる人材となるために
◎同じ志を持つ素敵な仲間との出会いに

ご参加をお待ちしています!


 RECOMMEND!!
あなたを励ます応援メッセージ、両立がちょっと楽になるヒントやコツが毎日届く。
『出産後の女性向け キャリア支援アプリ piam.』
ダウンロードはこちらから。
 FOllOW ME!

育休中の会社とのコミュニケーション

こんにちは。

第1子育休中のSallyです。

皆さんは、育休中の会社とのコミュニケーションはどうされてますか?

先日、復職に向けた面談も兼ねて、人事異動で新しく来られた上司と顔合わせをしてきました。

面談では、WSIの交渉学を踏まえて、上司の立場や考えを考えたうえで、伝えるべきことを伝えられたかなぁと振り返りしつつ、具体的に話ができたこととしては、復職後の働き方のほか、

秋からは、組織変更があり、オンライン研修も担当になるとのことで、想定外でしたが、早速、育プチでの経験が生かせそうということがわかり、復職に向けた楽しみが増えました。

さて、育休中の会社とのコミュニケーションや得られる情報については、大きな会社であればある程度定められてるものがあるかもしれませんが、そうでない方やプラスアルファを考えてる方に向けて、上司から取られるもののほか、私が取っているコミュニケーションをご紹介します。

1 問題ない範囲で会社の情報を共有してもらう

 休職者にも共有するように指定されている書類のほかに私が個別に送っていただいている資料は次のとおりです。
 中でも、人事異動のスパンが短い私の会社では、社員名簿は会社の状況や空気感を知るのにとても役立っています。

  ①社内報
  ②社員名簿
  ③自己啓発講座資料

2 タイミングをはからって職場に挨拶する

 コロナ禍なので、私自身が思っていたより少なくなってしまいましたが、私は春の定期異動の前や、定期異動後に挨拶に行きました。

 特に平穏無事な世の中であれば、秋の面談の時期や保育園の申請書をお願いする頃にも顔を出せたらなぁと思っていましたが、仕方ありません。

なお、上司の声かけもあって、職場には子連れで顔出ししました。

また、お休み中の仕事のフォローや手続きなど負担していただいてる方や職場全体へという意味合いでも、菓子折りを持参しました。全体に配布していただけるので、子どもが泣いてしまったりして限られた時間で会えなかった方とも後日コミュニケーションが取れたりします。

3 個別に連絡の取れる人とちょこちょこ連絡を取る

職場の上司、係、同期、先輩、趣味のグループなどなど、色んな面でお付き合いのある方々と日頃から連絡できるように引き続き保ち、少しずつ色んな情報をいただいています。

オンライン飲み会にお声掛けいただいたりもしていて、この点は子連れには参加しやすいので、今後も続けば良いなぁと思ったりしました。

4 はがき(出産報告、暑中見舞い、年賀状など)を送る

住所の交換をしている職場は少なくなってきているかもしれませんが、結婚式の折などに知った方宛にも、出産の報告を兼ねて、暑中見舞いや残暑見舞い、年賀状を送ってみると、しばらくご無沙汰な方ともコミュニケーション取れたりします。

最近は、アプリで簡単にハガキが作れたりしますよ♪

以上、私がとっている育休中の会社とのコミュニケーションでした。

最近、私の会社は規模が大きいこともあり、任意参加で良いので、会社として、育プチやプロボノのような制度を取り入れて入れば、育休中の不安や復職への不安はもれなく大なり小なり軽減されるのになぁと思ったりしています。

ぜひみなさんが他に実行していることやしてみたいと考えていることなどありましたら、勉強会やコミュニティなどで教えてくださいね♪

今後の予定


9/7(火)、9/30(木)勉強会チケットを販売中!

割引キャンペーンを実施中!

ケース『西田はるかの職場復帰前面談』:復帰前に人事部との面談を行ったはるかは、自分の意思を伝えられず、希望とは異なる状況になってしまう…?詳しくはこちらをクリック
ケース『退職を考える時短勤務の仁美』:時短勤務中の仁美は、勤務時間と業務量のバランスが適切でないことに悩んでいる。問題を
組織の目線でとらえるためには…?詳しくはこちらをクリック

過去の勉強会の様子

ケース:「 リモートワークのモヤモヤ 」
「全体最適」の仕事術 】勉強会の様子はこちら

ケース:「 退職を考える時短勤務の仁美 」
組織における役割を考える】勉強会の様子はこちら

チケット販売開始告知含む最新情報はこちらからご確認ください。
※開催予定は変更になる可能性がございます

◎マネジメント視点で物事を考える思考のトレーニングに
◎復職後、制約がある中でも組織に貢献できる人材となるために
◎同じ志を持つ素敵な仲間との出会いに

ご参加をお待ちしています!


 RECOMMEND!!
あなたを励ます応援メッセージ、両立がちょっと楽になるヒントやコツが毎日届く。
『出産後の女性向け キャリア支援アプリ piam.』
ダウンロードはこちらから。
 FOllOW ME!

備えが肝心!子連れ海外旅行

こんにちは、第2子育休中のよっしーです。

育休後半に親子で海外旅行ができたらいいなぁなんて思っていたのですが、まさか、気軽に海外に行けない状況がこんなに続くとは…。

今回は、すぐにはお役に立つことはないかもしれませんが、子連れ海外旅行で備えていて良かった・備えておけば良かったという点を3つ、お伝えしたいと思います。

我が家は第1子が1歳の時にハワイ、2歳の時にアメリカの国立公園に行ったのですが、2回ともハプニングがあり、子連れ海外は備えが大事だと実感しました。(ちなみに、どちらも復職後だったので、旅行が「しんどい〜!」という時のモチベーションになっていました!!)

遭遇したハプニングとは、
①子どものはじめての高熱!(帰国後に突発性発疹だと判明)
②田舎の空港での6時間の飛行機遅延
です。

◾️備えていて良かった・備えておけば良かった3つのこと

①子の海外旅行保険
おすすめはネット保険
病気やケガの治療費は厚めに!ですが、子の分は携行品、盗難等を外すなどニーズに応じてカスタマイズすると、意外と安く抑えられます。
旅行先が大きな都市だと、提携先が日本人医師のいる病院だったり、医療通訳の方がついてくださったり、キャッシュレス会計だったりするので、受診した際に本当に手厚く助かりました。

②機内持ち込みの荷物は多めに
国内線で乗り継ぎ含めて4時間くらいの旅程だったため、子どもの荷物+子どもの抱っこがあるので機内の荷物はコンパクトにしていました。
ところが、飛行機遅延で乗り継ぎ地で泊まることになり、なんと翌日の最終目的地まで預け入れ荷物が取り出せず、8枚あったオムツが搭乗時には残り1枚になり、泣きそうに…。
奇跡的に急遽手配したホテルの横のガソリンスタンドにあるコンビニにオムツが売っていて事なきを得たのですが、このヒヤヒヤはもう体験したくないです…。
オムツだけでなく、ミルクや離乳食などのどこでも売ってる訳ではないベビーグッズは余裕があると安心です。

③ホテル選び&持参する食事
滞在場所はキッチンや冷蔵庫がついているコンドミニアムがおすすめ!

朝早く出発する予定も多かったので、基本的に夕飯は買ってきたりしていました。

昼は外食で胃もたれしがちでしたが、ドライパックの食材(大豆・ひじき)と携帯用の醤油、顆粒だしを持参し、豆腐は買ってきてひじきの煮物を作ったり、野菜やフルーツを買ってきて切ってだしたりするだけで胃が休まってました!パックごはんもたくさん持って行っていました。

ちなみに、Whole Foods Marketは豆腐が売っていたり、ベジタリアン向けのデリ(もちろん野菜がたっぷり!)があったりで重宝しました。

飲み物については濃縮麦茶の缶と人数分のマイボトルを持参し、現地で10ℓのミネラルウォーターを買って毎朝麦茶を作っていました。

あとは、1歳の時はベビーフードも大量に持参。肉類は持ち込みNGだったので、取り扱い豊富な大型のベビー用品店で魚や豆腐や卵が主食のベビーフードをなるべくメニューが被らないようにして買いました。

2回のハプニング経験で学んだことは、次の2つ。

・日程は余裕を持って組む
・子連れだと「念のため」の行動が大事!
 

特に、飛行機遅延では、最初は30分と伝えられた出発時刻の後ろ倒しが、1時間、更に1時間と後ろ倒しのアナウンスがされ、怪しい雲行きに…。

行き先での乗り継ぎが難しくなる可能性が出てきた時、航空会社はホテルを手配できるか探していると言っていたものの、なんでも行き先の都市で大きなカンファレンスがあり、ホテルの空きが少なそうとのこと。周りも皆乗り継ぎのようだったので、念のため自分たちでネットで深夜チェックイン可能なホテルを予約したのが吉とでました。

というのも、航空会社はホテルを手配できずじまいでした(それを告げられたのは到着時。しかも深夜…)。

それでもなんとなく日本の感覚だとどうにかしてくれると思ってしまいそうですが、歯ブラシとデオドラントクリームとハンドクリームの入ったポーチを渡され解散!

フードバウチャーはくれましたが、毛布の貸し出しもなさそうでした…。

大人だけだとなんとかなることでも、幼児連れではそうはいかないことが多い気がします。

旅程を組んだり荷物の準備が大人だけの旅行より数倍大変なのですが、しっかり準備をすれば多少のハプニングも乗り切れて旅行先で楽しい時間を過ごせるはず。

まずは、安心して海外旅行に行けるような世の中が戻ってきますように!!

今後の予定

7/6(火)、29(木)勉強会チケットを販売中!
7/16(金)育休プチMBA&WSIプチMBA 7周年 ホームカミング チケットを販売中!

割引キャンペーンを実施中!

ケース『退職を考える時短勤務の仁美』:勤務時間と業務量のバランスが適切でない悩みを自分の目線だけではなく、組織の目線
でとらえるには?詳しくはこちらをクリック
❤オンライン・ホームカミング2021❤ 育休プチMBA&WSIプチMBA 7周年
チケット購入はこちら
ケース『岡村課長と定時後のクレーム』:育休復帰者が組織に存在することで発生しやすい問題の本質は、個人ではなく業務の管理体制にあるということを理解するケースを扱います!詳しくはこちらをクリック

過去の勉強会の様子

ケース:「 リモートワークのモヤモヤ 」
「全体最適」の仕事術 】勉強会の様子はこちら

ケース:「 退職を考える時短勤務の仁美 」
組織における役割を考える】勉強会の様子はこちら

チケット販売開始告知含む最新情報はこちらからご確認ください。
※開催予定は変更になる可能性がございます

◎マネジメント視点で物事を考える思考のトレーニングに
◎復職後、制約がある中でも組織に貢献できる人材となるために
◎同じ志を持つ素敵な仲間との出会いに

ご参加をお待ちしています!


 RECOMMEND!!
あなたを励ます応援メッセージ、両立がちょっと楽になるヒントやコツが毎日届く。
『出産後の女性向け キャリア支援アプリ piam.』
ダウンロードはこちらから。
 FOllOW ME!

今後の予定

7/6(火)、29(木)勉強会チケットを販売中!
7/16(金)育休プチMBA&WSIプチMBA 7周年 ホームカミング チケットを販売中!

割引キャンペーンを実施中!

ケース『退職を考える時短勤務の仁美』:勤務時間と業務量のバランスが適切でない悩みを自分の目線だけではなく、組織の目線
でとらえるには?詳しくはこちらをクリック
❤オンライン・ホームカミング2021❤ 育休プチMBA&WSIプチMBA 7周年
チケット購入はこちら
ケース『岡村課長と定時後のクレーム』:育休復帰者が組織に存在することで発生しやすい問題の本質は、個人ではなく業務の管理体制にあるということを理解するケースを扱います!詳しくはこちらをクリック

過去の勉強会の様子

ケース:「 リモートワークのモヤモヤ 」
「全体最適」の仕事術 】勉強会の様子はこちら

ケース:「 退職を考える時短勤務の仁美 」
組織における役割を考える】勉強会の様子はこちら

チケット販売開始告知含む最新情報はこちらからご確認ください。
※開催予定は変更になる可能性がございます

◎マネジメント視点で物事を考える思考のトレーニングに
◎復職後、制約がある中でも組織に貢献できる人材となるために
◎同じ志を持つ素敵な仲間との出会いに

ご参加をお待ちしています!


 RECOMMEND!!
あなたを励ます応援メッセージ、両立がちょっと楽になるヒントやコツが毎日届く。
『出産後の女性向け キャリア支援アプリ piam.』
ダウンロードはこちらから。
 FOllOW ME!

ながら時間のインプット術

こんにちは。第一子育休中のゆかです。

子どもが生まれて痛感していること……そう、自分の時間がほとんどない!

まだ復職していない私でさえそう感じているといるので、復職されている方は尚更だと思います。

以前はお風呂で読書したり、週末に映画や雑誌を見ることが息抜きでもあり、大切なインプットの時間になっていたことに改めて気づきました。娘が生まれてからは、夜泣きや授乳などでまとまった時間を確保することが難しく、また家事や育児で物理的に手がふさがってしまうため、本を読む機会が一気に減ってしまいました。そして逆に増えたのがネットサーフィンの時間。ながら時間を使って細切れでも手軽に検索できることから、ネットで情報を得ることが増えました

しかし、、、ネットって便利な半面、自分が欲しい情報が目に入りがちなので、情報や興味関心が偏ってくるんですよね。ながら時間を活用しながらもっと良いインプットの方法はないかと考えたどり着いたのがオーディオブックです。オーディオブックとはナレーターが本を読み上げてくれるサービス、ビジネスから小説まで多岐に渡る本を耳からインプットできるサービスです。オーディオブックなら育児や家事など手が空かなくても、耳だけで本を読むことができます。しかもプロのナレータ-(サービスによりますが)が朗読してくれるので、聞いていてとても心地がいいこと!私は抱っこでの寝かしつけのときに部屋中を歩き回りながらオーディオブックを流していましたが、声が優しいので娘にとっても子守歌替わりになって一石二鳥でした♪ネットに時間を割いていた時と比べても、明らかにインプットの質があがり、知識の吸収欲もあがったんです

その他にもラジオやボイスメディアなど、ながら時間を活用して気軽にインプットできるサービスはたくさんありますので、皆さんも一度試してみてはいかがでしょうか?

↓↓参加希望の方は下のリンク等からpeatix経由でお申込みください。
  初回参加者には割引もあります♪

今後の予定

6/8(火)勉強会チケットを販売中!

割引キャンペーンを実施中!

ケース『復職して3ヶ月目の井田美咲』:復職後に起こりうるミスコミュニケーションや問題構造と解決策は‥?
詳しくはこちらをクリック!

過去の勉強会の様子

ケース:「 リモートワークのモヤモヤ 」
「全体最適」の仕事術 】勉強会の様子はこちら

ケース:「 退職を考える時短勤務の仁美 」
組織における役割を考える】勉強会の様子はこちら

チケット販売開始告知含む最新情報はこちらからご確認ください。
※開催予定は変更になる可能性がございます

◎マネジメント視点で物事を考える思考のトレーニングに
◎復職後、制約がある中でも組織に貢献できる人材となるために
◎同じ志を持つ素敵な仲間との出会いに

ご参加をお待ちしています!

 FOllOW ME!

育休中にキャリアデザインを考える①

第三子育休中ちっぺです。

出産後に待ち受けていたコロナ蔓延

私は今年のバレンタインデーに出産したのですが、1ヶ月後にはコロナ対策特別措置法が成立された為、お宮参りもキャンセル。
高齢の親を頼るのも、感染の恐れからナシ。

それから長男の卒園式や入学式は簡素なもので、GW明けまで自宅学習のみ。

年中の長女はただただ冬休み+春休み=夏休み位長い休み。

主人が自宅待機(テレワーク)になったので、親に頼ろうと思っていたことは全て主人に頼みました。産後2か月は絶対旦那さんが育休取ってほしいと心から思う。。

育休に入ったが…

ママと沢山一緒に居られる!と喜んでいた子供達も、預かり保育や学童に早く行きたいと言い出す始末。子供の飽きる早さと順応力に感心しました。

この間のベッタリはこれはこれで情緒を育む機会だったように今は思います。

もとい、こんな状況でも、今ある健康に感謝しながら、これからの働き方や将来について、仮で構わないから一旦ゼロベースで考え直そうと、まず以下3点の棚卸しをする事にしました

  • ロールモデルを考える
  • 現状を可視化する
  • ゴールとターゲットを設定する

皆さんにはロールモデルがいますか?

私は社内に憧れの方がいます。が、その方とは育ってきた環境も違いますし、家族構成や考え方も違います。私は憧れの方に近づきたい!なりたい!という訳でも無いのです。

私はありのままの自分からかけ離れた理想ではなく、ワクワクする未来を過ごす自分をロールモデルとする為に、何を武器にし、どんな不足を補うのか考える必要があり、現状可視化することにしました。

現状可視化には色々方法があると思います。

強み診断、占い、マインドマップ、will can mustを書き出す、職務経歴書を書き直しそこで得たことや失敗などプラスしてみる、などなど。

そこで、

あ、ちょっとめんどくさい(^ ^)

なんて意思の弱い私は思ってしまいました!

今までキャリアデザインすると言うよりは、キャリアドリフトしてきた人生だったので。。

そこで、キャリアデザインのプロの力を借りようと、キャリアコンサルを受けることにしました。(まさかの続く)

次回は明後日更新するブログをお読みください♡

_____________________________

面倒くさがりが露呈した私ですが育休プチMBAの勉強会は1回完結でありながら、回数を重ねる毎に自然と力がつきます。

立ち止まっても思考回路は動かないので、小さな一歩を踏み出すこと、ゼロとイチでは大きな違い。何より自己肯定感が格段に上がります!笑笑

私と同じような面倒くさがりな方、よし、やってみよう!と思える時だけで良いのでオススメです。まだ育プチに参加されたことの無い方、チャレンジされてみませんか?

育休プチMBA®︎は 「経営学 x 復職後の壁」

経営学を使って、復職後の壁を乗り越える術を学びます。
復職後に陥りがちなモヤモヤ解消のヒントを得られます。

今後の予定

11/10㈫の勉強会チケットは好評発売中!
オンラインでの開催です!遠方の方も是非!詳しくはこちらをクリック

以前行われた勉強会「復職して3ヶ月目の井田美咲」のケース
【時間制約をどう克服するかを考える】勉強会の様子はこちら

以前行われた勉強会「アルバイトが自主性を持って働かないんですと訴える店長」のケース
【人を動かすコミュニケーション】勉強会の様子はこちら

チケット販売開始告知含む最新情報はこちらからご確認ください。
※開催予定は変更になる可能性がございます

◎マネジメント視点で物事を考える思考のトレーニングに
◎復職後、制約がある中でも組織に貢献できる人材となるために
◎同じ志を持つ素敵な仲間との出会いに

ご参加をお待ちしています!

 FORROW ME!