「自己成長」タグアーカイブ

育休中の資格取得

こんにちは。
第三子育休中のまいです。

育休中の過ごし方、選択肢が増えているので、何をするか迷いませんか?

私が初めて育休を取得した7年前は、育休中は子育て中心という感覚が強かったのですが、育休をスキルアップチャンスとして育児と学びを両立されている方が増えていますよね。

3回目となる今回の育休は、私も思い残すことのないよう、育休プチMBAの運営ボランティア以外に、ファイナンシャルプランナー(FP)2級取得に挑戦したので、体験談を紹介させてください。

  1. 資格取得を選んだ理由は?

長男が小学生になったので、学習習慣を身に着けてもらうには、親も隣で勉強するのが一番効果的だと考えたこと、育休期間にメリハリを付けるために試験という「ゴール」があること、復職時にスキルアップの「証明」と出来ること、などの理由で資格取得を選びました。

2.FP2級を選んだ理由は?

学習期間は3~4か月、育休期間中に受験可能、通学不要、公私共に役立つ勉強で難易度が高すぎないもの、ということで、以前から興味のあったFP2級が候補になりました。

(仕事だけでなく、プライベートにも役立つ内容のおかげでモチベーションが維持できました。)

3.育児と資格勉強の両立方法は?

私の場合は、上の子供達の経験上、産後検診終了後から子供がハイハイ開始するまでの日中の昼寝時間が一番勉強時間を確保しやすいと分かっていたので、出来るだけ子供が小さいうちに、日中に勉強を進めるようにしました。

机に向かう形での勉強は難しいので、紙テキストだけでなく、スマホやタブレットでも講義視聴、演習など出来る教材を選び、スキマ時間を活用するのがポイントです。ママの資格勉強は時間に制限があるので、試験合格をゴールとして、テキストの熟読よりも過去問を確実に解くことも大事です(詳細が気になる法制度はスマホにメモしておく程度)。

試験直前だけは週末にもまとまった時間を確保できるとよく、家族の協力が不可欠なので、資格取得のメリットや意欲を子供や夫に説明し、理解を得られるように努めました。

個人的には、資格を取得できた喜びはさることながら、学ぶ姿勢を子供の間近で見せられたことが一番の喜びでした。(長男の隣で私も問題集を開いていたら、「ママが今やっているような『格好いい問題』を早く解けるようになりたい!」と言ってくれたので、思わずガッツポーズ。)

資格取得はあくまでも学びの選択肢の一つですし、産後の体調や子供の睡眠サイクルは人それぞれですが、育休中に資格取得を目指していらっしゃる方のご参考になれば嬉しいです。

育休プチMBA®︎は 「経営学 x 復職後の壁」

経営学を使って、復職後の壁を乗り越える術を学びます。
復職後に陥りがちなモヤモヤ解消のヒントを得られます。

今後の予定

4/9(金)、4/30(金)、5/11(火)勉強会チケットを販売中!
3/29(月)勉強会チケットは完売しました

割引キャンペーンを実施中!

【完売しました!】ケース『リモートワークのモヤモヤ』:新テーマ・新ケースです!代表小早川が登壇予定です。詳しくはこちらをクリック
ケース『遠距離通勤に悩む渡辺久美子』:新テーマ・新ケースです!詳しくはこちらをクリック
ケース『退職を考える時短勤務の仁美』:復職者が自身に重ねることの多い人気ケースです!詳しくはこちらをクリック
ケース『育児に理解のない上司と山田優美』:残業できなくてもチャレンジしたい気持ちを伝えるには‥?詳しくはこちらをクリック!

過去の勉強会の様子

「 退職を考える時短勤務の仁美 」のケース
組織における役割を考える】勉強会の様子はこちら

「 育児に理解のない上司と山田優美 」のケース
クリティカルに考える】勉強会の様子はこちら

チケット販売開始告知含む最新情報はこちらからご確認ください。
※開催予定は変更になる可能性がございます

◎マネジメント視点で物事を考える思考のトレーニングに
◎復職後、制約がある中でも組織に貢献できる人材となるために
◎同じ志を持つ素敵な仲間との出会いに

ご参加をお待ちしています!

 FOllOW ME!

運営活動体験談④

こんにちは!
今日は育プチ運営メンバーによる運営活動振り返り最終日です。お楽しみください♪

Q1 運営メンバー活動を通して
 ①学んだこと、得たこと
 ②現メンバーと活動した感想
 ③運営参加のオススメポイント

Q2 次期運営メンバーへのメッセージ

A7
ハンドルネーム:まい
Q1運営メンバー活動を通して
①学んだこと、得たこと
・時間制約下で最大限のアウトプットを出すための思考力
・一過性ではなくサスティナブルな形での運営を考える視点
・フルリモート下でのチームビルディング方法(自己開示と丁寧なコミュニケーション)
・企画提案力・巻き込み力・言語化スキル
・キャリアも育児も悩みを相談できる仲間達
※運営を通じて自分の弱みにも沢山気付かされましたが、これもありがたい機会でした!

②現メンバーと活動した感想
・キャリアも育児も運営ボランティアも全力で楽しんでいる、それぞれが魅力溢れる素敵な仲間達に出会えて本当に幸せです。
・定例会の度にメンバーから出てくる新しい企画・提案・報告を聞いてはそのスピーディな行動力に驚きの日々でした。
・フルリモートで一度も対面出来ずに半年間協業する形になりましたが、強い信頼関係を築くことが出来て、特に最後の2カ月はメンバー各自が自発的に企画を立ち上げ、チームを超えてプロジェクトメンバーを募り、挑戦出来た、素晴らしい時間でした。
・いつかみんなで飲みに行ける日が今から楽しみすぎます!

③運営参加のオススメポイント
・国保さんや小早川さん、運営メンバー、WSIの方々から日々学べます!
・モチベーションが高く優秀で魅力的なメンバーと密な時間を過ごせます!
・時間制約下で最大限のアウトプットを出すためのトレーニングになります!
・コミュニケーション力、企画提案力、分析力などをブラッシュアップできます!
・広報やコミュニティ運営など、本業とは無関係のスキル・知識が身に付きます!
・運営業務すべてが良い復職準備になります!

Q2次期運営メンバーへのメッセージ
今回3回目の育休にして、最高の育休を過ごせたのは、育プチ運営に携われたからこそです。上で挙げた、運営を通しての学びはほんの一部で、復職後に振り返って気付くことも沢山あると思います。運営の良さはインプットと同じくらい、もしくはそれ以上にアウトプット機会が与えられることです。ぜひ躊躇せずにどんどんチャレンジしてくださいね、応援しています!

A8
ハンドルネーム:いえこ
Q1運営メンバー活動を通して
①学んだこと、得たこと
直接会ったことのない同士でも関係構築ができること。コロナ下という中でLINE、Facebook、zoomとオンラインツールのみでも意思疎通でき、お互いを知ることができた、業務できたことは大きな経験になった。メンバー同士の絆や気軽に話せる仲間ができたことは大きな財産です。

②現メンバーと活動した感想
異業種の方とこんなに関われる機会はなく、いつも刺激を受けていました!機動力に溢れ無敵に思える人、社会人基礎力が高く成果物のクオリティが高い人、いつも細やかなフォローを欠かさずチームを底から支えてくれる人、ファシリがうまい人、発想力に長けている人、行動力がハンパない人などなど。自分に足りない点や、自分にないからこそ周りに求めるべき点があることも知り、チーム協働の良さを経験できました。

③運営参加のオススメポイント
育プチの良さを最大限に体感できます!理念が浸透していくとともに思考訓練をし続けることができると思います。活動は週に1回の会議や1時間/日の業務など普通の育休からは活動量の多さに初め多少たじろぎましたが、慣れるとこれがないと寂しいと思える程のめりこめます。活動では代表の国保さんの金言も溢れ、仕事術としてスキルアップできる場ではないかなと思います。②でも書きましたがメンバーとのかけがえのない出会いや、OGやコミュニティの先輩との絡みも刺激になります。

Q2次期運営メンバーへのメッセージ
広報メンバーとして半年間携わりました。広報知識はゼロでしたがメンバーのお蔭でスキルの引き上げ、企画や交渉、協働の楽しさを経験することができました。運営を支えてくださる方々も温かく、成長を促してくれます。育休中に何かやり遂げたい、育休でキャリアや人生に厚みを持たせたいと考えている方には本当にオススメです。理念への共感と次代を切り拓くの精神でより良い育プチを築いていって頂きたいです。

★ただいま2021年度 春運営メンバー募集中★

多くの気づき、学び、そして素晴らしい仲間が得られる運営活動。“子どもを持ちながら働く”が当たり前になる社会の実現に向けて、一緒に活動しませんか?
ご応募はこちらから♪

育休プチMBA®︎は 「経営学 x 復職後の壁」

経営学を使って、復職後の壁を乗り越える術を学びます。
復職後に陥りがちなモヤモヤ解消のヒントを得られます。

今後の予定

※3/17(水)、3/29(月)ともに勉強会チケットは完売しました

割引キャンペーンを実施中!

【完売しました!!】ケース『岡村課長と定時後クレーム』:3回セット開催の3回目です。育プチ創設者、国保祥子が登壇します!詳しくはこちらをクリック
【完売しました!】ケース『リモートワークのモヤモヤ』:新テーマ・新ケースです!代表小早川が登壇予定です。詳しくはこちらをクリック

★割引情報はこちら

過去の勉強会の様子

岡村課長と定時後クレーム」のケース
長時間労働の改善策を考える】勉強会の様子はこちら

チケット販売開始告知含む最新情報はこちらからご確認ください。
※開催予定は変更になる可能性がございます

◎マネジメント視点で物事を考える思考のトレーニングに
◎復職後、制約がある中でも組織に貢献できる人材となるために
◎同じ志を持つ素敵な仲間との出会いに

ご参加をお待ちしています!

 FOllOW ME!

運営活動体験談③

こんにちは!
今日は雛祭り。画像はワークラボですが、タペストリー型の雛壇もあるとは知らず驚きました。
さて、今日も育プチ運営メンバーによる運営活動振り返り第3弾をお楽しみください♪

Q1 運営メンバー活動を通して
 ①学んだこと、得たこと
 ②現メンバーと活動した感想
 ③運営参加のオススメポイント

Q2 次期運営メンバーへのメッセージ

A5
ハンドルネーム:しづ
Q1運営メンバー活動を通して
①学んだこと、得たこと
他のメンバーは2回目以降の育休が多いのですが、私は初めての育休で右も左も分からない状態からのスタートでした。そんな中、子育てに関することももちろん相談できますし、キャリア構築を意識した家庭と仕事の両立の工夫などもシェアしてもらうなどにより、自分の判断軸ができてきた気がします。制約人材としての働き方、という点では、目的を損なわずにいかに適当にやるかという考え方や、できる時にできることで恩を売っておくこと、感謝の気持ちを忘れないこと。

②現メンバーと活動した感想
優秀な人ばかり!自分をメンバーと比較してしまうと凹みますので、比較するのは過去の自分にしたほうがいいと思います(笑) とてもいいチームになれたと思っています。心理的安全性が高まり、特に活動後半は新たなことにチャレンジしやすくなりました。

③運営参加のオススメポイント
国保さんは「復職準備」を強く意識してアドバイスをくださいますし、国保さんという上司と優秀なメンバーとの理想的なチームを体験することができ、復職後のチーム作りのシミュレーションができます!

Q2次期運営メンバーへのメッセージ
運営メンバーに参加しようかと悩んでいる方がいらっしゃったら、やらないで後悔するよりやって後悔した方がいいですよ!でも、後悔は絶対しないと言い切れます!!!

A6
ハンドルネーム:あさ
Q1運営メンバー活動を通して
①学んだこと、得たこと
子どもを持ちながら働くことを、真剣に考えることができた。

②現メンバーと活動した感想
みなさん、引き出しが多い!みなさんの知識量に圧倒されました。

③運営参加のオススメポイント
復職前に時間制約がある中で業務を進める練習ができる。

Q2次期運営メンバーへのメッセージ
職種や経歴が様々な人が集まるので、会社では得ることができない経験ができると思います。

★ただいま2021年度 春運営メンバー募集中★

多くの気づき、学び、そして素晴らしい仲間が得られる運営活動。“子どもを持ちながら働く”が当たり前になる社会の実現に向けて、一緒に活動しませんか?
ご応募はこちらから♪

育休プチMBA®︎は 「経営学 x 復職後の壁」

経営学を使って、復職後の壁を乗り越える術を学びます。
復職後に陥りがちなモヤモヤ解消のヒントを得られます。

今後の予定

※3/17(水)、3/29(月)ともに勉強会チケットは完売しました

割引キャンペーンを実施中!

【完売しました!!】ケース『岡村課長と定時後クレーム』:3回セット開催の3回目です。育プチ創設者、国保祥子が登壇します!詳しくはこちらをクリック
【完売しました!】ケース『リモートワークのモヤモヤ』:新テーマ・新ケースです!代表小早川が登壇予定です。詳しくはこちらをクリック

★割引情報はこちら

過去の勉強会の様子

岡村課長と定時後クレーム」のケース
長時間労働の改善策を考える】勉強会の様子はこちら

チケット販売開始告知含む最新情報はこちらからご確認ください。
※開催予定は変更になる可能性がございます

◎マネジメント視点で物事を考える思考のトレーニングに
◎復職後、制約がある中でも組織に貢献できる人材となるために
◎同じ志を持つ素敵な仲間との出会いに

ご参加をお待ちしています!

 FOllOW ME!

運営活動体験談②

こんにちは!
本日も、昨日から始めた育プチ運営メンバーによる運営活動振り返りをお送りします♪

Q1 運営メンバー活動を通して
 ①学んだこと、得たこと
 ②現メンバーと活動した感想
 ③運営参加のオススメポイント

Q2 次期運営メンバーへのメッセージ

A3
ハンドルネーム:ちゃこ
Q1運営メンバー活動を通して
①学んだこと、得たこと
私が一番に収穫として大きかったと考えていることは、各メンバー”初めまして”の状態かつ制約人材だけのチームでパフォーマンスを発揮するための組織運営についてです。ワーキングシェア、個人の強みを生かした役割分担など、限られた期間で力を発揮していく工夫をチームとして考えていけたことは、今後仕事を行っていく上でとても役立つことだと思っています。

②現メンバーと活動した感想
とても多くの刺激をいただきました。他業種の方の仕事スタイルや知識は参考になることもあり、たくさん学ばせていただいたと思います。また、時には雑談をしたり話を聞いてもらったり、コロナ禍という限られたコミュニケーションの状況で、心の支えになっていただいたところもあると思っています。本当に感謝でいっぱいです!そして、これからも繋がっていて欲しい存在です!!

③運営参加のオススメポイント
育休期間を活かして、学べることがたくさんあるということ。また、様々な方がいるので、キャリア、育児・家事など、得られる情報がたくさんあります!第二子にして「乳幼児睡眠コンサルタント」という存在がいることも、運営メンバーから教えてもらいました!

Q2次期運営メンバーへのメッセージ
育休=育児専念、ということはありません。育休期間でも「自分」という活躍の場があることは、活力になることもあります!ご興味があったら、是非チャレンジしてみてください。新たな視野を見つけられるかもしれません!

A4
ハンドルネーム:hana
Q1運営メンバー活動を通して
①学んだこと、得たこと
チームで活動することの素晴らしさを学べました。今までの働き方がいかに属人的で、働く母になったことで協働できないことが自分を苦しめていた要因のひとつだと気がつけました。素晴らしいメンバーのおかけで抱え込まずに活動できる体制と環境など言い表せないほど学びが多い半年間でした!

②現メンバーと活動した感想
自分にはない視点、アイデアを持ったメンバーからのシャワーは本当にハッとすることが多く感銘を受けることばかりでした。資料1つの作り方でもすごく勉強になり、どうしたらそんな感性や考え方が身につくのか詳しく話を聞きたいぐらいでした 笑

③運営参加のオススメポイント
自社に対して自分ごとで考える。という意識が強くなりました。復職したら組織に対して〇〇な働きかけができるのでは?メンバーに対して自分の行動、仕事のやり方等、運営期間を通じて復職後やりたいことが少しづつ出てきて働くことに対して益々前向きになっています!

Q2次期運営メンバーへのメッセージ
もし運営メンバー参加を迷っていたら是非チャレンジしてみて下さい。チャンスの神様には前髪しかない。です♪

★ただいま2021年度 春運営メンバー募集中★

多くの気づき、学び、そして素晴らしい仲間が得られる運営活動。“子どもを持ちながら働く”が当たり前になる社会の実現に向けて、一緒に活動しませんか?
ご応募はこちらから♪

育休プチMBA®︎は 「経営学 x 復職後の壁」

経営学を使って、復職後の壁を乗り越える術を学びます。
復職後に陥りがちなモヤモヤ解消のヒントを得られます。

今後の予定

3/29(月)の勉強会チケットを好評発売中!(残り1席!)
※3/17(水)のチケットは完売しました

割引キャンペーンを実施中!

【完売しました!!】ケース『岡村課長と定時後クレーム』:3回セット開催の3回目です。育プチ創設者、国保祥子が登壇します!詳しくはこちらをクリック
【残り1席!】ケース『リモートワークのモヤモヤ』:新テーマ・新ケースです!代表小早川が登壇予定です。詳しくはこちらをクリック

★割引情報はこちら

過去の勉強会の様子

岡村課長と定時後クレーム」のケース
長時間労働の改善策を考える】勉強会の様子はこちら

チケット販売開始告知含む最新情報はこちらからご確認ください。
※開催予定は変更になる可能性がございます

◎マネジメント視点で物事を考える思考のトレーニングに
◎復職後、制約がある中でも組織に貢献できる人材となるために
◎同じ志を持つ素敵な仲間との出会いに

ご参加をお待ちしています!

 FOllOW ME!

運営活動体験談①

こんにちは!
運営メンバーのいえこです。第2子育休中です。

さてHPトップでもご案内しておりますが、育休プチMBA®勉強会では来期2021春の運営メンバーを募集しております!〆切までちょうど1週間となりましたが、今期のメンバーに運営活動を振り返ってもらいました。今日から4日間お届けします。ご検討中の方には必見です!!

Q1 運営メンバー活動を通して
 ①学んだこと、得たこと
 ②現メンバーと活動した感想
 ③運営参加のオススメポイント

Q2 次期運営メンバーへのメッセージ

A1
ハンドルネーム:ちっぺ
Q1運営メンバー活動を通して
①学んだこと、得たこと
国保さんから沢山学びました。 依存性ある仕事の仕方をしないこと、ダブルループで考える、時間制約を持って運営にあたる、目的意識を持つ、頭と行動を一致させることが出来ました。 同じ目的を持ち悩みを共有出来る仲間を得ました!財産!!

②現メンバーと活動した感想
育休中という共通点以外はバラバラな人材が集まり、色んな考えがあり強みがあるので、日々発見で勉強になりました。

③運営参加のオススメポイント
限られた期間・時間で成果を出す訓練になる! 育休期間が充実する! 何より楽しい!

Q2次期運営メンバーへのメッセージ
迷われてるなら是非参加を!思考も人間的にも一回り大きく生まれ変わります!

A2
ハンドルネーム:コマー
Q1運営メンバー活動を通して
①学んだこと、得たこと
課題に対して、限られた時間でも最大限のパフォーマンスを発揮するためにはどのような思考、行動をすればよいのか常に考えられた半年間でした。また同じ課題に対しても、人によってアプローチの仕方や思考がまるで異なるということを学ぶことができ、とても刺激的でした。

②現メンバーと活動した感想
運営業務に対して、高いモチベーションで、妥協することなく、常に最適解を考え、行動することのできる素晴らしい今期メンバーと共に活動できたことは幸せで、充実した半年間でした。まるで、学生時代の文化祭を無事終えたような・・素敵な気持ちです。活動が終わってしまうことがとても残念に思います! また国保さんや小早川さんはじめ、ワークシフトの方たちと一緒に何かを成し遂げるという経験は、社会人としてとても貴重で大いなる学びを得られる活動だと思いました。

③運営参加のオススメポイント
・勉強会参加だけでは得られない学びが必ずあり、復職へのモチベーションがさらにアップします。
・同じ志を持つ素晴らしい仲間との出会いで、育休期間がさらに充実し、また世界が広がります。
・定例ミーティングの後のフリートークタイム、国保さんとお話できる貴重な時間があり、まるで講義を受講しているかのような深い学びを得られます。これは運営メンバー特典かも!?

Q2次期運営メンバーへのメッセージ
ご参加を迷っているならぜひご参加ください! いつでも辞められます。でも、活動し出すと、辞めたいなんてきっと思いませんよ。 あなたの育休をさらに素晴らしいものにしてくださいね♡

★ただいま2021年度 春運営メンバー募集中★

多くの気づき、学び、そして素晴らしい仲間が得られる運営活動。“子どもを持ちながら働く”が当たり前になる社会の実現に向けて、一緒に活動しませんか?
ご応募はこちらから♪

育休プチMBA®︎は 「経営学 x 復職後の壁」

経営学を使って、復職後の壁を乗り越える術を学びます。
復職後に陥りがちなモヤモヤ解消のヒントを得られます。

今後の予定

3/29(月)の勉強会チケットを好評発売中!(残り2席!)
※3/17(水)のチケットは完売しました

割引キャンペーンを実施中!

【完売しました!!】ケース『岡村課長と定時後クレーム』:3回セット開催の3回目です。育プチ創設者、国保祥子が登壇します!詳しくはこちらをクリック
【残り2枚!】ケース『リモートワークのモヤモヤ』:新テーマ・新ケースです!代表小早川が登壇予定です。詳しくはこちらをクリック

★割引情報はこちら

過去の勉強会の様子

岡村課長と定時後クレーム」のケース
長時間労働の改善策を考える】勉強会の様子はこちら

チケット販売開始告知含む最新情報はこちらからご確認ください。
※開催予定は変更になる可能性がございます

◎マネジメント視点で物事を考える思考のトレーニングに
◎復職後、制約がある中でも組織に貢献できる人材となるために
◎同じ志を持つ素敵な仲間との出会いに

ご参加をお待ちしています!

 FOllOW ME!

2021年1月8日オフ会報告

こんにちは!
運営メンバーのいえこです。第2子育休中です。

みなさんは今年の目標は立てましたか?学生時代は強制的にそういう機会がありましたが、社会人になって機会がないなーという方もいらっしゃるでしょうか?

2021年1月8日に育休プチ&WSIプチ勉強会参加者限定コミュニティでオンラインオフ会が開催されました。テーマはまさしく『2021年の目標を語ろう〜なりたい自分になる!夢を叶える年にしよう〜』。ゆるオフ会ということで、気負いなく開催しようというシリーズの1回目なのですが、期待をいい意味で裏切るエネルギッシュな会となりました!

参加者は2つのワークを行いました。1つ目は①キャリア、②育児、③その他に対して3つの目標を立てる、2つ目は具体的なアクションに落とし込む、です。これらをそれぞれ3~4名のグループで発表し、全体共有するという流れでした。

この2つ目のワークが大事でして、ある運営メンバーが教えてくれたのですが、80~90%近い人が新年の抱負に挫折するとの調査結果もあるそうです。目標を叶えるには、①目標を具体的な習慣の形に落とし込む、②その目標をなぜ叶えたいのかを腑に落とす、③周りに宣言する、などがキーになるそうです。

お昼休みに当たる時間帯に設定したためか復職済みの方が過半数と多く参加頂きました。キャリアでの大きな成果を高い目標に掲げたり、管理者として管理業務と自身の業務のバランスを考えたり。
ステキだなと思ったのは育児に関して子どもの内面に関する目標が多かったこと。ほめる、興味や探究心に寄り添う、大切な存在だと感じてもらう、などです。育児と仕事の両立ではhowの面に目が行きがちですが、しっかり子どもの内面に目を向けていらっしゃり、フルキャリとして地に足がついているんだなぁと刺激を受けました。

会の感想では、良い刺激になったとの声が多く、中には、卒業生になって久々に参加したけれど改めて育プチの良さを実感した、日々のママ友とは違う話ができて良かったという声もありました。

目標は宣言することが何よりも大事!そして2つ目のワークで掲げた毎日/毎月の目標を参加者はきっと実行に移しているはず‥!今年の最後にでも振り返りの機会も持てるといいなと思います。

次の【オフ会】育休者同士お話ししませんか?明日1月13日のお昼の時間に開催予定です。今回も”ゆるオフ会”で、事前ワークなし、当日飛び入り参加OKの会です。コミュニティ参加の育休中の方にオススメ!ぜひご参加ください♪

育休プチMBA®︎は 「経営学 x 復職後の壁」

経営学を使って、復職後の壁を乗り越える術を学びます。
復職後に陥りがちなモヤモヤ解消のヒントを得られます。

今後の予定

1/14(木)、1/26(木)の勉強会チケットを好評発売中!

割引キャンペーンを実施中!

ケース「退職を考える時短勤務の仁美」:※感染状況を鑑み、ワークラボからオンラインに変更しました。詳しくはこちらをクリック
ケース『上司の気持ちがわからない』~育児に理解のない上司と山田優美:3回セット開催の1回目です。育プチ創設者、国保祥子が登壇します!詳しくはこちらをクリック

★割引情報はこちら

過去の勉強会の様子

「退職を考える時短勤務の仁美」のケース
組織における役割を考える】勉強会の様子はこちら

「育児に理解のない上司と山田優美」のケース
クリティカルに考える】勉強会の様子はこちら

チケット販売開始告知含む最新情報はこちらからご確認ください。
※開催予定は変更になる可能性がございます

◎マネジメント視点で物事を考える思考のトレーニングに
◎復職後、制約がある中でも組織に貢献できる人材となるために
◎同じ志を持つ素敵な仲間との出会いに

ご参加をお待ちしています!

 FOllOW ME!

2020年12月27日オフ会報告

こんにちは!
運営メンバーのいえこです。第2子育休中です。

今日から仕事始めのみなさま、大変お疲れさまです!
今年も気合入れて、でも無理はせず、過ごしていきたいですね。

さて、2020年12月27日に育休プチ&WSIプチ勉強会参加者限定コミュニティでオフ会が開催されました。

テーマは『2020年 成長できた自分を見つけよう!』。
そしてなんと早朝開催!
一年の締めくくりに相応しいテーマ、朝活を意識した時間帯、オンラインのアクセス性の良さなど、それぞれに魅力を感じてくださった14名の方にご参加頂けました。

まず3~4名のグループに分かれて、キャリアで頑張ったこと、育児で頑張ったこと、とお題に沿って話し合い、最後に全体共有する流れで行われました。

参加者は復職済みと育休中が半々でしたが、キャリアと育児という共通するテーマに悩みや思いを共有できました。
コロナ禍という過去にない一年を振り返り、子を抱えながらの在宅勤務を頑張ったという意見や、リモートワークが広がって良かったなどの前向きな意見も。
会の感想では、キャリアに関しては振り返る機会がたくさんあるが、育児に関しては振り返ることがなく、オフ会に参加することで機会を得られてよかったという声もありました。

早朝開催のためアフタートークはせずながら、話し足りなかったことをメッセンジャーグループで盛り上がり、オフ会の余韻も楽しめているとのこと。
一回限りの出会いではなくその後も続く仲間に会える貴重な機会をオフ会は提供してくれるのかなと思います。

というわけで、次のオフ会『2021年の目標を語ろう〜なりたい自分になる!夢を叶える年にしよう〜』を今週1月8日のお昼の時間に開催予定です。”ゆるオフ会”と称し、事前ワークなし、当日飛び入り参加OKの会です。ぜひご参加ください♪

育休プチMBA®︎は 「経営学 x 復職後の壁」

経営学を使って、復職後の壁を乗り越える術を学びます。
復職後に陥りがちなモヤモヤ解消のヒントを得られます。

今後の予定

1/14(木)、1/26(木)の勉強会チケットを好評発売中!

割引キャンペーンを実施中!

ケース「退職を考える時短勤務の仁美」:※感染状況を鑑み、ワークラボからオンラインに変更しました。詳しくはこちらをクリック
ケース『上司の気持ちがわからない』~育児に理解のない上司と山田優美:3回セット開催の1回目です。育プチ創設者、国保祥子が登壇します!詳しくはこちらをクリック

★割引情報はこちら

過去の勉強会の様子

「退職を考える時短勤務の仁美」のケース
組織における役割を考える】勉強会の様子はこちら

「育児に理解のない上司と山田優美」のケース
クリティカルに考える】勉強会の様子はこちら

チケット販売開始告知含む最新情報はこちらからご確認ください。
※開催予定は変更になる可能性がございます

◎マネジメント視点で物事を考える思考のトレーニングに
◎復職後、制約がある中でも組織に貢献できる人材となるために
◎同じ志を持つ素敵な仲間との出会いに

ご参加をお待ちしています!

 FOllOW ME!